FC2ブログ
全記事表示リンク

最近の1年生事情!

  
運動会のリレー / uka0310


  私のブログにあまり1年生の話は出てきません。
何でだったんだろう?・・・・上級生の尽きない話題が多いからでしょう?

 さてその1年生。最近気になる事が1つ・2つ。

 その1つ目・・・・今日、校区の小学校の運動会が行われます。
現在の時間、朝7時を回った所、お天気も良く 
暑いかもしれませんが、絶好の運動会日和と思います。

 昨日の部活終了時、1年生数名が次々に
「コーチ! 明日小学校の運動会が有るので、練習試合には行けません。」
「明日の運動会に妹が出るので、見に行きたいので休みます。」

 そう、今日は河川敷で午前中練習と午後から他校を呼んで、
A戦・B戦1本ずつ練習試合を組んでいます。

 今までもここ3~4年くらい前から、各年代1人~2人くらいいました。
その理由は、母子家庭でお母さんが仕事の関係で運動会を見に行けず、
代わりに弟君の応援に、おばあちゃん?が弁当持ってくるから・・・・という事・・・他。

「あ!それは頑張って応援してきてね!」という理由を聞けばはっきり分かる事情。

 しかし、昨日は1年生にチクりました。

「いつまで小学生気分なんだ!」
「他の1年生は試合に出たいんだけど、人数揃わなかったら試合出来ないぞ!」
「仲間と運動会と、どっちが大切か、考えてください。」


 賛否両論あると思います。

たかだか1年に1回の運動会くらい、見に行かせてもいいんじゃないか?
もしかして弟君や妹君、小学校最後の運動会かもしれないからそれくらい・・・

 ん! 反対する理由はありません。束縛も出来ませんから。
ただ、小学生気分での甘い考えを無くさせる事、チーム・仲間を思いやる事の大切さを
教える事が大事なのです。

 まして1週間後の来週末には地区新人戦が行われます。
部活時に2年生のピリピリした緊張感が伝わってきますし、
余計な心配、余計な事はさせたくないのです。

 部活後、1年生にチクリを入れた後、撤回発言?をしに来た1年生もいました。
「コーチ! やっぱり明日試合に行きます。」

 ん!ありがとう。ごめんな。

 さて、9時学校集合!まであと1時間足らず・・・・何人休むか・・・


 残りの1つは次回に・・・・







 
スポンサーサイト



ゴールキーパー期間限定?短期特訓中!

 
USWNT_Training_02 / n11a11m


 どこのチームでもゴールキーパーの存在は大きいのです。

 他のチームのキーパーを見ると、守備の安定度、まとまり感、
色々なものが分かり、キーパーからの指示度・安心度、
まさに守護神と言われる重要なポジションだと納得します。

 ただフィールドプレヤーと違い、普段の練習は一緒にやらせてはいますが、
一人孤独なポジションなので、その孤独との戦いの中、
緊張感をずっと高めておかなければいけないのもキーパーです。

 小学生年代からゴールキーパーをやってきた部員は、
技術的には、まだまだ感もありますが、数年の経験・体験値があるので
さほど苦労なく?指導は出来る、また自主連みたいに任せてもいい部分もありますが
ウチの2年生1名・1年生2名・・・・・ズブのど素人!

 そう!中学校に入り、部活に入りゴールキーパーになった!・・・部員達です。

 私も学生時代フィールドプレーヤーだったもんで、キーパー指導は真剣にやってませんでした。
しかし、今チーム自体が面白くまとまり始めたので、やっぱキーパーでしょ!・・・って、
先週から期間限定、「にっしーコーチの特訓」?が始まりました。


 その前、先々週の日曜日の試合時に応援に来て頂いた保護者の方にお願いし、
その前日に購入したホームセンター園芸売り場にあった1.8m×3.6mの
園芸ネット、の3.6mを2つ折りにして、1.8m×1.8mで
廻りをヒモで頑丈に手縫いして頂きました。

 そしてその中に陸上部の古くなって処分寸前になった、走り高跳び用の分厚いスポンジ?を
カッターナイフで、汗だく になりながら、
その園芸ネット1.8m×1.8mより少し小さめにカット。

 そして全員でネットに詰め込みました。
部員2人で十分抱えられる、移動式?の物で、
金額もネット2つと結ぶヒモ代で6000円でお釣りが来ました。

 これでキーパーの飛び込みの恐怖を解消するハード面は出来ました。
あとはいかにソフト面を作るか?・・・・ふっふ・ふ・・・・

 私にそんなソフトな面は無い! 豆腐は絹ごしよりソフトの方ですが。  (笑)

 このネットを2個作成して頂き、ゴールポスト前方に置き、まずは小手調べ・・・

 ネット左右前方にボールを1個ずつ置き、「キーパー!」の大声と共に
ゴール中央からまずはそのボールに飛びつく練習を
先週の3日間、みっちりやりました。

 最初は遠慮がちに、控え目な声で  「キーパー!」・・・  「おい!おい!それでもキーパーかよ!」と
ブログで有名になり過ぎた?私の天使の囁き罵声?を聞きながら、モクモクと・・・・

 そして今週からは、以前百均でたくさん買ったテニスボールを飛んで弾く!・・・・
それも1回に付き、テニスボールが30個近くあるので・・・・終わったらヘトヘト

 それを2~3回・・・・まさにシゴキですな! むふっ!  
いやいや!精神面を鍛える、チームを支える中心人物になってもらうための教育的配慮です。・・・(笑)

 当然、私も黙ってボール出しはしません。

 「おまえさんだったら出来る!」 「Good! Good!」「頑張れ! そうだ!、いいぞ!」

 「いいね~!チームは任せたぞ!」「今日は最高じゃん!」
 
 「いつもとは違うぞ! スッゴクかっこいいなぁ~!」

 「あと10球だ~!(本当は15球くらいありますが)」「やっぱりお前さんが守護神だ~!」

 「OK! 最高~! Good!」

 私もいつの間にか天使の囁き声が、ガマの油売り? バナナのたたき売り状態の声?

 当然3人交代でやりますから、わたしの声もガラガラ!


 見てても、途中キツくて諦めかける時がありますが、そこで「あと10球!、あと5球!」と
声を掛けてやると、最後のひと踏ん張り!が出てきて「絶対に止めてやる!」が不思議なくらい
見えてくるのです。

 これが見えてきた時に指導者(コーチ)として嬉しいのです。

 来週末に地区新人戦が行われます。
しばらくは付き添って、精神面を鍛えようかな?と、



 当然、終わったら拍手!と労いの声掛けと「よう、頑張った! お疲れさん!」

 汗だくになりながら、本人達の終わった充実感と笑顔が  
自慢できる最高の部員達ばかりです。


 明日も頑張ろうな!・・・・・の声に、部員のちょっと恐怖を感じた顔に見えたのは私だけ?

 来週は私も老体にムチ打って、終わったら湿布張って・・・(笑)
サイドから投げ入れさせたボールを競り合う、体を当てる! 先にボールに触る!・・・
 一種のケンカ!です。 その練習もします。

 毎日、湿布とアイシングの用意、しとかんといかんな!

 傷害保険も入り直しとくかな?   (笑)








 

20年来、思い続けた恋人?に会えず・・・・

 
Wine / Udo Schröter



 サッカーブログなのに、まして中学生という
難しい年代のサッカーブログにこんなタイトルで・・・・申し訳ありません。

 また、長々と言い訳がましく?ご説明いたします。

 先週末の土曜日は中学校オープンスクール・・・と言う事で
校区内小学生が中学校体験、及び45分間の部活体験をしました。

 わがサッカー部にも16名の小学6年生が体験入部をし、
楽しい5対5のミニゲームを行いました。

 ん!文句なしにウマい! 6年生でこんな事出来るんだ!
ボール良く飛ぶな~! 華麗なテクニックと共にしばらく見入っていました。

 現キャプテンの弟君、元キャプテンの弟君・・・知っているのが数名、
来春から入部しそうです。

 そして日曜日、9月とは思えないくらいの気温で、1日河川敷での練習試合です。
夏休みの午前の部活練習には仕事で来れなくて、土日の練習試合くらいの出席でしたが
私は9月になってから本格的な日焼けをしております。 (笑)

 そして昨日の祝日、現チームではお盆以外では、まる1日の完全休養日は初めて?・・かな?
これは顧問の先生にお願いをして練習試合が入っていれば3~4日続けても良いですが、
試合が無い日は練習を一切せず、完全休養日として設けましょう!と。

 だから部員達にも休養日の部員同士での練習も中止!と伝え、1日ゆっくり出来たかな?
反対にお母さん達には、迷惑だったか?

 私も1日ゆっくり・・・・・とはいかず、朝からお彼岸中日で、1時間強かけてのお寺詣り。
そして、近くの親戚も数件廻り、その帰りにちょっと懐かしい思いでの所に・・・・むふっ!

 福岡市内から1時間前後の、佐賀県三瀬に「みつせどんぐり村」という自然を活かした
遊戯施設や遊ぶ所があり、ウチの子供達が小さい頃ですから16~17・8年ぶりに行きました。

 実はここにしかない貴重なワインを求めて行ったのです。
その16~7・8年前をさかのぼる事、それこそ20数年くらい前に、
ここで美味しいワインに巡り合ったのです。

 いまでもそうですが、フランス、クサック村と当時、三瀬村が似ているという事で
村同士の提携、往来が行われ、ここでしか手に入らない物もあり、
それがそのワインでもあったのです。

 20数年前で、1本¥3000円の白ワイン! 高かったですが美味しかった!
特にウチの亡くなった奥さんがこのワインが好きで、似たようなワインを買っても飲まなかった!

 2~3度遊びがてらとワインを買いに行ったものです。

 そして20数年の年月が流れ、本当に、本当に思いだしたように
昨日・・・・・昔の恋人にでも会いに行く、いや、思い出を探しに行くような気持ちで
ドキドキ ワクワク しながら行ってきました。

 懐かしい建物が並ぶ中・・・・・あっ!ここだ!ワインワイナリー!
もう心臓バクバク! 昔の思い出と、当時の自分を重ね合わせて・・・

 残念ながら、巡り合わせは出来ませんでした。数種類の白ワインを少しづつ試飲させて
頂きましたが、違う!・・・いやまだまろやかで、包み込まれるような香りと味が・・・・
店員さんも若く、古い従業員さんまで呼んできて頂いた始末。

ワインの入っていたBody形状だけは覚えているけど、名前・ラベルがどんなだったか・・・?

 ご迷惑だったでしょうが、丁寧なご対応と、私がその恋人?に会えなかった事に
自分事のように、残念がられていました。

 ただ良いお話を頂いた!とご年配の従業員さんに言って頂いた事が収穫だったかな?

 帰りは、たかだか2~3種類のワインで酔っ払った私を、助手席に乗せ、
運転してくれた、また事の真相を知らない今のウチの奥さんに感謝して、
車のCDからは山下達郎の「ずっと一緒さ」がリピートで繰り返し流れる中、
夕暮れ迫る街中に帰宅しました。

 心の思いでと「ずっと一緒さ」・・・・・・・






 

 

涼しくなって夏バテにご注意!・・・ケガの元ですよ。


Full Moon / iJammin


 朝晩は九州、福岡でも涼しくなりました・・・・ってこの前も書いたなぁ~。
先般、22年間長年付き合ってくれた、DIAMOND BUCK自転車の
「キャサリン」の寿命が尽き、「ありがとう!」と告げてお別れをし、

 即、浮気?してしまいました。

 今度はイタリア娘「BIANCHI」 
ナイス!Bodyのヴぃヴぃっとなイタリアンカラーの軽くてかわいい子です。

 そのビアンキちゃん?との通勤にも秋風で少し寒いくらいの気候ですが
こうゆう時期になってから、夏バテが出始めます。

 ウチの部員にも風邪をひいているのが数名います。
特に今夏は暑さがひどかったために、ここに来てみんなが夏バテ現象?・・・
私はお酒も普段はほとんど飲まないのに、朝の寝起きが少しキツい感じが数日続きます。

 そう、言わずと知れたこの私も不覚にも夏の疲れか・・ケガしてしまいました。

 昨夜、車のドア越しに中秋の名月から降りてきた
笑顔の素敵な妖精に見とれて・・・ドアを開けたとたん・・・
ガツン!と、右目眉上が縦に切れました。

 これくらいだろう!と予測を元にして、足の小指を机に、柱にぶつけて
悲鳴を上げる!・・・ああゆう現象でした。
ドアはこのあたりにあるだろう?から、開けた瞬間、あれ?違った?現象?・・・


・・・が最初はぶつけた痛さくらいでしたが・・・あれ?・・・血?・・・・
 ティツシュで止血し、止まった所でミラーで確認したら、あれ?割れてるか?

 即、福岡に居る飲み友達の、これまた綺麗な女医さんにTELしたら
「それさぁ、微妙でヤバい!よ、病院に行けよ!」・・・てな具合にいう口の悪い、
しかし頼りになる女医さんの命令で病院へ!

 しばし、待たされる事、その間色々な人が、患者さんが交互に・・・
車いすに何らかの器具がたくさんとりつけられても笑顔の小さな男の子、
急患で運ばれてきた、若い女の子。松葉つえで必死で歩いてる年配の男性・・・

 様々な苦悩を抱えて生きておられる人を、短時間ですが見させて頂きました。
健康が第一!・・・ってつくづく感じる歳になりました。

 やはりここでも見つかっちゃった~!見られたくなかった~・・・
「あら?  コーチ?・・・どうしたんですか!」
・・・・昨年卒業して行った部員のお母さん!
上のお兄ちゃんが、明日就職試験なのに熱出して病院に急遽つれてきたとか。
 
 広い、広い総合病院の中で会うのは、
太平洋にダイヤモンド落として探すようなもの・・・・大げさなコーチです。 (笑)

 診察結果、「下の脂肪体が見えてないから縫わなくて良いでしょう。テープで止めます。」
と言いながら、消毒液をおでこにタラタラこぼれるくらい、塗られて・・こちらの方がヒリヒリ!

 さてさて、問題は本日の部活です。

だいたい部員の読みが最近は先廻りして読めるようになりましたから?

 まず今日は、私のおでこを見て「コーチ!どうしたんですか?」・・・から始まり、
必ず内容をツブサに聞いてくる者、オチャラケで笑い飛ばす者、歳だ!って言う者。

 それに対しどう、対策と傾向とオチで勝負するか?・・・・問われる?コーチです。

 「いや!アンジェリーナにさぁ~、昨日噛みつかれて・・・」こうゆうと
・・・「犬ですか?」と聞いてくるだろう!

 「いや!昨日TVであってたリフティング選手権のリフティングマネしてたら・・・」こうゆうと
・・「歳ですから無理しないように」と言うヤツ!

 最近部活後のミーティングに極力、コミュニケーションを取るようにしています。

 練習で疲れ、学校の勉強で疲れ、・・・・そして部活後に塾に行く前に、
部員の切り替えた笑顔  が見たいから。

 時には憎ったらしい部員達ばかりですが、
笑顔のかわいい部員達が、大好きです。





 


コーチの仕事・・・・・desk work,溜まってます!

 
Desk / Apreche



 ブログを5日ぶりに更新です。
先週末、土曜日の練習試合は午後から急遽、私の仕事が入り、
福岡市内まで商品の引き取りで1試合が見れず、顧問の先生にお願い!

 日曜日はホームでの練習試合でほぼ1日つぶれ、ましてOBも数名来ていたので
急遽の20分OB戦に出場し、右サイドを自分では掛け上がっているつもり・・・なのに・・・

 試合後、帰ってきてそのまま・・・バタン!
ウチの奥さんもお出かけで不在だった事もあり、
静かな、本当に静かな究極の至福の夕方でした。・・・・・(どうゆう事?)

1時間くらいしてめが覚めた途端! 奥さんからの電話で
「今日はお外でご飯!」となり、中央公園のケンタッキーへ!

 最近はチキン3つ食べるとお腹いっぱい! 2人で2000円以内で済みます。
14~15年前、息子3人、高校生、中学生、中学生・・・・・ケンタッキーで8000円強?
息子1人でチキン4~5個とバーガー類食べるとなりますよ!

 帰りに、亡くなった母の誕生日(生きていれば82歳)が当日だったので、
母が好きだったモンブランケーキを購入して、買い物をして、
奥さんの車にガソリン入れて、ついでに久々の洗車機に掛けて帰宅。

 翌、月曜日の祝日は市内中学校にて地区トレセン選考会があっていたので
顔を出させていただきました。

 ウチの部員も2年生3人・1年生2人を選考会に推薦で出していました。

 当然、トレセンスタッフの方々は顔見知りの先生やスタッフの方々ばかりで、
顔を出したついでに、練習試合の申し込みお願いを図々しく?してきました。   (笑)

 もう7~8年前になりますか? 今も当時もそうですが、
トレセンスタッフが少ない!という現状があり、外部指導者(コーチ)でありながら、
かつC級公認指導者コーチでもあるために、スタッフに!という嬉しいお声掛けを
頂きました。

 当時、遠方に住んでいた事と5年間で身内を3人も亡くしていた事もあり
残念ながら、お断りをさせて頂きました。

 しかし今回の後期トレセン選考会に行ってから再度、ある先生からお声を頂きました。
同じ市内に引っ越した事、子供達を育てたいという思い、・・・・ん~!考えようかな~

 この日は夕方近くから、またウチの奥さんと近くのショッピングモールへ!
ただなんとなく・・・・・・本を買いたかったのと、いいネクタイが欲しかったのと!

 結局、両方なくて、ただ歩き疲れて帰ってきただけ・・・・・

 男って、買いたいものがある時だけは、そこだけこだわってハリキるけど、
女性のウインドゥショッピング?(これも死語かな?)を付き合うのは疲れます。

 それも買う素振りを見せて、店内を物色し、店員さんにまであれこれ聞き、
で、・・・・・「何?買わんの?」・・・・・「ん!覗いただけ・・・」

 おいおい! このまま何件廻るんだ~! 
まだ中学生とサッカーしてた方が疲れないぞ~!

 と言っても今、ウチの奥さんにあまり逆らえない事が・・・・・!

 先般の「昨日のビブス」ブログで書いた洗濯機砂事件!

 「あれ?何か、ガリガリ?ジャリジャリ?・・・・音しない?」

仕事用タオルを洗っていた奥さんが・・・・・

 それ以降、私が奥さんの仕事用タオルマン?になったのは言うまでもありません。
それも最後の干す役割まで、自ら進んで行っております。

 この辺りの積極性?を、やはり自ら身につけて子供達に教えていかないと!
言いたい事も言えない? 大人になっては困る!・・・・・身にしみて教えていきます。(笑)



 で、今日のタイトル!コーチの仕事溜まってます。

 ① 先週の試合結果総括の「soccer通信」作りをしていない!
 ② 10月14日(祝)の現3年生OBと保護者お母さん方を労う会!の
   お父さん方へのご協力、お誘い案内を作ってない!
 ③ 当然、お母さん方への案内状も作っていない!
 ④ 練習着、追加注文の案内作成もしていない!
 ⑤ 昨日、部員から言われた、以前のピステの販売店への電話確認!
 ⑥ 試合用ゴールネットが破れ・伸びているので、パソコンネットで至急探す!
  ・・・・あとetc,etc・・・・・

 通常の会社仕事の上にこれらが、ドバッ~と!嬉しくもあり、悩みでもあり、

たまたま、今日はウチの奥さんお友達と1泊でお泊り!

 こうゆう日に、仕事後、やっちゃおう~!

 ・・・・・と言う事で、今日の部活後、セブンイレブンのコーヒー持参での
事務所訪問は禁止いたします!・・・・・保護者の方へ!     (笑)







 

外部指導者(コーチ)であれ、仕事の流儀はある!

 
How to Make a Professional Website - PowerPoint Slide #01 / SideWages




 最近、めっきりテレビを見る事も少なくなりました。

 やはり、オヤジさん方と一緒で、ニュース番組、報道番組等増え
ウチの奥さんが見るドラマ等、あまり見ようともせず、また感動もせず、
子供が家にいるわけでも無いけど、テレビ争奪の主導権を握られて?
部屋の隅に追いやられ、その間、私はパソコンいじくってるか、好きな音楽聴いているか!

 なんとなく、なんとなく夜と時間が過ぎるのを待っている・・・・そんな人生を・・・あ~あ!

 しかし、毎週月曜日のNHK「プロフェッショナル~仕事の流儀~」は譲りません。

なにが有ろうと、例え包丁、お茶碗・投げられようと、42型テレビ画面の前からは
テコでも動きません。


 特に今週は育ての流儀スペシャル!と言う事で5名の著名人の方が
「育てる」ことを目的にした番組でした。

 プロ野球のコーチ・有名な水泳選手のコーチ・宮大工の師弟関係・小学校教師・定時制高校教師。
各それぞれの方の経験、自分なりのポリシーを持って体験された事を元に
いかに人を育てるか!


 こうゆう番組は私達指導者(コーチ)にも役に立つ事、多いのです。
特に若い指導者の方には、今後、今からでも是非に見て貰いたい毎回の番組なのです。

 タイトルが「プロフェッショナル」ですから、当然その道のプロも方々ばかり!

 しかし、その認められるプロになるまでの長い道のりでの経験と苦労があって、
プロになられた事を取りあげた、価値ある番組です。

 前回も、町のクリーニング屋さんの話も
「落ちない大事な思いのある衣服シミも、お任せする!という信頼、信用で絶対に落とすからプロなんだ!」
「落ちないからと言って挑戦しなければ、プロが逃げてはダメ!」


 今回も小学生が変わりたい!伸びたい!という気持ちが出て来た時が、
その背中を押してやるタイミングだ!

  宮大工の棟梁に質問した時に「お前の考えはどうなんだ!」言葉が返せなかった!と言う事。


 私達、例えプロのサッカー指導者(コーチ)じゃなくても、
1人の人間を育てる!と言う事では同じ事だと思います。

 ただ押しつけがましく、わぁわぁ!言いながら指導、コーチングするより
本当に今がコイツの背中を押す時なんだ! 手を差し伸べてやる時なんだ!

 また本人の考えを聞いて、それにより、どう答えてあげるべきか。
どう導いてあげるべきか!

 プロであれ、アマチュアであれ、たとえ幼稚園生であれ、競技の指導は同じ事だと思います。

 まずは競技が好きな事、その指導をしている部員が大好きな事、それから指導、ルール・・・・と。

 先般来からの柔道体罰問題。
 柔道だけではありません。 行き過ぎた体罰はお互いが苦しむ結果となるのです。


 思い出してください。

 学校の授業で、英語が、数学が、歴史が・・・・好きになった教科って
教えて頂いた先生の影響がものすごくあったはずです。


 のめり込むような面白い先生!・この先生の授業時間ってあっと言う間に終わる!
何かワクワクさせてくれる授業内容や先生の話し・・・・

 指導者(コーチ)も一緒ですよね。
この指導者(コーチ)は面白い事する! 色々聞いてくれる! 
分かり易く丁寧に教えてくれる! 面倒みてくれる! 


 一辺倒の上から目線だけでは、せっかく好きになった競技も面白くなくなり
辞めていく部員もいるかもしれません。

 縁あって一緒になった競技の指導者と部員です。

 キチンと笑顔で教えられる事。


 これも「仕事の流儀」ではありませんか?








 

引き際の美学?

 
Old man on the bench / Born.to.be.mild


 9月も半ば近くになると、ここ九州、福岡でも朝晩はめっきり涼しくなり、
昼間の暑さも以前に比べると和らぎましたが、それでも30℃前後!

 でも少しづつ、秋の足音が聞こえてきているようです。

 夕方の部活時間も短くなり、部員が帰る頃にはだいぶ陽も傾き、
顧問の先生と職員室で打ち合わせをして、学校を出る時間には、
天気がいい日には、すっかり茜色の雲が・・・・・


 ふっ と、人恋しい、秋色したため息が・・・・


 いえいえ! そんなロマントチックな事では無く、
また今から事務所に帰って仕事が・・・・のため息!

 やはり秋風を感じると、物思いにふける時間が増えてきます。
夜が長くなったせいもあるかもしれません。

 単なる歳をとったせいか!・・・と、最近何かにつけ、ウチの憎たらしい部員から言われますが!

 ん!・・・歳を取りました。

 考えると、2001年(平成13年)外部指導者(コーチ)を始めて13年目!
当時、始まったばかりの、市内中学校の各競技外部指導者(コーチ)の数は数名程度!

 サッカーについては当時、私を含め3人だけで、現役は私と、
今も頑張ってあるT中学校のKコーチのみ!

 もう一人、S中学校のこちらもKコーチは最近、お見えになりません。
お仕事が忙しいのか? ただ毎年の年賀状交換は今でも続いています。

 サッカーの市内外部指導者(コーチ)においては
私がいつしか最年長になってしまいました。

 今、市内中学校各競技の外部指導者は50名強?はおられると思います。

 また若い方がどんどん入って来られています。

これは大変にいいことです。
新しい指導方法で、変えていく事は素晴らしい事ですし、
各競技そのものがスピード感、見せられる技、美的競技という要素に変わってきていて
その中で勝つ喜び、達成感を見ている方も、廻りも実感しているというのも
指導方法の1つではないか?と思います。

 いつしか老兵は去らなければなりません。
引き際の美学をどうするか・・・・・考えようと思ったりすることも!

 フランス国立サッカーアカデミー校長で、日本サッカー協会「JAFアカデミー」にも
大きな影響があったクロード・デュソー氏が言った言葉に、時々引用させて頂いていますが
「学ぶ事をやめたとき、指導する事を辞めなければならない」という言葉があります。

 まさにその通りだと思います。

 指導者自らが一生懸命になって、汗して、体動かして、
部員にその熱意と考える力と想像力を与え、時には一緒に学び、そして一緒に喜べる!

 その結果は後でついてきますが、例え今、結果が出なくても
その指導した部員たちが今度は指導者になって、結果を出してくれた時が
最高の時ではないか!・・・・・と。最近考え始めました。

 そうゆう卒業生たちが、仮にサッカー続けていなくても、していなくても
グランドに顔を見せに来てくれたり、また子供を連れて来てくれた時が
指導者(コーチ)やっててよかった!・・・・・と最近よく思うようになりました。

 こうゆう事を書くと「にっし~!部活やめるってよ!」・・・・(どこかで聞いたな?)


 しかし残念なのか、残念じゃないのか?・・・・
当面はどうも廻りが辞めさせてくれそうにありません。

 歴代のウチの校長先生からも言われていますし、またここ数年以内に定年退職される
サッカー関係の先生方からも
「ダメばい! 辞めたら! ○○中学校はコーチ!あんたがおるけん、よかとバイ!
先生みんなの許可が降りんと辞めて貰っちゃ困る!」とも。(博多弁です。翻訳機でどうぞ!)

 これには嬉しい限りですが・・・・・

 しかし、この歳でもまだまだ第1アシスタントレフリーで中学生と競います!
走り負けてたまるか~! の精神は私の方がまだある!

 まだ試合2本は走れるかな?

 そして走っても筋肉痛は・・・・・・2~3日先では無く、まだ翌日に出ます。 (笑)

 GYパパ、次男ご子息入部まであと3年? 元Sキャプテン次男入部?まで5年?
プラス中学生活間3年!

 以前、ウチの奥さんからも「あなたからサッカー取ったら、何が残る?」・・・グサっ!

 ん~! 愛情もお金も残らんね!・・・と仕返ししてやった!

    当面、引き際の美学は考えなくていいかなぁ~!   (笑)








部内練習試合でもシュミレーションか!・・・


yeah yeah yeah song / anamobe
 


 先週末のカップ戦結果を「soccer通信」にして昨夜出来上がり、
今日学校に持参、コピーを取ってもらい、本日の部活に部員に配布、
そして、保護者、ご家族の閲覧・・・。

 これが今出来る、保護者・部員達・学校・指導者(コーチ)と唯一、
一つになれる、なっている要因ではないかと思います。

 コメントも時には甘く?、時には保護者の方にもカラクチで
お願いすることもありますし、学校側から出来なくても、
私(指導者)だから出来ることもあるのです。

 以前は、本当に1ケ月に1~3回? ひどい時には仕事が忙しい!!!とカコつけて
3ケ月、半年も(これは身内が亡くなった時か!)通信を作成しなかった時期もありました。

 ・・・で、今回の「soccer通信」の保護者の方へ・・・欄は、試合時のお昼の御飯が少ない!

 女の子か!・・・と疑います。と辛口です。

 中には、大人の握りこぶし大の大きなオニギリ、3~4ケ持ってきている部員もいます。
しかし、最近はやはり、お米の、ご飯の量が少なすぎ・・・・・

 細長い2段のお弁当箱にご飯が半分・・?入ってる?・・・

 ぎゅう!ぎゅう!に、保護者の愛情と一緒に詰め込んでください!・・・・と。

 みてくれはどうでもいいんです。
子供達が大きく慣れない、大きくならない原因は、親の、保護者のこうゆうちょっとした
気遣いなのです。

 判らない!んだったら、指導者(コーチ)に聞くなり、調べるなりしないと、
子供達がかわいそうです。

 中学年代が体も、心も一番大きくなる時期ですから。


 さて、この「soccer通信」を読んだ保護者の方が、今週末の練習試合時
部員のお昼弁当に変化があるかどうか!

 ・・・・・むふっ!

  最近こうゆう事に生きがいを感じ始めた、ちょっとSっ気のある指導者(コーチ)に
なりかけています。 いゃ~ん! 

 ビブスの汗臭さがイヤ!といい、こんな食事をウルサくいい、この秋以降、
コーチはオネエ系でいこうかしら?・・・ん!きっと合ってると思う!(自己満足で終わるよ!)


 さて、昨日の部活は授業が早めに終わったようで、15時30分くらいから
部活が出来たようですが、仕事の関係で私は17時前?に行きました。

 すでに基礎連、等が終わり、野球部や横でやっている少年野球も休みのため、
グランドが広々使えます。

 当然、紅白戦でしょう! 20分×2本、と1年生のみ15分×1本!

 以前に比べてグランドの砂が、近年の大雨で流されている感があり、
トンボを掛けても、グランド自体が固いし、滑りやすいし、毎回気を付けなければ・・・と。

 思う時に、ミニゲームや紅白戦でケガするんですよね~! 

 昨日もお互いの足に引っ掛かって、審判している私の目の前を1人が空を舞いました! (笑)

 着地時におでこから地面に落ちたので、すぐアイシングの氷を職員室に取りにやりました。

紅白戦と言えど、試合ですから、注意しましたが、注意受けた本人は・・・ぽかぁ~ん!

 何が起きたのか、「僕は何もしてないですよ~!」と、アピール!

 空を飛んだ?本人も何で飛んだのか? 判らない?・・・・じゃあシュミレーションか!



 いまだに分かりません。 もしかしたら近くにいた私の短足内股?につまずいて転んだか?

 しかし私はあたった!・・いう意識はないし、私が当たられたという意識が無いだけだろうか?


 とうとう、この歳で頭の中にも秋風が・・・・・ついでにカラスまで「あほぅ~!・あほぅ~!」と。


 今日はしっかり、グランド観察してきます。 何か異変が起きてるかもしれない!
地球科学捜査隊の、いや! 部活向上委員会の出場か! ・・・・それは今週末か!




 くだらないオチで済みません。

 

マジックを掛ける?

 
Magic / Bohman




 以前「おまじない」「ゲン担ぎ」という内容のブログを記事にしました。

 プロ競技選手から一般の大人の人まで、必ず何か自分なりの
「おまじない」「ゲン担ぎ」を持っておられると思います。

 一般的には「試合前にスパイクを左足から履く!」とか「好きな曲を聴く!」とか
人それぞれに、例えば試合前のリラックス方法、または闘争心を上げるため、
または試合に勝つ、こだわるために何かを身につけるとか儀式?があるでしょう。

 これは本人が意識して行っていることであり、それを取り入れる、
行う事によって、過去に良い結果が出た!という本当に「おまじない」「ゲン担ぎ」なのです。

 今日のタイトルは「マジックを掛ける」・・・・・?

具体的にいえば指導しているウチのサッカー部員に「マジックを掛ける!」と言う事です。

 昔、プロ野球「オリックス」の監督をされた仰木監督(故人)・・・いわゆる「仰木マジック」
または、日本代表女子バレー監督の柳本監督・・・・・「柳本マジック」と
選手起用法、または試合攻略等での人選で結果を出し、
テレビや報道で一躍有名になった事が有りました。

 競技監督、指導者が選手や競技者に、いかにもマジックを掛けたかのように
試合技巧で勝負、結果を出したことにより、いつしか「○○マジック!」
なんて呼ばれるようになりました。

 先ほどの「おまじない」「ゲン担ぎ」とは別に、選手を部員をヤル気を起こさせる、
また個人はもとより、チームを元気付けさせる、ネガティブへ導く、ここ1番!って時に
使うのが「マジック!」なのです。

 長年、現場で競技指導をされてこられた指導者(コーチ)の方であれば
大体お分かりかと思いますが、その選手(部員)の性格、特徴、またはチーム力を
向上させるために、活かす事だけなんです。

 そこが「マジック」の難しさであり、楽しさでもあります。

 それにハマると「うそ!こんなに変わるの?」と思うくらい、
部員やチームが変わることってありうるのです。

 以前からウチのチームは面白い現象が有る事が分かりました。



・・・・・・言えません!・・・・・・・・・むふっ!

 
 ウチの保護者の方には聞きに来られた時にはお教えしますが、
戦術的な事もあり、ちょっとモッタイぶろう!かな?(これって福岡の方言かな?)

 1つ言うと「コイツが調子いいと○○して連動してチームが良くなるもんな~!」

 ピン!と来られた指導者(コーチ)の方もおられるかも?
要は誰をキーマンにしてどう連動すれば、させればチームがよくなるか!・・・って事だけです。

 昨日、一昨日と週末に行われたカップ戦に、戦術、技術は顧問の先生にお任せして、
老中?はこれに徹しました。 (笑)

 お弁当の時間・休憩時間・行き帰りの僅かな時間で気になった部員、選手に
こちらから積極的に話をし、まずは本人の話を聞いてやることから始めました。

 試合の中でどうしたいのか?君の考えはどう思っているのか?

 先生との考えの差、思いの差、先生の立場から見た目と選手(部員)から見た目と
両方の立場から見た考えを知る所から始まります。

 そしてその差を少しづつ埋めていく、じゃあこうゆうプレーやってみたら?
「失敗しても先生から怒られても、コーチがおるから心配せんでよか!」

 いわゆる「美味しいとこ取り」かもしれません。

 しかし、彼らからしてみると、そのコーチの一言が励みになり、
じゃあやってみよう!・・・・に変わるのです。

 それでも何度か失敗はするでしょう。良いじゃないですか! Try!しているんだから!

 その積極的になることで、これから自信を付け何事も積極的に進んでやって行く!
それをいちいち怒ったり、叱ったりする方もイヤですし、言われた方はもっとたまりません。

 部員が選手が委縮するような指導法になるのです。

 それでうまくいけば「マジック」が利いた!・・・・となるのです。

 その原動力は新チームになってから夏休みに一生懸命に練習した!・・・
という実績が物を言いますが、それでも、ニガテなチームとか過去に負けた事が
頭のどこかにあって、それが阻害していることが大いにあるのです。

 しかし今回、一昨年の夏季大会決勝トーナメント1回戦から先輩達が
負け続けたチームに4-2の成績で1年数ケ月ぶりに勝利し、
また先般まで大差で負けてたチームに最終的には負けましたが
1-0 のそれもコーナーキックからのセットプレーのみの1点負け!

 これは相手選手がウマすぎました!

 普段だったらパスを廻され、それに翻弄し、手も足も出ないチームに
今回はウチの数度のチャンスを活かしきれなかった、また、やれる!との思いで
収穫の多い負けだっただけに余計にくやしかったのですが

 「あ~っ!マジックが少し足りんかったか!~」

 終わった後は、天高く秋の空のようなすがすがしい気持ちでした。
 私の「マジック!」を知っておられる方は、残念!と思われたかも?(余談です)
 


 もしかしたらマジックが本当に必要なのは、指導者(コーチ)の方々なのかもしれません。 (笑)

 戦術!・指導!で凝り固まった頭を呪縛から解き放たれるためにも!












昨日のビブス。

 
Charity Football Match 6 / left-hand


 やはり部活に行くと、ブログになる話題は尽きません。

 もうブログネタがグランドじゅうに
転がってる?、空飛んでる? 埋まっている?

 1年生が練習中に動けなくなり、タンカで運ばれました。
病院に搬送され、股関節剥離骨折? 詳しい事は分かりませんが
可動域以上に足を上げたようで、しばらく戦線離脱です。

 さて、昨日もパス練習を基本的にやって、私も驚いた嬉しい事がありました。

 2年生は順調にパス練習をしていたので、今度は1年生に指示を・・・と思い、
すぐ横の1年生のパス練習を見ていました。

 そしてその後1年生のシュート練習のためにゴールを移動するように指示を出し、
自分達で工夫して、どの位置からシュートすればキチンとゴール出来るか?を課題に
シュート練習をしなさいと言って、今度は2年生の方に・・・・

 そうした直後、2年生が輪になって、今練習していたパス練習について
良かった所、悪かった所を自分達で分析・判断・反省し、そしてどうすればいいか!を
話し合い始めたではありませんか!

 何か言おうと近寄ったのですが、足を止めて黙って聞いていました。
こうゆう時、指導者(コーチ)が入って行くべきではありません。

 自分達で意識を持って集まり、あーだ!こーだ!言っているのだから、
余計な口出しは無用です。
 
 その内容が良くても、悪くてもです。

 そしてそれを活かしてもう一度、try!させて、そこでウマくいかなかった時に、
答ではなく、考えさせるアドバイスをほんの少々!・・・辛すぎてもダメ!、甘過ぎてもダメ!
 調味料みたいなものです。

 ん! ・・・・いいんじゃない? 口をたくさん出す指導者(コーチ)よりも
ここはピリッ!と効く、香辛料みたいな指示でいきましょう!

 さてタイトルのビブスの話からだいぶ逸れました。毎度のことですが。  (笑)

 パス練習後、明後日の試合のためにフォーメーション練習をしようとした時、
「は~い! じゃあDF側がビブス着て!」・・・・・・1人の2年生が「コーチ!着れません!」

 ん? 何で?・・・・・と近づくと・・・わっ! 何?この汗臭さ!

 そうなんです。先週の試合の時に雨で濡れ、汗をかき、そのまま・・・・
仕方なくビブス無しで、部員達が工夫して、練習着をとっ換えたりしてなんとかスタート!

 練習後、片付けをしていた1年生に「ビブスおいといて。」と指示を出したら、
いきなり2年生数名が「コーチ! ありがとうございます!」

 ・・・・えっ! コーチ、洗うとも何も言ってないけど?・・・・

 最近ドス声が、えらくサマになってきた?K副キャプテンから「ありがとうございます」の連発!

 最近彼から言われると、断れきれなくなってきています。(笑)

 ドス声の、例え、おっさん声?でも、まだ中学生! その声がかわゆくて・・・むふっ!

 (最近、コーチの発想は低年齢化しています! ご注意を!)

 部活後、車に積み込み、職員室で顧問の先生と15分程度話して、
さぁ!事務所でビブス洗いか!・・・・
 車のドア開けたとたん!・・・・もうまさに「ぎゃぁ・ぁ・ぁ・ぁ・ぁ~~~~あ!」

 あのビブスの匂いが・・・・・ご想像にお任せいたします。 (泣)

 窓を全開にして、我が事務所まで学校から、信号機2つ!の約3分!
 途中、信号機に止まるなよ!と祈りつつ、
いつもの場所に、いつものようにサッカー部2年生2人が、
恋人みたいに?話しているのをよそ眼にして、事務所まで・・・この時間が長かった事!

 時間を無駄にしてはいけない!・・・という教訓を再度、認識致しました。 (笑)

 さて、事務所にあるウチの奥さんがお仕事で使ってタオルを洗っている7Kg洗いの洗濯機、
ビブスの量が多いので2回に分けて洗濯!

 よし! 気合が入ったぞ!

 しかし、しかぁ~し!1回目の洗濯で、洗剤の泡が立たない! 洗濯の水が乳白色!

 いかに汗で汚れているんだ!・・・の証拠です。色もの消臭漂白剤も入れ、
すすぎには、高かったフランス製柔軟剤も入れ、これでもかっ!・・・・

 結局、1つの洗濯を2回繰り返し、それを2回の合計4回の洗濯を2時間、
20時30分過ぎまで掛かって洗濯し、バタバタと
事務所入り口、シャッター内に干して、帰宅!  もうヘロヘロ!

 で、今朝早くから来て、キチンとたたんで、まぁ~ なんていい香りでしょう!
(ビフォー・アフター風に)

 今朝、ウチの事務所前の道路には、小さな石や砂の粒子がたくさん転がっていました。

 きっと洗濯機の中は・・・・・・怖くてウチの奥さんに事の説明は出来ません!





  

さっ! 心機一転の2学期指導開始!・・・・・の前に・・・・?

 
Sky Blue - 3 / ssandralunaa


 2学期が始まり昨日朝まで、台風や秋雨前線の影響で雨が降っていましたが、
午前中から好天になり、絶好の2学期指導スタートだっ!とハリキったのは私だけ?

 夏休み期間中も午前中の部活には行けず、週末の練習試合のみ。
8月の1日だけ・・・たしか日曜日に試合を組まず、午前中練習した日のみ行きました。

 部員達より先にグランド横の駐車場で待機し、それまでだら~っと荷物置き場まで
歩いていた部員が私を見つけるなり、ダッシュ! 

 「あっ!ヤベ~!コーチだ!」・・・・このあたりこのコーチはうるさいですよ~ (笑)

 昨日は顧問の先生が生徒指導で、部活に付けない旨の連絡を貰っていたので
そりゃ私のテンション上がりますよ~!  こら~!走ってグランド行かんか~ぁ~!

 校舎に反響して聞こえ方によるとエコーが掛かったような、久々の大声を、
いや!ウットリするような美声を?響き渡してしまいました。

 久々のグランドだったので、野球部や陸上部員から「コーチ!こんにちは~!」の
挨拶を頂きました。
そうゆう風に言われるとついついニコっ!  
何で他の部活部員からキチンと挨拶貰うのに、ウチの部員は挨拶せんのかい!

 さてグランド3周からまず練習スタートです。

 この時点でクラスの帰りの会が遅くなって遅れてくる者、
先ほどの荷物置き場までやはりだら~っと歩いて、だら~っとグランドに出てくる者、

 またグランド3周目の残り最後の5m~2mを最後まで突き抜けて走らず、
歩く者、また走りを流す者。

 意識の問題でしょう。

 部活に遅れてくる部員でも「○○の理由で遅れました!」とキチンと言える部員はほんのわずかです。
走りの最後を流す、止めるのも一緒です。

 急遽、確かめたくてその後ブラジル体操を入れました。

 やはり案の定!です。足をキチンと上げない、体を深く入れない、
もう見てても腹立たしくなり、途中、最初からやり直し!が2回。

 キチンと出来るんです。しかしこちらが厳しい事を言えばやるけど、
本当に意識の差でしょうね。「アイツがこれくらいしかやらないから・・・」
慣れ!は、やはり怖いです。

 夏休み前まで、うるさく言っていたつもりだったのですが
暑さもあったかもしれません。しかしそれは言い訳にしかすぎません。

 部活にきている2年生全員を呼んで注意しました。
特にキャプテン・副キャプテンには、こんな事では試合に臨めない!と強く言い、
チームの状況を見て、自分達で判断して緊張感持ってやらせるように!

 特に昨日はキャプテンが体調不良で、本人は見学をしていたので
キチンとやれているか、状況は分かるはずですし、

 それを注意しなかった事を怒ったのではなく、あえて叱りました。
「みんながやっている、このブラジル体操見て、何も感じないか?」

彼にはそれだけチームをまとめる能力と才能があるから、キャプテンを任せたのです。
さすがにピン!と来たのか、私が言いたい事が分かってくれたのか、
ブラジル体操している部員の横まで行き、注意を促していました。

 「そう!そう! それでいいんだ!」と思わずつぶやきました。

 この9月から10月の新人戦までの間、部活練習時間が短くなって
17:45分終了の18:00最終下校。
ほぼ1時間強しか部活は出来ません。

 その中でやれることはやらないと・・・・

 昨日の練習後は、また私の冗談話しで終わり? 部員を和んで笑顔で帰ってくれました。

ただ、キャプテンが部員1人のスパイクを途中まで持去ろうといたずらを・・・・

 私が彼を叱った仕返しか?

 「こら~っ! ○○!」屈託の無い笑顔で逃げて行きました。 (笑)

 練習後はこんな笑顔の部活でいいんだ!とまた部活に来れるうれしさで
私の2学期スタートです。






 

部員選手起用法の難しさ

 
Soccer Sky / Keoni Cabral


 以前ブログにも載せましたが、例え練習試合でも
中学生の選手起用法は難しいものがあります。

 プロ選手になると完全な勝利主義、勝たないと監督自ら更迭・解任。
高校・大学でも実力主義で、選手があらゆる分野で技術・判断の優れた者が
試合に出場し、見出されそれを起用するのが監督・コーチの仕事。


 中学校部活でも部員数が多い、少ないは当然あり、
また公立・私立でも考えの差は歴然として有ります。

 毎年夏の全国中学校サッカー大会の全国大会には、名だたる有名校が出てきますが
全国大会にも公立中学校が勝ち上がって躍進している事は嬉しい事です。

 ほぼ3年生全ての大会が終わり、2学期には新チームでの各大会、新人戦等、
多くの試合が組まれていると思います。

 ウチの中学校部活も2年生21名・1年生19名在籍という多くも無く、少なくも無く
平均的な公立中学校の部活部員数かなと思います。

 一般的な事を言いますと、「教育的配慮」もあります。
ただ、中学校の代表選手して練習試合にも公式戦にも出場させますから、
どこまでが「教育的配慮」が優先され、試合に臨むのか?

 今夏の全中市内大会でウチは1日目予選リーグ、1試合目負け、
2試合目、とにかく勝たない事には翌日に残らない。
それも市内屈指の強豪校!

 案の定、最終的には破れはしましたが、後半残り10分辺りから
敗戦の色がベンチ内にも漂ってき、顧問の先生からも
「最後の公式戦だから、3年生を試合に出してあげたい!」旨の話しがあり、
ケガと部活をサボり気味でユニフォームを渡さなかった部員以外は
例えボールを触れなくても、芝の上で、公式戦最後の雰囲気を!と
残り5分を切ってまでも少しづつ交代させました。

 3年間頑張ってきた「教育的配慮」?

 しかし相手チームにしてみれば、今まで出ていたレギュラーとの差がはっきり分かるので
「あきらめたか?」と取られてしまっても仕方ないでしょう。

 やはり現新メンバーにもウマい部員、技術はまだまだだけど足が速い部員、
技術は無いけどガッツ!はある部員、・・・・

 そして一般的な?部員と幽霊部員?(いつ出てくるか、わからない!)

やはり指導者(コーチ)としてもなんとか頑張らせたい!頑張ってレギュラーを取ってもらいたい!
そのためには同じ事を教えるにしても、指導レベルの差、要求度の差はあるかもしれませんが、
1年時から頑張っている部員のためにも3年生になる春、3月までには同じようなレベルまで
持っていけたら!・・・・私なりの「教育的配慮」法なのですが。

 ただ、ポジションは粗方、本人の希望を含め、適性と適材適所を判断して
出来れば早いうちに固定していた方が、本人のため、チームのためにも、メンバーのためにも
「アイツだったらここに走る!・アイツだったらここまでやってくれる!」という
連携が早くから出来た事にこしたことはありません。


 いつ、今の新チームが化けてくれるか、楽しみなのですが・・先週末からの雨・雨・雨
2学期が始まってからの部活も室内練習ばかりで部員のフラストレーションも溜まりはじめたか?

 手配していた新しいサッカーボールも来ました。
思い切り蹴れるような、 天気の回復をお願いします。
 

 


 



今日から2学期です! 

 
soccer anyone? / Dawn Huczek


 テーマとはかけ離れていますが、今の所に引っ越してほぼ1ケ月になります。
廻りの景観は大変素晴らしく、天気が良ければ直線距離にして約80Km先にある
長崎雲仙にそびえ立つ普賢岳が見えます。

 また近くを散策するのにもいい、市内では木々が多く、最高の場所なんですが、
私が家の近くに行ったのは、すぐ前にあるコンビニに数回だけ?

 あとはほぼ毎日の会社の往復と土日のサッカー試合!・・・・・ざま~をみろ!

 今まで今夏は暑かったから!という言い訳も出来ますが?、
気候が良くなってきて、人恋しくなる?、もの悲しくなる、これからの秋!
秋の風情を感じながら、窓から外を眺めては「ふ~っ!」とため息・・・・

 いや!そんなロマントチック、じゃないコーチ! 

 2学期は新しいチームを立て直すべく、奔走しなければならない事も多く、
この2~3日はブログ更新もせず、練習メニューの一部見直し、部員の心身のフォロー、
「soccer通信」も作らなきゃいけない! 今週末のカップ戦の車手配や
10月に行うイベントの立案用意。

 今日は月初めの仕事の合間の30分間でいかにこのブログが、皆さんに忘れられないように
「頑張ってますよ~」とアピールの場となっています。

 2日間も放っておくと「コーチ!具合悪いんじゃ!」って、「いや!死にかけてるかも」と
いうヤカラも?いるんで(特にウチのOB部員か?)短文でも更新しなきゃ!


 さて仕事です!ここまで30分だぁ~!

 サッカーに関係ないブログになりました。 ごめんなさい!

 たまには、コーチも休みをください。











 
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール