FC2ブログ
全記事表示リンク

一部練習メニューの変更!・・・・楽しくてキツい?

 
KiCk / 2493™


 九州、福岡も朝夕は寒いくらいになりました。
でも、九州より北にお住まいの方に比べればまだまだ、甘い!

 これからの時期、日没・日暮れも関東に比べると1時間弱くらいは違うと思います。
福岡でも部活終了後、部員達が帰宅する17:40~18:00くらいには
車のライトを付けなければ暗くなります。

 これから平日の冬場部活練習時間の少ない中、
冬場の練習メニューを数年間あまり変更せずにいたのですが
昨日から一部変更しました。

 題して 「楽しく  ・キツく  」
 (単なる名前付けただけですが・・・・)

 いつもは2人向かい合っての基礎練習から入るのですが、
昨日は、1人がボール1球使用し、足の甲でボールを高く蹴り上げる・・・
だいたい慣れない部員で2m前後、、リフティングがウマい部員で5m前後・・・
それをコントロールしてまた同じように蹴りあげる・・・・これを5~10分ずっと繰り返す!

 足の甲だけでのリフティングと考えてください。
ウマく出来ない部員は、1回地面に落して続けてもOK!

 これくらいは、せめて20~30回くらいは続けられるだろう?・・・・

 ウチのリフティングがウマい部員でも、ボールを高く上げてコントロールは難しいらしく
せいぜい10回連続で出来た?・・・・かな?

 ボールが右に行ったり、左に行ったり、コントロールが難しく足の踏ん張りも効かず、
たか~く蹴りあげてしまう部員がいたり・・・・なかなか続きません。

 キチンと同じ場所に当てないと、
同じ様に上がらない!、コントロールが出来ない!・・・と言う事です。

 人の足の甲は平べったい部員もいれば、甲高の部員もいます。
当然、同じように上げるには、同じように蹴るには
自分の甲のどの部分に当たれば、当てれば、ボールがキチンと飛ぶか!・・・・

 それを判らせるために始めた練習です。

 ウチの部員は近年になく、大きくボールが蹴れる部員が少ないのです。
また上背、横幅(おデブさんじゃなく)があるのに、足・脚の筋力はあるのに
パワーが伝わり切れずに、ボールが思うように飛ばない!・・って部員が数名います。

 その練習でもあります。

 これをインステップキックで、同じ所、場所で蹴る!・・・という意識が、
ボールを綺麗にインパクト出来るという意識付けが必要と考えています。

 そして足の甲に当たる瞬間の強弱で、ボールコントロールをウマくこなせる!のも1つ。
 
 本日は1つですが、また明日以降、新しい練習メニューを少しづつ!





 


スポンサーサイト



部活のメガネ君!

 
Old Man Glasses / frotzed2


 最近メガネをして部活をしている部員が多くなりました。
メガネを掛けてても、運動に支障・影響ない部活であれば良いのですが、
グランドを見渡しても、野球部員にも、陸上部にも、テニス部にも。

 必ず数名います。

 ウチのサッカー部員にも4~5名はいます。
特にサッカー試合においては着用は認められていません。

 じゃあ普段の部活練習の時は・・・・そのままメガネをかけたまま
基礎連からシュート練習から、ほぼその掛けた状態でプレーしています。

 ですから部員はサッカー試合においては、
使い捨てコンタクトレンズを着用してプレーしています。

 ウチのGKもコンタクトをして試合に臨んでいますが、
先般の試合で細かな砂が目に入り、手にはキーパーグローブをはめている状態で
目が擦れず非常に苦しい思いをしたようで、その夜保護者の方と
メガネ屋さんで、ダービッツみたいなメガネを購入したようです。


 部活中にも、例えば何かの拍子でボールが、人が、体やまたは直接メガネにあたり
落下してレンズにキズが入った! またはフレームが壊れた!曲がった!・・・

 良くある光景です。

 私も数回メガネふっ飛ばされました!

 1つはまともにボールが顔横に当たり、メガネが落ち、ガチャンガチャンに
2つはメガネを頭に掛け?・・・忘れて?サッカーミニゲームに没頭しヘディングをして・・・・・
あ~あ!・・・・ヤバい!と思った瞬間!・・・・・遅かった
とてもメガネとは言えないくらい変形してしまい
 
 指導者として、この十数年、私のせいでいくつメガネを死亡?させたことか!  合掌!
 
 特にグランドですから、小さな砂ほこりがレンズに付き、
そのまま布やティツシュペーパーで拭く中学生ですから、レンズは細かいキズだらけ!

 時には部員のミニゲーム中は、私が手に預かっている始末!

勉強のしすぎ?と思いますが、中学生年代でやはり視力が悪いと
大人になったら・・・・・どう見えるんだい!と心配です。

 遺伝の問題もあるかもしれませんが、やはりゲームやテレビや最近は
携帯電話?メール?・・・・

 小さなものを見詰め過ぎています。

 コーチみたいに素敵で、カワイいい 女性を見る分には
これ以上、目を悪くする事は無いでしょう。 (笑)  あはっ!


 
 

 

やっと、やっとのポジションが固まりつつあるか?

 
Soccer players / ellenm1


 本当は新人戦・・・・いや!9月半ばくらいまでに
選手のポジションを粗かた固定したかったのですが、
やっと先週末からの試合でフォーメーション、メンバー(サブを含む)
ポジションが固定出来そうです。

 ウチの特徴は、とにかく先制点を取っての、逃げ切りタイプ?
それも1点では不安で  2点!・・・・いやいや、3点でしょう!


 これでもまだ不安が残りますが、先制点で気分を盛り上げ、
また他力本願ですが、最近多くの保護者の方が観戦にお見えになるので、
そのたくさんの応援で盛り上げてもらい、 
「俺達だってやれるんだ!」というモチベーションアップ で
逃げ切り戦法・・・・・

 ただ、それまでは、ポジションや選手を、あっち変え~、こっち変え~ で
選手からも、一部保護者の方からも不満が出ていました。

 部員が、選手がポジションを変えられるから、
また前半でほぼ全員が、ポジションを入れ替えられるから
連携が取れない! ・・・・そりゃそうでしょう!

 アイツだったら、ここに走り込む!
 アイツだったらここにボールを出す!・ボールをくれる!
それは連携が取れて初めて出来る事であって、ここをコロコロ入れ替えられると
選手のウップン、不満が溜まり・・・・なんで!

 勝てなくなります。 それが機能しなくなり、余計に泥沼化し
出口が見えなくなり・・・・・勝てるチームが出来なくなる、
修正が利かなくなる!

 ポジションは早めに見極め、対応してあげる事です。
但し、過去にも今までこのポジションで固定していたけど、
そのポジションの選手がケガや欠席で、たまたまそこに据えたら
これまた当たっちゃって!・・・・・なんて良くある話し!

 選手を信頼し、選手・部員から信頼されないと絶対に付いてきません。

プレーをしているのは選手なのですから!

 

部活も仕事も・・・・雑用も、そうウマくはいきません。

 
Soccer Ball / hankinsphoto.com


 今週の木・金曜日と中学校では中間試験があるため
月曜日から部活中止になっています。

 長年、指導者(コーチ)をやってきていると、こうゆう時に、
一気にため込んだ仕事?をやりこなすのですが・・・・最近ウマくハカドリません。

 歳のせいだ!・・・・と片付けられると、返す言葉も無いのですが、
より緊迫感を求められる、責任を持たされる年代となると、
それだけ仕事の内容が濃くなり、生半可な・・・「これくらいでいいいだろ!」が
通用しなくなるのです。

 要は失敗できない仕事を任されるのです。それはサラリーマンの方も同じでしょうし、
私も小さいながら、しゃっちょさん!・・・・と別に会社を任されているので
余計に仕事量が増えています。

 あ~ぁ、それなのに、それなのに!  頭が痛い! 


 11月に行く合宿用のバス予約が取れない!。・・・・まだ数社当たる予定!

 今月末に発注するユニフォーム下のアンダーシャツのメーカー在庫数が・・・不安!

 スポーツ保険の適用範囲が今一つ、不明な点!  
いざ事故が起きた時に保険が下りないと、説明納得が出来ないから、もうひとつ頑張って勉強!

 メールによる連絡網構築の件!・・・・・これが最後の砦、これを早急に11月運用するのに
急がなきゃいけないのに・・・

 また今週末、台風の予定が・・・・・土・日は厳しいか?
11月上旬の試合予定が入ってない!  11月の土日は顧問の先生不在が多く
もう1人の顧問先生も来られますが、代行で老体にムチ打って頑張るしかない!

 これに10月下旬からの仕事が・・・・膨大な資料の山と、それに伴う配達が・・・・

 ギブ!しそ!・・・・・すでにブログ作成もおぼつかない状態!

 このままのペースで行くと今月どれくらい作成できるか?
 
 


 

 

市内駅伝大会にサッカー部から!・・・・名誉なことです。

 
Run, ducks! Run! / Henrique Vicente


 昨日、市内中学生の駅伝大会が行われました。

その中学校内予選が先週の土曜日に、サッカー部・バスケット部の猛者?が集まり
駅伝コースを実走行記録計測を行いました。

 1周、ほぼ3Km弱を
 1位 バスケット部W君・・・・時間、9分37秒
 2位 サッカー部 ジュンペイ    9分44秒
 3位 サッカー部 シュウタ     9分47秒
 4位 サッカー部 レン       9分52秒
      ・
      ・  
      ・

  サッカー部員、補欠を含め6名選ばれました

 駅伝大会当日は、当然Aチームの駅伝エキスパートチームとB・Cチームと出場し
Aチーム優勝! Bチーム8位・Cチーム9位という好成績だったようです。

 サッカー部でこれだけ駅伝選考に入るのは珍しく、この夏場一生懸命に
走ってくれたおかげだと思います。

 毎年、短距離や中距離では1~2名は必ず入るのですが・・・・

 これから部活時間が短くなって、また寒くなってくるとウチは
恒例のL・S・D (Long Slow Distance)を行います。

 最終的には、心拍数90~110/分の息が上がらない程度にするのですが、
まだ慣れない1年生や2年生のレギュラークラスじゃないのでも、走り込むと
数か月で慣れてきます。走れるようになります。

 さて、今年の設定をグランド1周、380m・・・100~110秒以内を
20周から始めて、来年3月までには30周、毎週1回、それも休み明けの日に・・・


 いやいや! 走りながら苦痛な顔をする、部員たちがカワユくて・・むふっ!
 
      (コーチ!・・・・もっと別な趣味があるだろっ!)

 さてさて、秋冬季練習メニューを組むのが楽しみになってきました。  あはっ



 



 

第1回サッカー部部員ママさんを労わる会!・・・大盛況でした。

 
Pickup Soccer / wjarrettc


  この連休最終日の昨日、以前から計画していた
「第1回サッカー部ママさん方をいたわろう会!」名目での
OB戦を兼ねた、バーベキュー会を行いました。

 本当は8月下旬に引退した3年生と、現2年・1年生のOB戦を兼ねて
バーベキューだけを行う予定でしたが、台風の影響で中止になり、
毎度毎度の勝手連、「サッカー部部活向上委員会」の中でGYパパ発案の元、

 「日頃、いろいろご苦労を掛けているママさんたちに何かしましょうよ!」という
心優しき?発言から、労わろう会をやりましょうか?という話があれよあれよと進み、
じゃあ、日取りは・・・2年生Hキャプテンパパのお店が
月曜日休み・・・・じゃあ10月14日(祝)・・・で即、決定!

 さすが、こうゆう時の決断は早いパパさん達!。

 日頃、ママさん達からああじゃない!こうじゃない!・・と言われることを
優柔不断に?、のらり~くらり~かわされて?、(失礼!)
しかし、決める時はビシッ っと決める男らしさ・・・・やるぜよ!

 そして私が「ママさん方へ」・「パパさん方へ」という文章を作成し、
今回の主旨をご理解いただき、パパさん方の当日の応援の手もお願いしました。

 でまた、その後「ママさん方をいたわろう会」実行向上委員会?を開き、
そこで、誰が何を用意する?、買い出しはどうする?、時間は?・・・・・

 毎回、飲み会をしないと何事も決められない?・・・コミュニケーション?
いや! 「飲みニュケーション」取りたいカワユイ、パパさん達なのです。

 開催、前日は練習試合でしたが、私も私用で試合にも行けず、また買い出し等も行けず、
しかし、なんとか来て頂けるママさん達に何か1つでも・・・・という思いを・・・

 にっし~ママさん、直々指南のオニオンスープを、しっかり作りました。
そして実家近くの山手で取れた、減農薬新米と井戸水でおいしいご飯をママさん達用に・・・

 当日は、雲1つない、最高のOB戦とママさん方をいたわろう会日和になり、
3年生また数名のOBも応援?(違う!バーベキューねらいか?)に来てくれ、
楽しいOB戦と、お父さん方のバーベキュー用の火起こしから焼きまで、
嬉しいがらも、まだお名前も知らない、初めて参加して頂いた1年生保護者の方や、
なかなか日頃の練習試合等で観戦できない保護者の方、
ママさん方もたくさんお越し頂き、無事に終わりました。

 要は、いかに保護者の方同士、また私達部活スタッフとのコミュニケーションが取れるか、
それにより部活がウマく、スムーズに運営できるか、対応とカバーとがいけるか。

 部活運営はそうやって作って行くものなのです。
時間は掛かります。一夜で出来るものでもありません。

 しかしウマくコミュニケーションが出来れば、
最高のマン・パワーになる事は間違いありません。

 人とのコミュニケーションが取りづらい、取れない時代・・・・大事にして
またこれを子供達に伝えていくのが、親の責任であり指導者の責任でもあるのです。






 


 

ゴール前での気持ち・ハートの無さ!

  
Corner Kick / tedkerwin


 今週になって、やっと2回目のブログ更新!・・・
もう忘れられてる!という危機感も無く、いつものように平々凡々と
日々、部活に精進しております。  (笑)

 今週から部活終了時間が冬時間になり、17:15分部活終了の
17:30が最終下校となるので、部活練習が正味30~40分!

 その中、先般大学生と高3のOBが部活練習に顔を出してくれました。
この2人が中学年代からボールの蹴り方が、ふわっ とした蹴り方と
ライナー性のボールを   蹴るのがウマく、
この日はOBにコーナーキックを蹴らせて、ディフェンス陣・オフェンス陣の
ウチの課題であるセットプレーからの失点を防ぐ・またセットプレーから確実に1点を取る!
という、練習を急遽行いました。


 どこの部でもチームでもそうですが、
必ずゴール前の攻防で攻撃陣に ”ウマい!”ってヤツいますよね。

 ボールが来る予想をして、相手の前に先に入り、ボールを先に触る!
背が高く、体が大きい事にこしたことはないのですが、例え体が小さくても
ボールが絶対にここに来る!・・・・という確実な”読み”

 この日は最初、OBが数本コーナーから蹴り、それから修正を・・・
という事をやろうとしたのですが、・・・・”ウチのおぼっちゃま軍団

 蹴られたボールが怖くて?格好だけして、逃げてます・・・・・

 キーパーからDFから攻撃陣まで!・・・・最初に誰も触ろうとしない!
ヘディングも怖がる!、逃げる!・・・・やられる!失点!・・・のパターン!


  ええぃ! ・・・・・ハートの無いヤツラばかり!

 DF陣はマン・マークを外さずに、ボールが来た瞬間に、1度相手の体にファウルしないよう
体を当てて、相手が飛び上がる、また中に入ってくるタイミングを少しずらせばOKですが、
DF陣はそれもウマく出来てない!・・・・指示する、声を出す人間がいない!

 当然、キーパーもゴールエリア内はキーパーの絶対的場所!、
味方であれ、敵であれ、エリア内には絶対に入らせない!くらいの気持ちが無いと、
とてもボールを触る、はじき出す事はムリ!

 攻撃陣は・・・・もうしょぼくれ!ハートのないヤツばかり!
俺が決めるんだ!、俺が・・・・という気迫の気持ちを持ったヤツがいない!

 ヘディングで触っても・・・「痛って~!・・・・」
相手より前に、先に触らず、ほんとに待っている状態?・・・
いつまでもそんな事じゃボールは来ない!

 ついつい、この日は久々にエンマ大王の声?・・・に変わってしまいました。

 

 攻撃陣は「決めよう!」という気持ちがマルッキリ無い!・・・点取れる訳ないやん!
 
 なんでDFは声掛けて連携を取らないの?  オーライ! OK!の1つでいいやん!
 
 キーパーが接触プレー怖がってどうするの? 味方の、敵の上に乗るくらいの気持ちで
ジヤンプしろ! そしてエリア内に最初入ってくるボールは必ず触れ!

 

 
 要はこうゆう練習の時は、失敗をたくさんする時なんです。 失敗していいんです。

 それなのに何を怖がるのか、真剣にしようとしないのか、TRY!しようとしないのか。

 しないから、天使の声?からエンマさまの声、にコーチの声がかわるのです。

 今の大学1年生年代は、熱いヤツらが多かったけどな~!
足引っ掛けられたら、「倍返しだ!」・・・・みたいにしてやっつけてたけどな~

 あ~っ! サッカーも恋もコーチみたいに?ハート の熱いヤツ、出てこい!







 


 


厳しい現実も見せつけられました。 どう立て直すか・・・コーチの仕事?

 
Young soccer players in Salvador, Brazil, 2001 / cliff1066™



 先週金曜日、土曜日と地区新人戦が行われました。
1日目で選敗退!という厳しい現実を突きつけられました。


 予選リーグの3試合、全ての試合で先制し、流れはこちらに来ていました。

 第1試合、試合直後に先制し前半何度もチャンスがあったのに決めきれず、
後半は風下に変わり、1点取られてから、あれよあれよと・・・・1-3で負け!

 第2試合、私達指導者(コーチ)もある程度ラクな試合かな?高をくくってました。
これまた前半なかなか点が入らず、12分にやっと1点!  第1試合の後遺症か
動きも悪かった。後半はその動きにも油を注いだようになめらかになり、
途中選手交代した選手の得点で4-1で快勝!

 第3試合は強豪S中学校、長年のライバル校であり(最近は負けっぱなしですが)
この予選リーグ最大の難関!  すでに2勝と波に乗って予選リーグ突破は決めています。

 しかしウチにもまだ微かな望みもあり、絶対に落とすわけにはいきません。
試合開始4分!・・・・先制点はウチの中学校!・・・これで弾みがつき、
また相手S中学校にも火が  着きました。


 しかしやはり相手の方が1枚も2枚も上手!個の力をまざまざと見せ付けられ、ボール際の強さ、
簡単に奪えない! サイドチェンジをキッチリやってくる・・・その対応が後手後手になり、
先制したにも関わらず前半終了時には1-3という点差!

 この1点がS中学校にとって今回の唯一の失点だった!・・・と後から聞きました。
 
 後半もチャンスは数回ありながら、結局、意気消沈!で3点追加され試合終了後は1-6のスコア!

 最大の敗因の原因はこちらの選手起用の采配と、チーム崩壊・・・・!

 最終選手ポジション固定が固まらず、結局試合数日前に・・・・そして試合の良い流れの中で
そのまま選手交代させず、前半のままで行けば良かったのを選手交代したために、
流れを変えたため、選手間の食い違いが・・・・
  
 そしてチーム内のまとまりと連携がウマくいかなかった!事が最大の影響か?

 キャプテン・副キャプテンは元より試合に出ている選手が、なんとか頑張ろう!
という気持ちが見えてこなかった! 見せてくれなかった!

 全てがふがいない試合の進め方で、ギアがかみ合わず・・・・・

 まずはチーム内の連携を強める意識改革とボール際の強さをもっと、もっと強くしたい!
たとえ1点取られても、今の俺たちは取り返せるぞ!・の気持ちを高めるメンタル面の強化!
 指導者(コーチ)としてやる事、一杯です。

 

 
 

新人戦、当日の朝・・・願掛け!・・・他力本願!・・・なんとでも言え!

 
morning / katerha



  静かな、天気が良くなりそうな試合当日の朝。

いつもより少し早めに起きて、まずは顔を洗い、窓を開け・・・・

 (しかしこの九州北部は昨日来より中国からのPM2・5の影響が大きく、
 遠くの山もかすんで見えます。窓開けるのももそこそこに・・)

 ウチには先祖仏様があるので、まずはお水とお茶を通して、
それからゆっくりロウソクに火をともし、線香に・・・・

 特別な時だけにする、貴重な香りの良い線香を灯します。

 ご先祖様に挨拶と家族の今日1日の無事を祈る事と
そして今日、中体連新人戦の日です。

 

 夏休み、暑い日も苦しい中、子供達は一生懸命に練習しました!
何卒、子供達が努力して汗した分、本日の試合に結果を残させてください!
みんなの笑顔が、歓喜の声が聞きたいです。
何卒よろしくお願いします・・・・・と。

 そして朝食を取り、本日金曜日でもあり、仕事も途中?、
もしくは夕方には事務所に帰りますが、ここはゲン担ぎで
金色?黄色?のネクタイで・・・・・

 他力本願!、ゲン担ぎ!・・・・なんと言われようとかまいません 


 まずは初戦で勢いを付ければ、明日の決勝トーナメントには
最低でも必ず残る練習はしてきた!・・・と部員達も思っているはずです。

 ここは部員達を信頼して本日の試合に臨みましょう。

 保護者の方々の応援、水・テント・・・等々・・・人部は万端のはずです。

 さぁ、私も外部指導者(コーチ)としてベンチに座らせてもらいます。

 では、今から競技場へ向かいます。

 Good  Luck!





 

新人戦2日前!・・・・緊張とリラックスと!

 
Best football team in the world / Helgi Halldórsson/Freddi



 地区新人戦が10月4日(金)~5日(土)と始まります。
部活練習に、特に変わった事は無いのですが、
意外と部員達の方がリラックスしている・・・というかいつものごとくと言うか!

 練習内容は特段変えていませんが、相変わらずシュート練習でも外す者。
それに対し突っ込みを入れる?者。

 まだ前日、試合当日になって急に緊張する!・・・・タイプの部員ばかりでしょう。

 こちらの方があれしなきゃ!、これしなきゃ!・・・でアタフタ・・・

 ここまで来て、急な事は出来ません。いかにこのリラックスな雰囲気を
試合当日まで持って行くか、また日頃の練習が試合に発揮できるかが
指導者(コーチ)に掛かっていますから、最近私もオチャラケ?で、います。


 その中、昨日ゴール前で見事なボレーシュートをゴール隅に決めてくれたK副キャプテン!・・・
よし!Kちゃん!(彼の呼び方です。)次も決めたらコーチ、何かオゴる!・・・

 本人曰く、「ハーゲン○○のストロベリーがいいっす!」・・・・
体はデカくなってもまだまだ可愛い?中学生です。

 よし!わかった!OK!・・・・で約束しました。


ことの結果は本人しか知りません。

 こんなリラックス方法で気分を盛り上げる・・・一つの手かもしれませんが、
あまりやり過ぎると学校内ですし、他の部員の手前でもあり、掛けごとに・・・・いや!イカンですね。

 こんな事やってたらコーチのお金が足りなくなります。  (笑)


 さてあと2日間、今日はどんなリラックスな方法で行きましょうか?

 何か大好きな人と待ち合わせて、会いに行くようなものかな?

 部活時間が待ちどおしい~! 

 

 

最近の1年生事情・・・・・PartⅡ

 
Soccer players / ellenm1



 先週、校区内にある小学校運動会を見に行きたい!
と言う中学生1年生のお話のPart②の別問題です。

 小学校時にサッカージュニアチームに入っていた子と
中学校から始めてサッカーに関わった子との差は
入部時には、明らかに違います。

 トラップ・ボールコントロール・ボールの蹴り方・・・・等々。
問題はその1年後、2年後にどれだけ差があるか。

 小学校時代サッカーやっていた子が、
そのまま進化して、県トレセンまで選出された部員もいれば、
入部時にはあんなにウマかったのに、それから伸びず、
落ちていく部員もいます。

 反対に中学からサッカーを始めて、中学3年時に県トレセンに選ばれたり
地区トレセンに選ばれたり、要は周りに流されず、
いかに自分を信じて練習したか、また廻りを使ったか・・・・

 どこの中学校・クラブチームにも有る話ですが、最近ウチの部活にも
これまた良くある話が・・・・・

  練習試合中や普段の部活中にも
「お前がヘタだから点決められた!」「背が小さいからキーパー無理やん!」
「サッカー知らんから、ボール取られた!」
「ボール蹴るのヘタクソ!」「全然、ボール飛ばんやん!」「どこ見てサッカーしてる?」
・・・・等々・・・・・

 部員同士の会話ですが、もしかしたら・・・?
 いや!、いや!、まさか指導者(コーチ)の方までがこんな言葉、発していないでしょうね?

 言われるのは決まって、中学校からサッカー始めた素人クン!
当然、言うのはジュニア世代からやっていた部員!

 先般もこれで1年生集めて注意しました。

 言った本人達は、勝ちたいがために、負けたくないために言った言葉だと思います。
しかし、言われた本人の気持ちは・・・・?

 一生懸命にやっているはずなんです。プレーの差が出て当然なんです。
しかし、同じチームの部員であり、チームメイトで、サッカーやらなければいけないのです。

 指導者(コーチ)として、どう対応するか?・・・・問われる問題です。
部員に対し言い方1つ間違うと、もう中学生ですから反発してきます。
部員から信頼、安心、支えを指導者(コーチ)が無くすと取り返すのは容易ではありません。

 キチンとした対応で部員達の、言いたい事、聞きたい事、対応して聞いてあげましょう。

 俺が!俺が!・・・・を突き通す時代ではない!と言う事です。

 サッカーをやっているのは部員達なのです。指導者(コーチ)ではありません。



 
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール