FC2ブログ
全記事表示リンク

何か、かみ合わなくなって少し様子が変かな?・・・・・と感じましたが。

 
kick off / pj_vanf


 先週、雷雨で中止延期になったカップ戦の残り試合が行われました。
平日なので朝からドタバタ! 午前中で仕事を片付け(日頃からやっとけばねぇ~)
午後から氷と給水キーパーを積んで会場に向かいました。

 ウチも1試合40分ゲームを消化し、結果的には9月の2位グループトーナメントへ。
先般の試合でもそうですが、ピッチ内の部員の様子が何か違うな~?

 夏季大会まで3年生と一緒の試合に出ていた、2年生の様子もいつもの精彩が見えない?

 あれ? アイツこんなもんだったっけ? なんか違うな~?
 こんな凡ミスしてたっけ? 意識が足りないな~

 なんて勝手な事思って、黙って見ていました。

 今年の部員の目標は「バルサ?みたいにパスをつないで崩して勝つ!」

 ん! 結構!結構! 
自分達で決めた大事な目標ですから指導者(コーチ)もそれに従いましょ! (笑)

 そしてこの夏休み、熱血指導のH先生がしっかりついて頂き、
事実、以前よりはパスは廻り始めたかな・・・・・と。

 しかし、ミニゲーム感覚で試合をするので、パスを貰う距離が近すぎて、
本来、“個”の才能があまり無い部員が多いので、体の反応と
特に相手からのプレッシャーがキツイと、「あ~!どうしよう!」・・・と不安になり
廻りが見れなくなって、ボールを奪われたりカットされてそのまま相手チームに得点献上!

 DF陣も自陣で廻してカットされて得点、FW・MF陣も相手エリア内で良い所までもって行くのに
頭の中は「パス!パス!」しかないから自分でシュートもしなくなっている?怖がっている?
結果、カットされカウンター喰らって・・・・

 特に3年生と一緒にやってたレギュラーメンバーが委縮して、ミスって、パスも出せない?
なんでレギュラーでやってきた、お前さんたちが焦るの?

 君達が焦るから、他のメンバーまで連鎖反応で焦ってしまい、チームが空回り?

 昨日もそうゆう光景が何度か見られ、ん~!困ったな?

 最近 得点“0”もしくは1点止まり! 
このチームは“個”は無いけど、キャプテン中心にまとまれば
得点が取れるチームと私は感じています。

 そのまとまるまでの、今の過程で少しつまずいているのです。

 そのつまずきを、糸のほぐれをほどこうと、昨日の試合後、
本当に久々に部員達と話しました。

 以前のブログにも載せましたがキャプテン呼んで
「君が目指すサッカーはこんなもんか!」と言った事を
みんなにも同じ事を聞いて確認しました。

 「君達のやりたいサッカーはこんなもんか!」
「全然、積極的じゃない!反対にパスする事にこだわり過ぎて何も出来ていない!」
「このままじゃ、いつまでたっても点取るどころか負けが続くぞ!」
「キックオフ直後のボールを何故毎回DFまで下げなきゃいけないの?」
「相手にわざわざ得点チャンスを“どうぞ!”って与えている自殺行為だ!」

 ・・・・・・と私は性格上、延々と話す事がキライな性格なもので、サッパリDRYに・・
そうして部員面々から帰ってきた言葉が、「いや!先生から言われて~・・・・・」

 話を聞いていると制約では無いのですが、部員に取ってみると委縮、消極的にならざるを得ない
時もあったと。

 挨拶の仕方、道具や自分達の荷物の整理整頓等、こちらがやりたい事をここ1ケ月の間に、
部員が見違えるくらいに、嬉しいぐらいに変えて頂き感謝したいくらいです。

 たしかに熱血感のある先生ですし、十分指導者としてやって頂けると確信していますし
学校の先生ですから、こちらから言える立場では無いのですが、これについては
私が年上と言う立場からすると、私がこの夏休み期間中に指導に行けなかった事、
先生との指導内容をまかせっきり、他の件でも十分に話し合いが出来なかった事の原因で、
私が反省しなければいけない事項であり、それについては
本当に部員達に迷惑、思いをさせた事に申し訳なかったと感じました。

 また9月からは私も部活復帰?いたしますし、先生とも今後の課題、指導法等
十分な話をしていきたいと思いました。

 昨日、部員達と話した後、コーチかえってくるんだぁ~の笑顔?が見られたのは私だけかな?

 話せてスッキリした部員もいましたし、反対に「わぁ~!またシボラれる!」と思った部員も
中にはいるでしょう  (笑)

 今だったら、まだ修正が利く段階です。部員の声を聞いて、考えを聞いて
自分達がしたい、やりたい、こんな事をやってみたい!  

 失敗してもいいのです。チャレンジ精神を奪ってはいけないのです。
そしてドンドン!ガンガン!言い合える部員、指導者という立場を作りたいのです。

 昨日も部員達に言いました。
「君達1人1人の長所や直すべき所、コーチはみんな分かっている!だったらなんで聞きに来ない!」
「以前の君達はコーチに聞きに来てたでしょ! 最近は何も聞きに来ない。ちょっとさびしいぞ!」

 そうしたら、なんかホッ!としたのか顔がゆるんだ気がしました。

 部活の中心は部員であり、それを取り巻く応援・協力から日常までサポートするのが、
指導者(先生・コーチ)また保護者の方なのです。


 三角形の各頂点に部員・保護者・指導者(先生・コーチ)が
同等にかつ、一体にならないと、ひとつでも掛けると部活にはなりません。

 またそこに求めるものが部員にも保護者にも指導者(先生・コーチ)にも
自主性・積極性・協調性であるべきなのです。

 熱い思いを持ち続ける事は歳を取ってても、若い人でも関係ありません。

 思いを同じにすることで夢はかなえられます。

 叶えてやろう! その代わりもっと厳しくなるからな~! (特に勉強!)・・・笑







   

 


   


スポンサーサイト



今日の部活練習は日中スタート?

 
Summer Soccer Tourney Ketchum / Big Dubya


 先般、雷雨により中止になった市サッカー協会会長杯の
予選パート各残り1試合が、明日行われると急遽決定しました。

 平日なので、保護者の方の応援も少ないかと思います。

 いつもなら午前中の部活は、本日、顧問の先生の研修関係で
午後からに変更になったようですが、この2~3日雨が続き、
多少は涼しかったのですが、今朝はまた一転、暑くなりました。


 明日が試合、と言う事で今日は明日に向けての午前中、調整練習でも良かったかな?と。
キャプテンからの指示・そして全員で明日の試合に臨むという姿勢で取り組む事。

 全てが明日に向けての自主性の部活練習。

 やるヤツはキチンと取り組むだろうし、やらないヤツは全員が叱咤激励する!
 それが部活であり、チームであり、仲間であり。

 こういった時にこそ、部員達でやらせるチャンスだったかもしれません。

 まぁ、学校規則に顧問・指導者が不在時は部活が出来ない規則がありますから、
仕方ない事ではありますが・・・・・・

 だから、今日は暑いのであまり無理な練習だけは避けて貰いたいです。

 調整・確認練習と言う事で、1時間半くらいでいいかな?


  H先生! お任せいたしました。

 指導者(コーチ)は明日も仕事ですが・・・・・・サボろうかな? 気になるもん!









理想とする保護者の方々との「部活向上委員会」が出来てきそうです!

 
Party-party! / kaktuslampan


 先週末「部活向上委員会」という単なる飲み会に過ぎなかった会が、
これからは、理想に輝く、全国の部活保護者の方々から注目されるような 
NHK「スペシャル」に特集されるかもしれない!というおこがましい・・
(おい!おい!オーバーだよ!)

 「部活向上委員会」が出来上がりそうな気配が・・・・・。

 まずこの「部活向上委員会」が発足したのは、現3年生数名の保護者のオヤジさん達との
交流懇親会から、そしてこのブログに賛同して頂いた3年生・2年生のオヤジさん方々からも、
当時3年生を含む部員のふがいない、そして消極的な態度に「なんとかせんといかん!」と。

 オヤジさん達から立ちあがりました。

 まぁ、飲んでそんな事を発散しようと、コーチにもいいたい事もあるし、
逆にコーチから保護者に言いたい事もあるだろうと、オヤジさん達との「勝手連組織」が
お母さん方に「今日、向上委員会だから!」と強気で言えて、家を出て飲める!唯一の安らぎの場!

 それも皆さん仕事をお持ちで、営業上へつらいながら飲むお酒と違い、
何を話してもいい、縛りの無い雰囲気! そりゃ最高ですよ。

 ただ翌日が試合が入っていたり、私を含め、昔の杵柄が役に立たず?
またなにせ“シンデレラボーイ”・・・・・?が多いために
24時を過ぎない健全な「向上委員会」だったのです。


 前置きが毎回長いと・・・・・誰もいってはくれませんが、
文面を稼ぐために自分では反省しております。 (笑)

 そこで先週末の「向上委員会」がついに!ついに!勉強会になって・・・・あれ?

 先般のこのブログで私が勉強会を・・・と先にお触れを出していたものですから、
私も資料作成せざるを得なくなり、今月練習試合を観戦した指導者(コーチ)から見た
今のウチの部活・部員に無いプレーや、指導に役立つ様々な発見とをB5サイズに
書かせてもらい、保護者の方にお渡ししました。

 また今回は顧問のH先生も出席頂き、これまた夏休みの部活の練習試合を含む、
また日頃の練習の目標に対する評価・実績をくわしく文章にまとめてきて述べて頂き、
「さすが!先生!」と皆さんおだてながら、まさに飲みながらの勉強会?・・・これアリですよ。

 そして話が進んでいく中、秋以降の保護者の方々と学校、そして指導者(コーチ)が
連帯・連携とれるような素晴らしいプランが!

 これからの部活関連に来て頂き「おもしろい!試合見にいこうか?」
「なんでもっと早くから行かなかったのかな?」って思って頂けるような・・(ホント?)
プランを考えています。

 言いたいのですが、ここで言うとフライングになりますからご勘弁を!
  まずは9月下旬の新人戦前の保護者懇親会を行い、10月に新人戦を迎え、
そしてその後に・・・・・・むふっ!  (いや!いつも考えてるエロい事ではありませんよ。)

 今は3年生と2年生の保護者の方々ですが、保護者懇親会からこの「向上委員会」にも
1年生保護者の方も入って頂こう!と。

 また「保護者向上委員会」はオヤジさん達だけのものではありません。
お母さん方もOKですし再三ですが、婦人部もあるという会長のGYママさん!
(勝手にさせて頂きました) 

 その婦人部委員会にもH先生共々お顔を出させて頂いても ですよ。

 よし! これで気兼ねなく「向上委員会」で飲めるゾ~~~
しかし、「痛風は忘れた頃にやってくる!」という名言を忘れないように、 ねっ!コーチ!





 

 
 

新チームの初公式カップ戦!・・・・・雷雨で中止です。


 
Soccer in the rain ............go Sydney !! / Nina Matthews Photography
 

 2年生1年生新チーによる、市サッカー協会会長杯なる初の公式カップ戦が本日!・・・
3会場とも4試合目後半残りあと少しのところで稲光により一時中断、
再開を願っていましたが、しばらくして激しい雷雨になり全員建物へ退避! 
その後は、ドンドン!ガラガラ!もう真上でなってます。 
グランドも池の状態!


 仕方なく運営委員会競技の結果、残り試合については9月14日(土)、
予選リーグ結果の1位トーナメント・2位トーナメント・3位トーナメントは
その後、各トーナメントで日程調整をして試合を行うという事になりました。

 さて、そんな中ウチのチーム評価です!
実際パスは廻るようになりました。これは進化です!

 ただ、パスを廻す!廻せるようになった!・・・と言う事は相手にとっては
脅威でも何でもないのです。

 事実、自陣ではウマくパスを廻せてもカットされそうな危ない場面もありましたし、
ボールの勢い・スピードが無く、積極的な攻撃が見られません。

 もっと、もっと、攻撃的な場面がたくさんできるような、
チャンスが生まれるパス廻しが出来る事が今の課題でしょう。

 今のままでは、得点が取れるとは思いません。
 
1試合目後、キャプテンに「これが君が、君達が目指すサッカーか?」と問いただしました。
本人も何か違うと感じてはいると思います。
 
 ボールを大事につなぐ事は大事ですが、攻撃に移れない!攻守の切り替えが出来ていない!

 だったら何故、君が指示して上がらせない!君がまず上がらないか!・・・・と。
引退した3年生の中にレギュラーメンバーだった今のキャプテンは、
まだ攻撃に積極的だったと思います。
得点シーンにチャンスを逃したり、シュート外したらグランド蹴っていた、あの悔しさが見えません。
他のメンバーもそうだったと見えました。

 全員当たり障りの無い、おとなしすぎるサッカーです。

何故、新チームになって見えなくなってきたか?

得点チャンスはそうそう無いのでOne Chance!を活かす動きと
パスとそれに対しての動きを入れる練習をもっと、もっと!

 また今日は数名がケガ、ねんざ等で出る機会がなかった部員もいました。

まだベストメンバーを組める状態ではない!ということです。

 もっとさ、ガツガツ!ガンガン行こうよ! 
コーチが見てても面白くない!、得点が決まりそうにない! だから楽しそうにないサッカーしてる!







 



華麗(カレー)なる失敗!

 
Curry / ohhiitseric


 部活等、夏休みに行く時間が無く、ブログネタも切れかかり、
タイトルのようにくだらないオチ?のネタは数知れず有るのですが。

 そこで今日はコーチのくだらないオチにお付き合いください。  (笑)

 今週、ウチの奥さんがお友達の所にお泊りで遊びに行く!・・・との事で、
よ~し! やり~! (なんで嬉しいかは、やはり男でないと分かりません。うん!うん!)

 久々の明日は1人だぁ~!
よし!こんな時には明日の夕飯に少し辛いカレーが食べたい!とピン!

 ウチの奥さん、あまり辛いのはどうもニガテで、だから家で作る私のカレーは少し甘い?

 会社帰りにお肉屋さんで、チト高い牛肉と豚肉の塊を買い、あれこれ足らない香辛料を買い、
ついでに野菜もワインも・・・・・

 カレー作るのに一体いくらかかるの?

男ってそれに没頭すると見境なく、後の事も考えずに買いこんじゃうんですよね~ 

 その日の夕飯終了後、早々とカレーの作成に取りかかり、まずは手慣れた包丁さばき?で
玉ねぎを2玉みじん切り、これをキツネ色になるまでフライパンで30分くらい炒めます。
ここがカレーの香ばしさと、深い甘さを引き出すのですよね~!

 主婦の方は普段、そんな時間ありませんよね。
その廻りで子供や旦那が「腹減った~!」って催促するし、洗濯・掃除と他の仕事はあるし・・・・
(男ってヤロウ!はその時間だけに自己満足してりゃ、いい動物ですから!)

 後は別鍋に野菜を大きく切って、カレー粉末に多くの香辛料・ハチミツ・ワイン等々・・・・

 深さ30cmあろうか寸胴鍋に入れて、後は“愛情~!”込めて待つだけです。

で、翌朝、ウチの奥さんも私の作ったカレーが好き!と言って
毎回催促してくれてるお友達の所に
これまたたくさん持参して持って行き、「おい!おい!なくなる~!」の声も無視されて。
 
 そして私の知り合いにも、先般ご旅行のお土産を頂いたお返しに?カレーを持参しました。

(普通はお土産のお返しにカレーは持参しないと思いますが・・・?)そこがコーチの良いとこ!

そちらからも“おいしい!”と好評を得たようで、
その日の夜、仕事は遅くなりましたが、
私も1人で優雅に?食べました。

自分で言うのは恥ずかしいですが・・・辛くない、甘くない、絶妙な大人の辛さ!に自画自賛!

 そして翌日の夜、仕事が終わり、家に帰り着くと先に帰っていた奥さんから「カレー!変!」の一言。

 えっ!・・・・今朝、温めてそのままにして会社に行ったので・・・・あちゃ~腐っちゃった?

 寸胴鍋、三分の一廃棄処分の運命! あ~あ!私の自信作が・・・私も前夜に食べた1杯だけ!

 

 そして、処分した2日後の今日、それも先ほど、ウチの奥さんのお友達から
「おいしかったよ~!」のお礼の電話を直接頂き、事の話をしたら
「あら~! ウチまだ残ってるよ~!」


 なんでウチに無く、よそ様の家にあるの?

 これが華麗(カレー)なる失敗!です。

 くっそ~っ! 今度はハンバーグ作りだ!

 で、明日から2日間、新チームによる初公式戦です。
それもよりによって、この2日間が雨の予想。

日頃の行いが良いはずの?コーチですが。  

 そして明日夜、部活向上委員会!  しっかり勉強会?をさせて頂きます。
 
 よろしく!



 


練習はシンプル・イズ・ベスト!  



coaching the boys / woodleywonderworks
 

 以前にもブログ内に書きましたが、試合に勝てない!、練習がうまくいかない!
部員が分かっていない!(理解していない)・・・・etc・・・・

 それらを解消すべく、勝つための、勝ちたい!ための、何かしらの練習方法がないか?
全国共通のサッカー指導者(コーチ)の合言葉?
指導者(コーチ)の方も多くおられると思います。

 私のブログにお見えになる多くの指導者(コーチ)の方が
“練習メニュー”や“指導”とかのワードで探して来られる方も多いようです。

 練習指導本・指導練習DVD・指導者講習・・・・数あるばかりに迷いますよね。

 当然その年のチームの状態により、本当に基礎を中心にやっていくか、
もう少しレベルを上げた練習からやっていくか、変わってくると思います。

 仮に「おっ!この練習方法はいい! ウチにピッタリ!」・・と思っても
その練習方法がどうゆう意味合いの練習方法なのか、指導者(コーチ)自ら
理解と納得、そして部員にも分かりやすい、理解してその成果、結果が
何らかの形(この場合は勝利?)で出ないと指導者(コーチ)の自己満足で終わります。

 一つは部員全員がその練習に納得し、どうゆう場面でその練習が生きるのか?

 大人やサッカー経験者、指導者(コーチ)の方はすぐ理解できても
例えば簡単な“鳥かご”と言われる回りに2~3,4名、もしくは数名、その中に数名が入り、
廻りが回すボールを奪う、カットする練習ですが、グランドで練習をしても、いざ!と言う時、
このパス廻しをどこで、いつ使うの?・・・・・って考えてない部員もいるのが現状なのです。

 不思議な話ですが、一度部員に尋ねてみてください。  えっ!・・って事、たまにありますよ。 (笑)

 私は「これだ!」と思う練習メニューを結構ノートに書きためています。
それは指導者講習会や他の学校の練習メニューを見て、取りいれたものや
一部教則本やDVDもあります。


 しかしそれを基本として、応用に広めていくのが好きなんです。むふっ!
基本は1人だけど、これを2人、3人でやれないか? またボールを受ける足を限定出来ないか?

 考えれば考えるほど・・・・うふっ! (時々、訳わかめ!のコーチです。)

 要はあれこれ練習メニューをお金かけて買ったり受講したりするよりも
1つのテーマで応用していく、シンプル・イズ・ベスト!

 与えられた課題より、基本を1つ深く掘り下げて、
いくつになっても勉強するのも指導者です。

指導者が勉強を怠ったら、指導を辞めなければならない!

  デュソーの言葉を思い出してください。











部活の内部事情!・・・・ここだけの話!

 
Coach / rachel_pics


 
 サッカー部顧問の2人先生が、修学旅行下見でお出かけになるため
今日・明日と部活動は休みとなります。

 私みたいな歳になると?(いくつだい!)部活練習や練習試合の合間の
部員のちょっとした話の内容や、身ぶり、しぐさ、また仲間同士の集まり、
指導者(コーチ)に聞きに来る態度、話し方で良きにも、悪しきにも

 「おっ!コイツ、変わったな~」 「以前より悪くなったぞ!注意して見とかなきゃ!」
 
 なんて、人の心を見れるようになりました。
 まぁ、まだ中学生ですし、単純明快単気筒単細胞的?な所が、
ど~ん!と出るだけですから、分かりやすいだけの事です。

 これが毎日、部活に行ってると気が付かないものですが、最近みたいに
久々だとか1週間に数日だとかになると良くわかります。

 今までも夏休みや冬休みの、長期休み明けによく表れてきます。

以前にも記載しましたが、夏休みには解放感から、友達の良し悪しで
色々な誘惑や気を引く事に興味を示し、のめり込む事が多い時期、期間でもあります。

 良い習慣にのめり込めば良いのでしょうが、
保護者の方も「知らなかった!」なんてよくある話!

 ここは夏休みも終盤ですから、子供の行動にチェックを入れてください。

 部活もそうです。

 大きく分けると、一生懸命休まずに出てくる部員、しょっちゅう休む部員、いつ見たっけ?部員。

 またその中に、
「何がなんでもガムシャラに頑張る部員」 「練習中にもサボりたい!が見えてる部員」
「楽しかったら、それでいい!キツい練習しなくても!部員」・・・・・

 さてあなたのお考え、ご子息、ご令嬢はどれに当てはまりますか?

 ウチの部員も3会派?に分かれています。

 「絶対に勝ちたい!そのためには一生懸命やる!誰にも負けたくない!」・・・一匹オオカミタイプ!

 「サッカーは好きだけど、みんながやるんだったら頑張ろうかな~」・・風にそよそよ柳の木タイプ!

 「キツいから練習もゆっくりでいい、 試合に出てサッカーできれば!」・・薬にも毒にもならんタイプ!

 それに夏休み特有の好条件?が付加し、別の新タイプが増殖?しています。

 
 先ほど書いた、
「夏休み、最初の頃はチョコチョコ来てたけど、最近いつ来た?」・・・薬が効かない新タイプ!

 さて、夏休みも終盤! 

 ここぞ!という時のフンバりが、この夏休みの練習で鍛えられた部員もいれば
そうでもない部員もいるでしょう。

 今週末の試合を含め、夏休み明けの部員の姿を確かめたいと思います。

 その前に 

  「宿題終わらせろよ!」・・全国の中学生サッカー部員に告ぐ! 





 




今夏初!・・・の部活練習に・・・燃えましたねぇ~!!気合入れろ~!

 
soccer practice / woodleywonderworks


 本当にこの夏休みに初めて1日午前中の部活練習に付けました。

 外部指導者のほとんどの方が、日中仕事をお持ちなので
夏休みと言えど、午前中や日中の部活練習の指導に行ける事は、
まず考えられません。

 たまたま日曜日だった事が重なり、またウチの奥さんが
お出かけの日でしたので、私も奥さんも行き場所が違っても
朝から、お互いルンルン  気分でした。

 コーチが来る!って判ってても、やはり遅れてくる部員はいるようで
久々に一喝!  「練習は何時から開始なんだ!」・・・と。

 いつものブラジル体操からスタートし、これまたいつものラダーやマーカーを使った練習をこなし、
途中休憩をはさんで午前中2時間強の、最後は紅白戦を含む練習メニューでした。

 これだけ暑い中でしたので、水分補給と休憩時間はタップ取りながらの練習でしたが、
それでも1年生の数名は「気分が悪い!」「吐き気がする!」と訴えてくる者がいました。

 そしてパスを大きく廻す、そしてそれに連動した動きが出来るメニューを少しと・・・・・。

 久々にグランドで「天使の声」を囁き?・・(本当はグランドどこにでも聞こえる大声の持ち主!)を
披露し、午前中の数時間で首の後ろと顔が日に焼け、
せっかく今年の夏は美白で!と思っていたのが大間違いな事が判りました。(笑)

 もう久々だったこともあり、私のテンションも上がりっぱなしの身ぶり手ぶりの熱血指導!
終わった後の脱力感・・・・・・早く2学期が来ないかな~!
そしたらまた夕方の部活に行けるんだけどな~!
 
 この夏は部活練習や練習試合より部活向上委員会・
保護者の方との単なる飲み会の出席率の方が高いのは
何故でしょうか?
 
 本日は一部、明日・明後日と部活練習は、顧問の先生不在のため休みになります。

 今週末は協会会長杯という、新チームになってからは初めての公式戦となります。
この2日間で宿題終わらせろ!という事も伝えております。

 さて何人終わるのだろう? やれ美術が残っているだとか、必ず最後には
泣きついてくる子もいるんですよね~!

 ただ、今年は甘くはないぞ~ 覚悟しろ!





 
 

ブログお友達のご子息にお会いしました~!

 
Soccer time / jrsnchzhrs



 私のブログのお友達(勝手にそう思っています。すみません  )である
「サッカーママの応援記」のサッカーママさんのご子息“ダイキ君”に会ってきました。

 サッカーママさんの「ダイキ君」九州遠征同行情報?をブログで知り、
東福岡自彊館中のS監督を知っていたのでお電話をし、快諾を得て私だけベンチ横!

 ここの高校のサッカー部大昔OBの特権乱用し? 堂々と座らせていただきました。 (笑)

 サッカーママのダイキ君No1

 しばらくすると高校S総監督もお見えになり、久々の挨拶をすると
「おぅ!今日は仕事サボって観戦か?」と・・・。

 今日までお盆休みです! 
しかし自分のチームの練習試合をサボっても、こちらに来たかった理由もあります。

 その“ダイキ君”のチームの3年生先輩達が今年の全中サッカー東海地区優勝校で
東福岡自彊館中も強豪混戦地区である福岡代表で九州大会出場という、
これまた両校とも全国大会レベルの練習試合がまじかで見れる!という滅多にない組み合わせ!

 これを見逃すと、死んでも死にきれない(オーバーなコーチです!)。

 私が見たかったのはやはり身体能力? 
どうやって得点するシーンを作りだす、イマジネーションを1人1人が持っているのか?
チームとしての機能と,まとまりを自分のチームに活かす事が出来ないか?

 もう~ついつい指導者(コーチ)になっています。

今日は“ダイキ君”に会う事が目的だったのに・・・・・

 しかし、練習内容も凄いです!

 朝9時30分から途中10分程度のハーフタイムを挟んで30分ゲームを延々と・・・・
ウチのチームも今日はホームでの練習試合の最中! 

 なんとか最後14時30分の練習試合に間に合うには、都市高速と九州道を乗り継いでも
1時間ちょいは見ておかないとヤバい!

 昼食も取らず、13時30分を過ぎてもまだまだ練習試合が・・・・その時点で30分×7本目!!

 ヘタすると高校トップチームが練習を始める15時30分までするぞ!こりゃ!~・・・

 それまでに“ダイキ君”に挨拶をし、握手をして学校を後にしました。

 さすがに強豪校同士の練習試合の質・量とも半端ないくらい凄いですね。

それでいて、練習試合中はベンチから指導者(監督・コーチ)からの指示・指導の声は
ほとんど無し!

 全てが自主性で選手同士がシステマチックに動き、
それがお互いに仲間の選手同士が判っているから、スムーズに動いていました。

 だからベンチからの指示も指導の声も無い!・・・という事です。
ハーフタイム時の指示も簡単明瞭な単純な事だけ。

 私達みたいに声を張り上げて、「あ~だ!こ~だ!」・・・何か言うのが恥ずかしくなりました。


 おかげで“ダイキ君”にも会えました。また私の指導者としての大きい勉強の場ともなりました。
 ただ悔しいのがその“ダイキ君”との2ショットを取り損ねた~!くやしさが・・・・

 サッカーママのダイキ君No2


  

 まぁ~単純な事です。

 ウチのチームが全国大会に行って、また“ダイキ君”と再開すれば良い事だけですから・・・
(こんな事書いたら、ドキドキ!しました。心臓に良くないなぁ~!)


 

サッカーも勉強もウマくなりたかったら、今を変える事。

 
Celebrity-Silhouette_17 / Josh Friedman Luxury Travel


 こんなタイトルでの書き出しを始めましたが、
今、あなたの回りのお友達や、お付き合いしている
仲間の方と一緒にいる居心地ってどうですか?

 「ん!いいね~。」「悪くないよ。」
「みんな良い人ですよ。」「楽しいですよ。」

 そうですよね、きっと最高の仲間、お友達等の方々ばかり。

 しかし、その方々と一緒にいることによって
現状の安泰を得ていることであって、それ以上の事は求めない!

 「類は友を呼ぶ」「同類相求む」「似た者夫婦」・・・・と言う事です。

 決して悪い事でもないのです。

 同じような考えの人、同じような趣味の人が集まって同じような事をする。

 ただ、よく考えればそれ以上を求めるのであれば、今のままでいいのですか?

・・・・と言う事になるのです。

 例えばタイトルに書いたようにサッカーが今以上にウマくなりたい!
勉強が今以上に良くなりたい。

 これまた極端な話ですが、今以上にお金持ちになりたい、セレブ?になりたい。

 だったら、それらの方々とお付き合い、お友達になりましょう!
それが一番の近道、なる方法だからなのです。・・・という事です。

 サッカーがウマくなりたい!・・・だったら今以上にウマい人と練習しましょう。
勉強が出来るようになりたい!・・・であれば頭の良いお友達を作る事、その中に入って行く事。

 お金持ちになりたい!セレブになりたい!・・・
だったらそうゆう方々とお友達に、知り合いになりましょう!

 もっと見識を広めたい・・・だったらそんな方々とお付き合い・友達になりましょう。

 今いるお友達、お知り合いの方が、そんな方々ばかりで恵まれた環境にいるのであれば
最高な友達です。

 しかし、そんな友達、知り合いじゃない!とお嘆き?の方であれば
あなたがなりたい所のお友達、お知り合いを探して、そこに飛び込むのです。

 最初はそこの居心地は悪いと思います。
誰だって居心地の悪い所はいたくないですよね。


 話が合わない、考えが合わない、行動が合わない等々・・・・

 でもそんな方々は、あなたが思っている、考えている事以上の
話し、考え、行動をされたからその分野で成功されたのであって
そうゆう風にマネをすれば、あなたも成功する!、ウマくなる!という証しではないでしょうか?

 と、いって私も一個人経営者で、ソフトバンクの孫社長や
ユニクロの柳井社長とお会いする事すら困難でしょうが、
経営者の方々と交流を深め、お話、行動をすることはいとわないと思います。

 もっと見識を、もっと人生勉強を等々、広めたいという気持ちがあるからです。

 そんな居心地が悪い所がイヤだから、もとの居場所に戻ろうとするから
伸びない、ウマくならない、・・・極端にセレブになれないのです。

 さて、現状維持でこのまま一生を過ごすか? いやいや!まだ上を目指す!と
頑張って昇って行くか、それはあなた次第です。

 まず廻りを見渡してください。あなたに多大な影響を与えてくれる人、
与えてくれそうな人、男性でも女性でも、きっといるはずです。

 サッカー記事になりません。  ごめんなさい。m(__)m





自然と「ありがとう!」という言葉、言えますか?


 
Thank You / nateOne


 今日のタイトル通り、家族にも誰にでも、
小さな事でもいいですが、何か嬉しい時、助けて貰った時
「ありがとう!」と自然に言えた記憶ありますか?

 特に家族間ではなかなか言いにくい言葉だと思います。
親子間、夫婦間・・・特に親から子供に、さらに男親から男の子に、
またさらにその男の子が中学生や高校生年代だったら、
お互いが意識して、余計に言いにくい、言いづらいって有ります。

 ただ恥ずかしいから、言いにくいからって男親、お父さんが
恥ずかしがっては、その男の子が社会人等大人になった時、
言うと思いますか?

 大事な「ありがとう!」が言える息子・ご子息をどう育てるか?

 私のつたない経験を少し話してみたいと思います。

 いつ「ありがとう!」って言いますか?
どうゆう時に「ありがとう!」って言っていますか?

 仕事上や他人にではなく、「家族」と言う事に限定しましょう!

 私達が小さい頃はおばあちゃんや親、または親戚から
物を頂いたり、特にお年玉とか頂くと必ず「ありがとう!は?」
って言われていました。ありがとうだけではなく、おはよう、こんにちは・・・

 言わないとその場で速攻でゲンコツが落とされていました。 (笑)

そうやって私達年代は痛い?思いをしながら言わされた経験が有ります。
 
 最近の子はどうでしょう? 

 部活でもそうですが、自ら進んで「ありがとう!」「ありがとうございます!」って
言う部員は少ないです。

 私は、この「ありがとう!」と部員自ら言う・言わないことに対し、口うるさく言います。
感謝の気持ちが本人に生まれていないからです。

 少しでも「あ~ありがたいな~・うれしいな~・よかったな~・助かったな~」と思えば
中学生年代でも、自然に出てくるはずなのです。

 これもまた「子供を見れば親が判る!」・・・・なのです。

 それは小学生低学年やそれ以下の子供を見ていても判るのですが、
親御さんが言わせてないのです。

 何か子供に差し上げた時に言う言葉が、頂いた本人の親御さんは
「わぁ~すみません! ありがとうございます!」とは言われますが
子供には「よかったね~」・・・・だけなのです。

 昔,言われて育った時のように、相手に対し「ありがとう!・・は?」がないのです。

 これはウチの1歳5ケ月の孫に次男夫婦が言っていたので
「あれ?」・・・と思い、他にもよく聞くと
やはり今の若い方はそうゆう風な傾向が有るのです。

 ウチの3男兄弟には昔から言わせていたのですが、
だから今でも子供達が帰省で帰ってきて、駅まで迎えに行ったり、
また駅まで送る時には今でも「父さん!ありがとう!」と違和感無く自然に言います。

 やっぱり、若いお母さんがそうゆう風に言わなくなったのか?・・・
そうゆう風に育ってきてないから、何とも思わないのか?

 私は昔から、コンビニやスーパーに買い物に行って、レジの人に
例え相手が男の人であれ、今でも「ありがとう!」と言う習慣は持っています。

 

 言う事で相手に良い思いをしてもらいたい、「このオヤジ!いいなぁ~」って (笑)

 だから自然と、特に部活練習時や試合等でいいプレー、
または助かった、助けられたプレーには「○○君~ありがとう~! Thank you!」 

 男親・母親・息子・子供・大人に限らず、もう少し「ありがとう!」の言葉が自然に出ると、
言った本人も気持ちがいいし、相手を不愉快にさせる事は絶対にないと思います。


 自然に「ありがとう!」 が出る仕草、
その時の笑顔もステキです。





整体後はアイシング・cool downも必要ですよ!



Cooling down / brianfagan
 


 部活がお盆休みになり、「ブログに載せる記事がない~~~っ!」と思いきや、
時々、頭の隅に別の引き出しが存在している事が判り?、そこから小出しに出せば何とかなる!

 ・・・・と言う事で今日は、腰のアイシングの事。

 アイシングと言っても詳しい事ではなく、
私が抱えている腰の痛みのアイシングの事です。あしからず、しかし大事な事なのです。

 
 多くの方が腰を痛めていたり、いわば、急な「ギックリ腰!」になったりと、
指導者(コーチ)の方、保護者の方も多いのではないのでしょうか?

 仕事上(重量物を持つ・事務的に座りっぱなし)や病的な問題での
腰に不安を抱えている、お持ちの方は全国に数百万人がいるとか。

 それも中高年だけでなく、最近は10~20代でも多くなっているという事を
聞いた事があります。

 私の場合、仕事上で建築関係資材の納入等が多く、いわば重量物を持つ事が
昔から多かったので、それ以来の嬉しくない腰痛持ちです。

 仕事上で疲れやストレスが溜まってくると、腰にきて負担を掛けてしまい、
「あっ!ヤバいかも!」・・・・と思い始めると、ここ数年来お世話になっている
整体師さんの所に予約を入れて、即行くようにしています。

 これを「まだ大丈夫!」と安心して思っていると・・ピキッ!・・やば!やっちまったよ~
・・・と、過去何回その場でうずくまったか。
ギックリ腰をされた方はお分かりでしょうが、その場から体を動く事すら出来ないのです。

 そうなると仕事も出来ない、部活の指導なんてとても行けない!

 過去、最悪だったのはもう20年くらい前?でしょうか、
まるっきり動けなくて、1週間会社を休んだ事も有りました。

 今、私がお世話になっている整体師さんの所は、これまたギックリ腰を起こして、
たまたま地方月刊誌に記載されていた事を思い出し、
電話予約を入れて、ロクに車の乗り降りも出来ないくらいヒドい状況だったので
ウチの奥さんに連行?され、多少の「ぎゃ~! うわっ~!」の声は出していませんが
腰の上に体重を掛けられたり、抑えられたり・・これで良くなるの?・・・と思いきや、
帰りの車の乗り降りは支えが必要だったのですが、僅か1時間程度の施術で
普通通りにゆっくり歩けるくらいまでになっていました。

 そこで言われたのが
「元々ギックリ腰は腰の炎症と思ってください。
 その上に今日の施術は、かなりキツい施術をしていますので、
 帰ったら即、今日1日必ずアイシングしてください。」

 次の日の朝、「えっ!・・・うそ!・・・普通に歩ける!・・」と過去にないくらいの症状の改善。

 それ以来ここの整体師さんを信頼して、最低2ケ月に1度はお世話になっています。

 昨日も午前中に腰が少し痛かったので、緊張感と溜まった疲れやストレスをほぐしてもらう為
整体師さんへ予約を入れ10:40施術開始。

 どんな状況かを言って、うつ伏せ状態で足・腰・背中・肩・・・に手を当てられて
状況判断をされてからスタートです。

 体に手を当てられただけで、どの部分に、どれだけの力で、どれだけの施術を、という熟練した
いわば職人さん気質を感じる時が有ります。これはすごい事です。

 ここはご夫婦で施術されており「あ~っ!もっと、強く!・・・」のパワーが欲しい時はご主人さん。

 「ダメ!そこ、感じる!利く~!」と背中・肩等の時は奥様。

 (あの~ 最近、官能小説ばりのブログになっていることが有りますので18禁!ブログにしようかな?と。)

 以前、この整体師さんに言われたのが
「スポーツをされている、またされていた方は、特に男の人は
 あまり肩コリ等感じられない方が多いのです。」

 「それは筋肉質の体は痛いとか、コワばるって感じ方をしないようなので
 それをガマンするといつかしら、ガツ~ン!とこんな風に腰にきたりするのです。」

 「体が固いとかも有りますが、まずは体をほぐす事が大事です。
  そして、施術後は必ずアイシングが必要です。」

 「スポーツや体を動かす事は、常に体が悲鳴を上げている事と思ってください。
  無理な態勢やスポーツ後にアイシング・cool downするのは、悲鳴を上げた体の炎症を抑える
  そうゆう理由も有るんです。」


 私もそれを聞いて以来、腰や肩が張っている!と感じた時や、
もちろん腰の施術をして頂いた後は必ず30分~1時間程度は必ずアイシングをしています。

 ちなみに私の体も筋肉質?(お腹は軟体動物?)らしく、肩から背中にかけてこわばり過ぎで
柔らかくするには、1週間に2~3度の施術で1ケ月くらいかかる? (施術代金が!)

 今さら、体操選手になる訳でもないので、まぁ、今まで通りでいいか!



 部活の子供達にも、アイシングの時は厳しく言う時が有ります。
中学生だから判らない、知らないという事も有りますが、
アイシング自体を軽い気持ちで考えている事が多いからです。

 特に今年の夏の暑さで体も心もマイっている時こそ、体をいたわるクセを付けましょう。

例え体の一部分が痛くなくても、この時期のアイシングは気持ち良いものです。


 書く記事が無い!・・・と言いながら、私のくだらないお話にお付き合いと
私の頭の中の引き出しに感謝して・・・・・・今日はお盆の入りです。









 

尋常じゃないこの暑さ!・・・・これからの練習試合場所も考えなきゃ!

 
Ground Cover / Nicholas_T


 土・日と練習試合でした。

 土曜日はホームグランドの中学校で、日曜日は河川敷で行われました。
残念ながら土曜日は午後からの1試合のみ、日曜日は試合にはいけませんでしたが、
日曜日の試合状況、みんなの状況等が逐一、がみパパ新会長より連絡が入りました。

 今年の暑さは本当に酷暑に耐えての練習・練習試合です。

 ホームグランドの中学校内であれば、雷発生時や急な天候不順に見舞われても
また日陰等あるので熱中症・日射病対策、屋内への非難等は容易なのですが、
昨日の河川敷での試合はかなり厳しかったようです。

 ホームでも使用している折りたたみのテント持参して頂き、
また前日に子供達にも、多めの氷持参のお願いをしていましたが
いかんせん、暑過ぎて、 アツ過ぎて 。

 途中、1年生が気分が悪くなった!・・・と言う事で大事を取り、
がみパパさんがその中学生の自宅まで送って頂いたり、
飲料用キーパーでは水が足りず、他の保護者の方まで
氷や水を近くのコンビニ等まで買い出しに・・・・と、
保護者の方も暑さのなかでの応援とご協力と、本当に大変だったと感謝いたします。

 こうゆう時に保護者の方の連携、ご協力って部活運営には非常に心強く、
またウチの保護者の方は、何事も進んでやって頂ける方が多いので助かります。

 昨日午後から雷が鳴り始めたようで、
雨は降らなかったようですが稲光で一時試合が中断し、
それこそ雷雨になると
隠れる・避難する場所が一切なく、少し離れた駐車場まで、
それこそ全員がダッシュ!を余儀なくされます。

 それで一時中断を境に、ウチの後半残り15分と
その後の1試合が取り止めとなったようでした。

 夏場の河川敷もしかりですが、冬場はもっと厳しくなります。
天気が良くても、河川敷は結構な風が吹き、それが雪でも降ろうなら
雪だるまになる覚悟?で試合にも審判に、も臨まなければなりません。

 今年は特別異常なのか、それとも今後毎年こうゆう現象が続くのかは
誰にも予測が付かないのですが、河川敷の練習や・練習試合には
十分に気を付けなければと思います。

 昨日も稲光が鳴って雲の動き等、察知されてからの中断・取り止めになる前、
一部では、中断後の試合続行を希望されていたとも聞きましたが、
もし、もし万が一の事があった場合、取り返しがつかない事になります。

 仮にその後天気が回復しても「あ~試合出来たのに~!」と結果論を言っても
その時の判断は正しかった!と評価されると思います。

 勇気ある判断と行動は、評価されるべきものと思います。

今日から部活もお盆休み、しばらくは記事にならないし、どっしよう~かな~


 

 

久々の体調不良です。

 
soccer / Vox Efx


 先週からの仕事量の増加と、先般まで在籍していたT君がいなくなり、
これでもかっ!・・・・ってくらい、嬉しい悲鳴で体力をこき使ったため、
またそれに追い打ちを掛けるように、昨日が今夏のピークか!くらいの
配達・営業に追われ、疲れが腰に・・・・・

 このままだとピキッ!とギックリ腰になりそうな気配。
肩から背中にかけ、本当にコワばっており、引っ張られるような
まるで鎧を着た様な脱力感。

 先ほど「これは効くぞ!」とサプリを大量摂取!  大丈夫か?

 本日、河川敷で練習試合!
 
 今日の仕事も少しある、河川敷にも行かなきゃ!・・・・むふっ!

 キツいですが、頑張ります。

 なお、明日の練習試合は、私用でアチコチ挨拶回り、月曜日の見積もり作成等、
1日空きそうに有りませんので、行けません。  よろしくお願いいたします。




 

気分転換時?そして苦しい時、空を見上げましょ!



Soccer_field_SAIT / JMacPherson
 


 さて、今日は長文大作?になりそうな予感のブログです。
今日中に作成出来るでしょうか、不安ですが・・・・・はっは!

上記のタイトルと昨日保護者の方から頂いた、嬉しいお褒めのメールの2点。

 実は昨日、有る方にメールを頂き、そのお返事を自分では何気ない
お返しのつもりだったのですが、気に入られちゃって・・・・元気付けたというか。

 その方はこの数日間、暑い炎天下の中、大変な重労働の屋外作業をされていたそうです。
気温は34℃でも地面表面温度はやはり40℃近くは有るはずです。

 誰でもそんな中、単純作業って疲れますし、絶対に気分も体力も凹みます。
本当に「ご苦労さまです!」と冷たい愛情?こもった麦茶の1杯でも差し上げたいくらい!

 私が送ったメールはそんな事一切知らず、ネガティブ・ポジティブの話から、
何か少しでも良い事が有ったら、「ツイてる!・ツイてる!」と自分の中で囁いてください。と。

 これは斎藤一人さんの言葉だったと思います。本当に小さな事、
自分で「よし!」 「ラッキー!」「やった~!」とつい口ずさむ事って有りますよね。

 ズボンのポケットに100円入ってた!(これが500円だと大喜び!)
 車の渋滞の中、知らない横道に入ったらスイスイ~と行けた!  これまた「ツイてる!」
 買い物していたら、八百屋のおじさんがおまけしてくれた! これ「ツイてる!」

 何でもいいんです。自分がそれで少しでも満足、「ラッキー!」と思うようなことであれば。

 それを「ツイてる!」に置き換えれば、ついつい自然に顔がほころびます。
 
 そうでなくても朝起きた時に窓を開け、天気が良ければ、「ツイてる!」と思うだけで
今日1日何か良い事が起こりそうな、仕事に気合が入りそうな気配がするのです。

 「ツイてる!ツイてる!」と言うだけで、ぱぁ~っと気持ちが前向きになりませんか?

 この「ツイてる!ツイてる!」の繰り返しが多い人程、
その人の幸せをたくさん呼び込むものだと思います。

 その幸せはお金だけに限らず、友達、仲間、人との繋がり・・・偉そうな事言うかもしれませんが
私は人との繋がりの方が拡がっていくから。

 ですから、部活で関わりお世話になった人、また指導した卒業生、そして保護者の方、
私には大事な宝ですし、この宝はこれからもどんどん増え続けていきます。
 
 そして、空を見上げる事ももう一つの暗示・方法でしょう。
苦しい時、悲しい時、何かあった時人は自然に下を見てしまいます。
怒られてる時がまさにそうですよね。

 そうゆう時には、(怒られている時ではありませんよ。)空を見上げるのです。
くもり空でもかまいませんが、やはり青空が最高ですよね。

 何かあった時、空を見上げましょう。一瞬でも気が楽になります。
モチベーションが変わります。ここでも気分が変わります。

 要はスポーツで見られる「切り替え!切り替え!」が必要な時、
気分転換したい時に空を見上げれば顔の筋肉・皮膚が引っ張られ、
誰でもついつい笑顔になるんです。笑顔に見えちゃうのです。

 笑顔が似合う人・・・っていいですよね。 むふっ!・・・・(いや!コーチ、そのエロい考え違う!)

 昨日から始まった、夏の甲子園大会、ピッチャーマウンドに全員が集まって
空を見上げる場面って時々見かけます。 まさにアレ!なのです。

 この小さな事の繰り返し2つの気分転換法でこの暑い夏を乗り切りましょう。

 さてもうひとつ! 
 昨日、部活保護者のお母さんから、本当にありがたいメールを頂きました。
仕事が忙しくなって最近は部活指導にも中々行けない中、私に対する思いやりの
温かいお言葉と受け取っています。

 部活動、顧問の先生方は別にしても、その部活動をする子供達も、外部指導者(コーチ)も
また保護者の方も部活動については自主性を重んじます。

 これはまだ中学生年代では分からない部分も多いので、自主性・協調性を教えながら
部活動がどんなものであるかを示していかなければならない、
チーム競技種目であれ、個人競技種目であれ、その中のいわば集団活動なのです。

 私が何故、ここまで部活にのめり込めるか、また関わるか、関わりたがる?のか。

私の3人の息子達も今の中学校部活でそれぞれお世話になりました。
長男・3男はサッカー、次男は野球、少なくともお世話になった3年間×3人の9年間だけは
なんとか頑張ろう!と、指導者(コーチ)をいまだに13年目、続けているわけですが・・・・。

 その十数年前と今と何が違うか。

 当然、部活に対する考えの違い、子供達の体や心の変化が違うのも当たり前です。

 一番は保護者の方の部活に対する考え・思いの変化が大きいのです。

 世の中が変わってきたので、それも致し方ない事と言えばそれまでですが、
とにかく数年前までは、保護者の方の方が積極性・自主性がスゴかった!

 今みたいに、ボールや試合に必要なもの、また給水キーパー等車に積み込んでても
「コーチ!俺たちが持って行くけん心配せんでよか! 試合に集中して!」
テント立ててても保護者の方が、すっーと来られて子供達と一緒に設営。

 子供達も自主性・保護者も自主性、ボランティア精神。
それこそどこに行くにも、弁当持って来られて、試合が無い時間は
私や先生とワイワイ・ガヤガヤ・・・言いたい事、聞きたい事多くて最後までおられました。

 そこで私も色々教えられ、それを教える側になったのです。
 私が保護者の方に「well come!ですよ。」と言うのはたくさん子供達の事、
部活の事話したいのです。子供達が部活時、どんな事しているのか見てほしいからなんです。

 それは試合時もしかり、試合が無い時間もしかり、どんな事してて、どんな事話していて
どんな話を聞いているか、どんな態度で接しているか。

 また時にはどんな事で怒られたり、叱られているのか。

 中学生と言えど、一人の人間を育てる事はとても大変な事。それを家族である保護者だけで
育てるのは容易な環境ではないと思います。

 そこに部活という、また来て頂いている保護者の方と言うまさに自主性を重んじる
各素晴らしい指導者の方がおられるのです。

 我が子だけに限らず、同じチームの部員、子供達なのです。
怒る時も叱る時も、例えよそ様の子でも自主性で、同じ目線で叱ってくれる保護者の方が
素晴らしいと思います。そうゆう方が少なくなりました。

 子供達にはガンガン叱って、怒ってでも育ってもらいたいのです。
そのためには“シャシャリ出る”「俺が!おれが!のお節介な自主性の保護者の方が必要なのです。



 先般、ビブス洗濯の事を記事にしました。 裏方メッセージを含め反響が大きいのです。

 何故。先生やコーチがそこまでしなきゃいけないの? とか、
子供達に持って帰らせて家で洗濯させれば、とか様々な意見が。

 先ほども書きましたように、その場での判断の自主性なのです。
2年生は「俺達であらいますよ」と言っていましたが、グランド10周?走っています。

 昨年、ブログに書いたと思いますが、ビブスを持って帰らせても
洗濯して、翌日揃う事はまず有りません。

 そうなると翌日使用したい時にビブスがない!・・・・が過去何回もありました。

 当然、汗臭いです。そのご家族の洗濯ものとは別にされるでしょう。

そうすると洗濯時間が遅くなる?、夏場は乾燥が早いですが、
お仕事でお疲れの所、これだけの洗濯を増やすと気が進みません。

 で、朝たたんで部活へ持参・・・・・家での仕事量ふえます。

 だったら、ピン!と来た時に一気にした方が早い!という、私の性格上の問題でもあるのです。

 保護者の方には、お仕事の都合やご家庭の都合等、部活に関わる事すら
大変な時もあると思います。

 しかしこうやって自主的に部活にいろいろ関わっておられる方が、保護者が指導者がおられるから
部活は成り立っているのです。

 まずは、自分で何から出来そうか、何から出来るか考えてください。
それが自主性の始まりなのです。

 何度も言うように部活は自主性です。その自主性もまずは子供達にやらせてください。
それも「○○しなさい!」ではなく、「ねぇ!あそこ・・・・ゴミかな?」・・・質問気味に、考えさせて。

 ん~今日は文章になってない、その場限りの前に前に進む性格の文面、決して後ろを振り向かない
振り返ろうとはしない性格・・・読み返しません。ご勘弁を!

 反対意見多いだろうなぁ~!
 
 

 


 

徴収した部費の使い道とその後の大変な労力の事!・・・わぁお~

 
Soccer Goal / Dave Dugdale


 今年5月に部員のご家族に、部費不足分の徴収お願いをしました所、
皆さんのご協力・ご指示を得て、徴収させていただきました。

 しかし、まだ物品も何も購入しておらず、といって買いたい物はたくさん有り過ぎて
顧問のH先生と迷っています。

 近々に必要なのは、いつも購入する名前入りのモルテンサッカーボール。
これは私が忘れていたので、このブログ更新後、即、手配します。・・・・あれ~~~

 12球で4万円前後。

 ただボールは消耗品なので、来春にはまた手配しないと。
今度1度ボール入れのカゴの中のボールを見てやってください。
ボロボロ!、表面の合皮が裂けている? サッカーボールか?と見分けがつかない?

 これでも1年生は我慢して使っています。物を大事に・・・いや次元が違うか!

 そして、この前、試合時に必要なラインカーが完全に壊れ、修復不可能?
これまた金額にして4万円前後。

 ラインを引く時に必要な100mメジャー。30m・50mは安いのが有りますが
100mとなると引っ張った時、切れないよう強度が必要なので高価なのです。
 これには1万円くらい。

 そしてドリブル練習時や目印になるマーカーも踏みつけたり、破れたり、破損がひどく
また部員も増えたために有る程度、セット数も必要になります。
 これには5000円前後。

 ゴールネットも長い間購入していません。
ピンキリあって、高いものでゴール1対2枚で10数万円、そんな~~~~高いもの買うと
これだけで埋蔵金?がパンクします。

 練習時は今のでも良いですが、ホームでの公式戦用にやはり3万円前後・・・!

 そうだ!ミニゴールも壊れてる! ミニゴールのネットも破れてる!

 これは来年度以降か?

 そうか!GK飛び込み・セービング練習用に必要な、陸上部高跳びの使い古しのスポンジがあり、
これを細かくして入れるネット(網)もホームセンターで購入しなきゃ!

 これまた1万円前後。

 これ買ってきて保護者の方に作ってもらおうかな?

 これに各大会参加費等を含めると、どうしても不足気味になります。
 それで今年から年2回、春と秋にお願いするように5月の保護者会時に依頼しました。

 年度末近くになると、学校主体の部費の残りで、あれ買う!これ買う!・・・で残りは?・・・と
学校事務方のお嬢さんとのやり取りが大変なH先生! (感謝しています。)

 その不足分がご協力頂いている、いわば埋蔵金?なのです。

他の学校に聞くと、毎月徴収している所、一括、もしくは2度に分けて徴収している所。
金額も、え~~~っ!そんなに集めてるの~~~!という所もあれば、
全く徴収していない学校からの部費だけでヤリクリしている所もあります。

 その差は遠征の回数や他、また各大会費が高かったりと千差万別だからです。

 ウチは1公立中学校のサッカー部であり、良心的なお値段?でご協力頂いています。

 ただそれの大事なお金の管理、購入時の労力を考えると大変なのです。
当然出し入れの金額出納管理、購入する際のネットでのやり取りや銀行振り込みの手続き。

 何事でもないような、当然そこにあるものを、あってしかるべき物の購入にも
価格を調べ、比べ、大変な手間と労力を要します。

 これに部員の毎年の個人ユニフオームやピステ購入の案内作成・徴収・・・・・
これサイズ書いてない!お金がたりんぞ~!ま~だ持って来ん!期日過ぎとろうが~!、
保護者に電話掛けて色々聞いたり・・・・・もうバラバラ!

 1円でも違っていたら大変ですし、終わってユニフォーム等は
部員に手渡すまで、仕事以上に疲れるんです。

 今、これをH先生と私と2人でやっています。


   その労力をお察しください。・・・あ~あ! 疲れるぅ~! 




ウチの事務所(会社)は中年不良オヤジ?の溜まり場になりつつ・・!

 
不良少女 / barachihuang


 最近ウチの事務所に、時々保護者の方がおみえになります。
私はこれは非常に良い傾向だと思います。
ひと昔までには考えられない事でした。

 それは保護者!指導者(コーチ)!・・・という目に見えない垣根があって
「行ったら、話したらマズいんじゃないか!」という誰がどう決めたのか、
それとも勝手に保護者の方が思っておられるだけか。

 保護者の方が、しり込み?・遠慮?・よく言えば、つつしみ・控えめ・はにかみ・出しゃばらない・・

  ・・・・ん、な事ないでしょ?

 指導者(コーチ)によっても近寄りがたい・コワそう!・話しづらい・・・他、
子供達の前では苦虫を噛み潰した様な形相でも保護者の前では・・・・逆もあります。

 そのような存在の方もおられるでしょう。
 しかし、じっくり観察すると案外話ししやすい、陽気でおちゃめ?な(それは俺だけか?)
指導者(コーチ)もおられるはずです。

 部活の場合、子供達は指導者を、指導者は子供達を選ぶことは出来ません。

 その部活の指導者(コーチも)は部活で教育的指導を含め、その競技の指導が主であるために
「all well come!」精神で接しないと、特にサッカーを中学生から始めた子供にとっては
サッカーにおける人生最初の指導者なのであり、それを怖い思いや、辛い思いをさせ
「サッカーはイヤだ!」と思いこませる訳にはいきません。

 彼らの人生の一時を担うのが指導者(コーチ)であり、僅か中学3年間の短い中で
サッカーから時には人生論まで指導しなければいけない時もあります。

 私が部活で、あれこれ、お節介好きの、サッカー大好きおやじが始めたコーチに
賛同して頂ける保護者の方が多くなり、嬉しい事に今ではこうやって
事務所まで来て頂けるようになりました。

 なんでもすぐに首を突っ込むA型特有の性格なコーチなもんで、
時には子供達は聞きたくない人生論をあ~だ!こ~だ!無理やり聞かせ、
また時には“ももいろ~くろ~ば~” なんて発狂しながらアクションしたり?

 なんちゅうオヤジだ!

 冒頭、不良オヤジ・・なんて書きだしましたが、それくらいの熱い気持ちで
子供に接しないと綺麗事だけでは、今の部活は成り立ちません。

 ましてウチはお母さん方を含め、通称「部活向上委員会」なる幻?の、
あくまでも表に出ない?陰の組織があり、いつ命を狙われるか・・・(ハイ!ハイ!)

 そこでも色々な話が出ます。学校の事、子供の事、保護者の事、試合や練習の事。
特に良いのは普段は私に言えなくても、お酒の力を借りて言う保護者の方・・・そんな事ないか!

 あくまでも、部活を子供達を良くしたい!という情熱と思いをお持ちの保護者の方ばかりです。

引退した3年生の保護者の方もおられます。良い具合にこれからも繋がって行きたいと思います。

先般、その婦人部が出来たとか? その婦人部会長がGYママさんとか?・・・し~らない!

 どうぞ!これからも部活に熱い情熱をお持ちの不良オヤジ・ママさん方、
ウチの会社の人間がいない時には、事務所中をのぞいて行ってください。

 私のこのブログから始まり、そして保護者の方に存在を知らせ、
知らぬ間にいろんな保護者の方の拡がりが・・・しかし、まだ1年生保護者の方は知りません。

どうしたものか?  先般からの1年生保護者の色々な問題があるので、
あまり知らせたくは無いのですが、但し「向上委員会」の将来性を考えると、
一部の1年生保護者も入って頂いた方がいいか!

 ただし「部活向上委員会」参加はどなたでもOK!なので、ウチの部活以外、
ブログを見ておられる、時には県外からでも!いいですよ。

 サッカーに限らず、いかに保護者と指導者と先生と仲良くするか・出来るかの
いろんな話をする陽気でおもしろい、おかしな?向上委員会(飲み会)ですから!

 いずれかは子供達より先に全国制覇!・・・・しちゃいますか?
 
 どうしましょう? 名誉会長・GYパパさん・新会長のがみパパさん・婦人部GYママ?

 昨日も1時間半もの長~~~~い熱い話と、中年男同士のヤバい!話しも・・(んな事ないですよ~!)
最後は次の「向上委員会」をどこでするか!までの取りつけまで。

 ただぁ~し! 不良オヤジ・ママさんの溜まり場になってもお茶は出ません。

  差し入れ大歓迎!   あはっ


 今の時期、山下達郎「south bound#9]が大好きです。

 

 

 


 

新チームの部員内にも少し不満が出てきたか?

 
“I am a member of a team, and I rely on the team, I defer to it and sacrifice for it, because the team, not the individual, is the ultimate champion.” / cursedthing


 先週末のホームでの練習試合は、私にとって中体連大会後、1ケ月間が空いた、
初めての新チームによる試合観戦となりました。

 顧問のH先生の頑張りと、強くしたい!という思いもあり、
A戦試合にはベンチに入らず、本部テント席での観戦が主になりました。

 1試合目前半に先制して1-0での折り返し、後半からメンバーを2~3人残して入れ替え、
私が後半の審判をしました。

 案の定、メンバーの入れ替えを行ったために、レベルの差が出てしまい、
結局は逆転負け!という結果内容です。

 今回審判していて感じたのは、前半勝ってても、そのまま後半もメンバーとして
残っている選手が失点して、さらに追加点を奪われた時にガックリ! と
気落ちした態度です。

 当然、前半に勝った!と思っていて交代したメンバーもそうでしょう。
なんで交代させられたか、分からない・・・・

 新チームになったばかりなので他の選手・メンバーも出したい、
経験を積ませたい、思いは指導者としてよくわかります。

 であれば後半途中から連携を見ながら、少しづつ入れ替えを行っていった方が
得策ではないかと思います。

 大量得点が出来るチームであれば、ドンドン選手を廻して交代させる手もあります。

 今は勝って、勝ちクセを付けさせていく時です。
今後強いチームとワザと試合を組み、こてんぱにやられて、天狗の鼻をへし折る、
または井の中の蛙ではいけない!と言う事を教える時期は必ず来ます。

 まして中学校代表としてのチームであり、選手であり、
少なくとも勝つためのメンバー選考で試合に臨まないと、士気の問題すら出てきます。

 またその中にも部員の不満が、出てきています。

 ウォーミングアップ時やダウンの時に走っているのに、数名の部員が
ダラダラして真剣にしようとしない。なんでそんな連中を試合に出すのか!

 一生懸命にやっている者が、途中交代させられて悔しい!

 勝ちたいです!・・・・と私に言ってきました。

 そのような思いの部員が何人もいます。

 今月24~25日と新チームになって初めてのカップ戦があります。
まずはそこに照準を合わせ、勝ちに行くチーム作りを進めましょう。

 勝ちたい! 試合に出たい! 勝たせたい! 子供が出ている所を見たい!

 選手の思い、指導者の思い、また応援に来て頂いている保護者の方の思いとが
いり乱れています

 ただ指導者がブレると良くありません。

 ここは1本スジを通してまずは勝つチーム作りが先決であり、
ポジションを粗方固めましょう。

 当然そのポジションのサブ・リザーブを何かあった時の交代として、
またライバルとして競わせることも大事です。

 こうやって子供達、部員達は思考錯誤しながら、
思いをぶっつけながら、大人になって行くんです。

 そうすれば個人が変わり、チームも変わり良い方向に変わります。

 ガンガン・ドンドン思いをぶつける事は大事ですし、


その思い、中に閉じ込めないで、もっとぶつけて来い!

 
 

 



 

子供の為の「部活向上委員会」が大人にも必要になってきたか?

 
soccer fun / Paul L Dineen


 先週末、以前からチョイチョイ行っていた「部活向上委員会」・・・(通称、単なる飲み会!)
いえいえ、部活を通じて立派な子供を育てよう!という品位と格式のある
飲み会なのです。   (だれが何と言っても飲み会!)

 もとい!・・・が盛大にお父さん方6名・お母さん方5名で厳粛に?行われました。

 向上委員会に入会するのにも厳しいマナー・ルールがあり・・・・(そんなんあった?)

まずは、サッカーが好きな事! 子供が好きな事! 
たまに部活応援に顔を出し、そして少し飲める事!・・・そして合言葉は「ちっごがわ!」

 不定期ではありますが、先週末は私ん家の引っ越しお祝い会を主体に
(だれがじゃ!・なんでじゃ!)
しかし当の本人が遅刻し、子供には「遅れるな~、遅刻するな~、人に迷惑掛けるな~」って
言っておきながら、先般のブログ内に登場したセブンのアイスコーヒー片手に、
昔の「ダンディハウス」CMに出ていたRichard Gere
(大好きなんです・ああゆうカッコイイおやじになりたい!)気取りで行ってきました。

 (何が言いたいか判らない文面!・・・・脳が熱中症!起こしてます)

 その中で、お話した件。

 先週末、練習試合当日の朝、時間にして午前6時40分・・・・
 fifa anthemの携帯音がマンション8Fベランダのバスに浸って
昇る朝日の静寂な、かつ優雅な朝食のひと時を・・・んな、訳ない!

 (やっぱり、熱中症にマラリアも併用か・・・・・)

 「○○年生サッカー部○○の母親です。いつもお世話になっています。」
 「実は、本日の練習試合は学校であるんですよね?」

 「はい!子供達には試合時間等を含めたプリントを先生から渡してあるハズなんですが」

 「実は以前にもあったのですが、試合会場に行ったら場所を間違えていた事が数回ありまして
  今回それの確認でお電話いたしました。」

 「・・・・・はぁ?・・・・????」
 
 要は子供がキチンと試合会場となる場所の確認と、保護者の方がいつでも見に来て頂けるよう
プリントを渡していなかった!・・・・そして、その日に塾があり、早めに返してほしい!との事を
わざわざ、朝っぱらから・・・・

 私に言わせると「知るか~」  (おっと!いつもの理性が崩れてしまう・・・)

 以前にもブログに載せましたが時々、私に保護者の方から
「そんな電話、子供にさせろよ~」と思う事しきり!特に1年生にあります。

 ケガや発熱・病気で本人が電話出来ない場合は当然、仕方ありません。

 何で保護者が、親が、特にお母さんが電話してこられるのか?

 子供にしてみれば、電話の1つくらい!と何とも思わないのでしょう! 
母親も、それくらいなら!・・・とお互いが甘えていると思います。

 自分で始めた大好きなサッカーに行けない・出られない!
それを親に「電話して~!」と頼むとはどういった心境か!

 小学生低学年ではあるまいし、自分で始めた責任が無い! 
そんなんだったらサッカーやめちまぇ!

 中学1年生でも、もうこれくらいは判っているはずですから、

お母さん方!・・・責任ある子離れしようよ。突き放していいですよ。

 部活内だけに限らず、「保護者による保護者のための向上委員会」も開かなきゃいけないか?

 また別件、その試合途中、私は汗臭いビブスをグランドに近い所で1枚1枚、
洗剤を付けながら手洗いしていました。

 普段は会社にある洗濯機で洗ったり、顧問のH先生が洗濯されたりするのですが、
夏ですぐ汗臭くなるし、久々に洗って、破れ、ホツレ具合も気になったので
洗っていました。

 そのグランド周りをダウンしていた2年生は「コーチ!俺らで洗いますよ~」と
キャプテン中心に数名が声を掛けてくれました。これは嬉しかったです。
 
 「いや! お前さんたちはその分頑張って走ってくれ!」

 その後、そこに保護者の方が「あら! コーチ洗濯ですか~」・・・・・で、前を素通り・・・・・

 子供達には感じとれたものがあっても、大人になると感じとれないものってあるんですね。

「あんたらの子供達が一生懸命練習して、汗して、着用しているビブスを洗っているんです!」と言いたかった。

普通だったら、「手伝いますよ~」なんていってくれる保護者の方も多いんですが、
コーチとしての威厳も尊厳も地に落ちました。   (もともと無いか!)

 これから洗濯機使わず、毎回グランド横で洗濯してやるぅ!






本日は天気予報が当たりませんでした、ので枠を外したお笑いネタを!

 
Thunder / mhaller1979


 今朝、練習試合開始直前になってから凄い雨と時々雷雨が続き、
試合も1試合の途中に何度も中断!・・最終的には1試合途中で本日は中止となりました。

 3チームでの練習試合を組んでいましたが、あと1チームが遠方から来て頂いたにも
関わらず、何も出来なくて試合中止! 

 本当に気の毒でした。申し訳ありません。

 朝、パソコン画面の気象情報のアメダス雲の動きを見ていましたが、
試合開始までには、予想通りに実際に雨は止んでいたのですが、
次々に発生する雲・雷雲の発生予想が付かず、それらの雲が当地方に流れ込んできて、
ひどい状況になりました。

 消化不良の状態で本日は中止です。

 先週金曜日に痛めている右足痛風の痛み止めの薬が無くなり
貰いに行くことと、先月に行った血液検査で尿酸値の結果を聞いていなかったので、
遅ればせながら、両方を兼ねていつもの病院の先生の所に行きました。

 診療所に通されて、先生開口一番に「数値が下がり過ぎてる!」

「えっ!・・・・」

 前回痛風になって採血検査した時の尿酸値の値が8.2
基準3.7~7.0なので,大幅に超えていたわけです。

 1ケ月後の7月に採血検査の結果が今回の尿酸値2.1・・・・・!

 「こりゃ、発作が起きるかもしれん!」 「えっ!発作・・・・って?」

 一瞬、青ざめました。
発作、と聞くと体に発作症状が出て、ケイレン起こして・・・・等々、頭の中をよぎり。

 「違う!ちがう! また同じような痛風症状が出る可能性があるって事。」

それを聞いてほっとしました。

 我々、年代は仮に「先生」と言う肩書きがあれば学校の先生・病院の先生、
あと「おまわりさん」そしてお寺の「和尚さん」の言う事は必ず聞け!という
教えをおばあちゃんから伝授されていて、今でも私なりに守っているつもり?です。 (笑)

 ですから痛風になっても、この先生の言いつけ通り?薬はキチンと飲む、
水は1日2ℓ飲む、野菜やアルカリ食品を多く取る・・・・守ってきたつもりです。

 6月下旬に行った保護者懇親会の席でもビールは止め、ノンアルコールビールにし、
後は焼酎を2~3杯くらい? その後1ケ月と少々、一切お酒は飲んでおりません。

 ですから、先生に言ったのが「数値が下がりすぎ?、下がったという事はビール飲んで
 数値を上げなさい、レバーやマグロとかも多少はOK!・・・と言う事ですか?」


 冗談とも、私にとっては多少本気とも取れる言い訳をしました。

 当然、先生からは笑われる、いつもおられる看護婦さんからは笑われる。

 私は笑わせるためにこの病院に来ているようなものなんです。  あはっ!

 そして自分なりのオチが、

 やっぱり、部活のシュート練習と一緒で、部員がシュートを外す、ゴール出来ないのは、
指導者(コーチ)である私が、枠をとらえきれない(基準値を超したり、足らなかったり)
私のせい、責任でもあるのでしょう、と。・・・・・チャン!チャン!

 

 鶴亀亭にっし~でした。 お後がよろしいようで。









仕事上に・・・・・・キレなくなりました!。

 
soccer-0056 / Michael R Stoller Jr


 昨日朝、当若手35歳社員のT君より電話で連絡をしてきて、
「どうも仕事業務上、私には合わない気がして・・・・・」と言う事で退社依頼があったようです。

 私が直接電話を受けたわけではありません。本社からその旨の連絡を受けました。

 普通だったら、ここでも彼に言いたい!

  ① 電話1本で事を済まそうとする態度がイカン! 
   まして自分の大事な将来を掛けた、飯の食いブチを掛けた会社を
   自分で精査して選んだのだから、そんな簡単な方法で辞めようとすると、
   これから先、どこを受けようとどんな会社・社会にも受け入れられない。
   
    後日でもいいから必ず福岡市内の本社と、ここの事務所に挨拶・ケジメを付けて
   初めて退社となる事を覚えよ。

  ② 仕事の業務上、合わない・・・・? 
   仕事が君に合わせられる訳では無く、君が仕事に適応、自ら合わせないと
   これからどんな仕事に付くのも無理だ! 

   イヤな仕事は誰だってしたくない。
  しかしその中でやる事は自分の糧になる事であって、イヤな仕事ほど先にやれば
  後は楽しくなる。また誰もやりたがらない仕事を進んでする事により、
  その仕事に関する「エキスパート」になれる!という裏もある。

   この仕事、アイツに任せれば大丈夫だ!・・・・これで信頼・信用1発!
   反対に、仮に少しくらいシクジっても、アイツがミスするくらい難しいんだ!・・・と。
   前向きにとらえられる。

 残念ながら昨日からT君は来れなくなり、また新しい人材を探さなければなりません。

  将来の営業所長候補入社希望人材の適応要項

   ① 明るく、体力があり、周りに気が利く余裕がある。失敗してもポジティブなヤツ。
   ② 尻が軽い。(即、動きまわれる事、お尻が重たい、動きがニブいやつは要らない)
   ③ サッカーが大好きで、時には私の代わりに部活指導に行ってくれる、
     中学生にも心優しき人間。 (これが私の採用条件の第一かなぁ~ これで即、採用!)








    

   
  

一時の至福の時間・・・・何を求めますか?

 
Iced Coffee / jamieanne


 サッカー記事にならないんで、カテゴリーも何もあったもんじゃない!
これだけ毎日猛暑日が続くと、事務所出たり入ったりの営業マンは大変です。

 と言って、室内作業・営業の方も仕事ですから、大変なのは十分解ります。

 今日は、私のこだわり?・・・・変なオタク?について。

 6月くらいまでは夕方になると部活に行って、
自分なりにストレス発散?が出来ていましたが、
この7月から仕事・業務も一部変更し、また人数も増えたため、
また今学校は夏休みで、部活は午前中と言う事もあり、
ストレス発散も出来ず、ストレスが溜まってきています。

 朝、7:00過ぎには会社に出てきて、夜はみんなが帰った後、
21:00くらいまで事務所に残っている日も多く、余計に疲れが どっ!

 こんな時は帰って冷たいビールが 美味しいんでしょうが・・・・
痛風でそれも叶わず、まして引越しで新しい大きな冷蔵庫と最新洗濯機を!
・・・・とハリきりましたが、
今週日曜日に近くの「やまぁ~だでんき~!」で購入しても、
配送までが4日掛かり、やっと今夜!!入る?予定!

 だから、だから今週の夕食は多少の出来合い物と
僅かな細々とした、食事で過ごさせていただきました。

 美味しい物も無し!・ビールもダメ!・仕事は今週がピーク!

 そこで最近ハマっているのが、夕方近くに“セブンイレブン”で自分でボタンを押す、
Lサイズ¥180円のアイスコーヒーが、どんなに綺麗な、チャーミングな美女より
体を労わって、癒してくれる?・・・・甘い存在なのです。 (一体、どんな趣味なん?・・・)

 どうしても疲れてくる夕方に、ちと甘いものが欲しくなります。

と言って夕方に甘いものを食べると、必ず胸やけを起こすコーチですから、
食べ物ではダメなのです。・・・・ ぶっぶ~っ!

 このアイスコーヒーは自分で操作して作りますから、
Lサイズにシロップ?3個、ミルク1個入れるだけで、
決して、決してストローでは混ぜないこだわりがあるのです。

 えっ? 何故混ぜないか・・・って?

 シロップ3個も入れていますから、混ぜてしまうと全体が甘くなります。
・・・・では無く、極端に甘い部分とブラックの部分とがあって
その絶妙な味のバランスが・・・・・にこだわるんです。

 これを飲んで、「あ~っ あまぁ~い トロケちゃう~」と
「いやぁ~ん この苦さ、たまんなぁ~い」  

(以前から多少、変態なところがある事は自負しています。)

 この1杯が「もうひと踏ん張り、頑張ろう!」という活力になっています。

 わずか¥180円で頑張る、中年?いや高年オヤジ。

 取りとめの無い、オヤジの話でしたが、サッカーでも、たった1杯のコーヒーでも
「こだわりを持つ!」という信念のもとにブログ更新を致しました。 (ホントかなぁ~)

 バンザ~イ 






 

 
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール