FC2ブログ
全記事表示リンク

全国の部活保護者の方へ・・・・もう少しご協力をお願いいたします。

 
Soccer family / salimfadhley



最近、外部指導者(コーチ)としての技術・競技指導の仕事より、
部活での雑用?・・・が多いです。・・・・いや!多すぎます。

 それは顧問の先生と分担してすることは出来ますが・・・・

 その内容は寒くなったので、1年生の新しいピステの手配の申し込み案内書作成、
ユニフォームと同色のアンダーシャツ手配の案内書、今回初めての合宿案内書作成と
誓約書、健康診断書等の添付資料作成・・・etc

 ここ1ケ月の間、かなりの資料作成手配と、それに関わる金額の集計・
集金業務まで、また部員が購入した商品のサイズ別、個人別の仕分けと手渡し作業。

 まだしなきゃいけない事が、山ほど・・・・・・・あります。

 問題はそこではありません。

 実は例えば個人持ちのユニフォームも手配するという事例で行くと、
まずは、案内書と申し込み用紙を作成、その中にはサイズを記入する欄と
金額○○○円をいつまでに・・・という資料作成して部員に渡し、
早い所は数日中に部員が顧問の先生や私に渡してくれるのですが・・・

 申し込み用紙自体が遅れる、サイズの記入漏れ、代金の遅れ、
はたまた、金額の不足、申し込み自体を部員が保護者に渡してない・・・・

 これらの事を1件1件、確認して、集計して、用紙が、お金が、
その他不備がある部員宅に電話して・・・・という作業が多すぎるのです。

 それも通常の私の仕事が終わってから、書類の作成や集計したりします。
また部員宅への不備の電話は遅くとも21時までくらいにしてます。

 
 また別の問題では車出しの手配が付かない時や懇親会の出欠での対応等々・・・・

 保護者の方がちょっとした気遣いをして頂ける事によって1度で終わる事が
時には2度、3度の手間が掛かって・・・・

 時にはイライラ が募る事すらあります。

 もう少し、積極的に、スムーズに、早めに動いて頂けると期日以内に
終わる事もあります。

 保護者の方のご協力で、私達指導者もより動きやすくなります。
下働き?、黒子?に徹する、指導者もいます。

 何卒、ご協力いただけますよう、全国の部活保護者の方にお願い申し上げます。






 
スポンサーサイト



指導者同士の交流も時には大事な情報源・・・となります。

  
Soccer Training - Kicking the Ball / Helgi Halldórsson/Freddi




 仕事関係上、なかなかブログ更新が出来ません。
頭が痛いよ~

先般、市内中学校サッカー部外部指導者(コーチ)の懇親会を行いました。

 今回は5名のみ! 考えたらやはり外部指導者も少なくなってきています。
平均年齢も上がりました。(私が一番上げてるかな?)

 まぁ~皆さん、不平不満が出るゎ!、出るゎ!

 学校、先生、部員、はたまた保護者の事・・・

 ああじゃない!、こうじゃない!・・・

 もぉ~記事に出来ない! ここだけのは・な・し・!・・・なんてザラ! 

 それに比べれば、ウチの部活はなんと恵まれた部活なんでしょう~ 
(ゴマを・・・・いや! 手をスリスリ!)

 要はお互いが不満が出ないように、お互いが言わしちゃイカンのです。
気持ちの、思いやりの問題なのです。
またいかに実行支配力があるか、権限があるかの問題でもあるのです。

 難しい問題でもあるのですが、紐を解くように焦らず、根気よく、と言ってそれが判らないから
みなさんご苦労されているとは思いますが・・・・

 先生には先生の言い分、部員にも部員の言い分、当然保護者には・・・・ん~有るでしょう!

 私は外部指導者(コーチ)であって、部員の競技指導はさることながら
またその間を取り持つ、パイプ役?でいいと思います。

 先生と部員、先生と保護者、等、コミュニケーションが取れやすくなると
意外とスムーズに事が運ぶようになります。

 その役割が外部指導者であってもいいと思います。

 部員が、子供達がやりやすい環境を作ってやるのが大人であり指導者ですから。





 

 

 

練習メニューを盗む?・・・・いやいや!応用です。

 
P1090253.jpg / Steamboataerials


 試合前後に他校の練習風景を見ていて、「お!この練習いいなぁ~」・・・
そう思われる指導者(コーチ)の方も多いと思います。

 自分のチームに足りないアップ方法・シュート練習方法・パス練習方法
フォーメーション練習方法等々・・・・

 ただ、いいね~!・・・だけでなく何がいいのか、自分達チームに合うのか、
それをどう取り入れてメニューに加えるか、応用しなければなりません。

 このチームはダイレクトでやっていたけど、
ウチのチームはまだそこまでのレベルではないから、
ここでワントラップ入れさせれば顔が上がる!

 この攻撃的フォーメーションにDFを4人付けてみようかな~。
 
 クールダウンにこれ入れようかな~

 ・・・・・・等々。

 自分のチーム状況、具合を考えながら、良い所を取り入れていくのは良い事だと思います。

 ただやみくもに、あれもこれも!・・・と入れていくと今までの練習は?

 日替わりメニューで取り入れていくのか、
今までの練習にプラスで入れていくのかはご判断でしょうが、

 極端に入れ替えて、部員が戸惑わないようにしなければいけません。

 またその練習に理解するのにも、指導者が分かっていても
実行する部員が納得、理解してくれないと、これまた困った問題です。

 やみくもに練習本・練習DVD・・・・たくさんありますが、
あれこれ取り入れても指導者(コーチ)が迷うと・・・・

 練習はシンプルに!・・・・








 


 
 
 

 

この年代はサッカーも含めて全てに反抗期?

 
IMG_1382 / ·tlc∙



 中学校2年生秋~・・・・・・毎年ですが、何かしら反抗期?
または意見が通らなくて突っかかってくる、カワイイ? 時期です。

 それが、2~3ケ月くらいで終わる中学生。
反対にそれ以降、非行に走ったり収まりがつかなかったり・・・・

 親にして見れば、今に始まった事では無く、いつもですよ!・・・・と
言われるかもしれませんが、私達指導者(コーチ)からすると、
「こいつ!なんかあったな?・・・・」・・・・・が判るんです。

 私達にも時には反抗的な態度を示したり、言っても聞かなかったり・・・
それがサッカーのプレー中や部活練習中や、様々な所で見られます。

 1つは部活で夏3年生引退後、2年生中心のチームに代わって
学校内では3年生に挨拶はするけど、”目の上のたんこぶ”が居なくなった事。

 またそれにより自分達がしたいように、やりやすいように楽にしたい思いが
数名の中から拡がり始め、その思いが通じなくなった時に反抗に・・・
顧問の先生や指導者(コーチ)に反発、話を聞かない、態度で示す、部活を休む・・・

 またそれと重なってか家庭内で、勉強の事、友達の事、家族の事、学校の事。
それらを親からあれこれ言われ、反発し、突っかかり、

 自分を判ってくれない!・・自分を理解してくれない!・・自問自答のくり返し!

 何かにすがりたい! 誰かに聞いてもらいたい! 分かってくれる人に話したい!
・・・・その前に、誰かに声を掛けて貰いたい、・・・・葛藤しています。


 私達年代から言わせると、甘えるな!・・・・の一言でしょうが、
半面、私達世代と違う、廻りを取り囲む環境、境遇では無くなってきています。

 イジメ問題、勉強問題、塾問題、友達関係・・・色々な問題が重なりあう中の
僅かなスペースの中を、もがき苦しみ、生きているように思える
今の中学生に見えるのは、私だけでしょうか?

 実は数日前、ウチの2年生部員数名が部活練習ボイコット?・・・可愛い反乱です。

 本人達には必死のアピールなのでしょう。
これまた大人が聞いてみても、もぉ~本当に甘えるな~  
・・・・と言いたくなるくらいの内容です。

 ただし、その原因を作ったのが私、指導者(コーチ)でありフォローしてやれなかった思いもあります。

 でも甘やかしてはこれからの彼ら達の将来の問題にも関わってきますし、
鬼になる時は、キチンと叱ってやらなければなりません。

 時には どっかぁ~ん

  と、大声で、「甘えんじゃねえよ!」・・・くらいの示しは必要でしょう。





検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール