FC2ブログ
全記事表示リンク

なんでこんなに忘れ物するの?

 
Alameda vs. EBU Sting Yellow / inky



 週末の2日間、中体連夏季市内大会へのシード権争いを掛けた
市長杯が行われました。

 優勝6ポイント・準優勝4ポイント・ベスト4、2ポイント・ベスト8、1ポイント・・・・と
昨年秋の新人戦と今回の市長旗杯でポイント確定し、シード校がほぼ決定しました。

 わが校は・・・・・・
しっかり夏に標準を合わせて、指導者(コーチ)共々、明日からより厳しく精進してまいります。

 1日目はグランドが2面確保出来る河川敷と、市内中学校1校のグランドを使用し
2ケ所で試合が行われました。
 
 市長の挨拶等、多い人数の方がいい!・・・という理由と、毎年この時期、
市内の陸上競技場等が高校の春の陸上競技大会で確保できない・・・こともあります。

 今回は試合前日の雨で1日目の予選リーグ河川敷会場は・・・・
あちこち水たまりとぬかるみだらけ

 大雨が降るたびに、年に数回の河川敷への氾濫と泥の流入が堆積し、
雨が降るたびに、なかなか乾きが遅い、また数多くの石も転がっていたり・・・・

 この日はボールを蹴っても・・・・止まる!アチコチでスッテンコロリ・・・
泥水が顔にはねたり、ボール追っかけても自分からから転ぶ者
、また競い合った相手ともボールの無い所で、なかよく一緒に転んでる・・・・もうラグビーの世界、

主審・副審も長靴でいいんじゃないの?・・・・みたいな感じでした。

 で、2日目も雨の予想のため、試合会場をウチの中学校グランドともう1校決定し、
1日目予選リーグ終了後、試合に出ていない2年生十数名と私とで学校に戻り
ライン引きの用意です。

 顧問の先生は最後に審判をして頂くために3年生と最後まで試合会場に残ってもらいました。

 さてさて、久々のウチのグランドでの公式戦です。

 実は最近の練習試合の時は、中学校グランドとグランドを挟んで隣接する
小学校グランドの利用において、少年野球の練習関係でサッカーグランドの
東西で縦・横を92m×64mで設定し、またその位置にマーカーを埋めていました。

 要はウチのサッカー部がグランドで練習試合をしても、少年野球の練習にあまり影響ないように
そのように東西のコートでラインを引いて毎回行っていた訳なのです。


 今回は事前に少年野球チームに、グランドの使用をお願いしていたので助かりましたが、
一昨年来の公式戦で今回は南北に100m×64mで設定しなければなりません。

 以前使用した時に、マーカーを埋め込んでいた位置を示したコート表で確かめ、
またグランドの砂に埋もれた、そのマーカーを探すのに一苦労!

 まずは四隅のマーカーを・・・・と2年生がスコップとトンボで掘削です。
グランドに芋を掘り返しているのか!・・・と見間違うような光景が・・・

 マーカーが・・・・出てこない!出てこない!
対時するコーナー1ケ所ずつとハーフの1ケ所は出てきたのですが・・・・

 しゃあない!・・・・いつもの動物的カン?、野性的な勘?で・・・・えいゃ~・・・
で始めたら、ピッタリ四隅が合うじゃないですか!

 もう・・・・しばらく自分のやった事に酔っちゃいました。
お酒で酔う事はあっても、けっして仕事で酔う事は無いのに・・・・褒めてない!

 あとは簡単なものです。
2年生もそこからの作業が早かった。テキパキと全員が自分の仕事をこなしてくれて
ラインカーを操作するもの、不足した石灰を一輪車で運んでくるもの、
メジャーを当てて計算しながら、ポイントに印をつけていくもの・・・・

 難航するだろうなぁ~・・・・と予測した時間より30分早く終わりました。


 ただ、このライン引きの時間に3年生数名が学校まで帰って来たのですが、
われ関知せず!・・・・で帰って行ったのがさみしかったですね。

 コーチの私が、君達の試合のために一生懸命にコートを引いている所を見たはずなのに・・・

 翌日の決勝トーナメントと決勝戦はウチのグランドで白熱した試合が行われました。
試合に勝っていたのに、逆転でPKで負けたチーム、
1点差、それも1つのファウルで流れが変わってしまって負けたチームと様々です。

 無事に全行程の試合が終わり、先生方、また会場校であった私達も帰ろうとした矢先。

 まぁ~なんと忘れ物が、各中学校の荷物置き場から出てくる!出てくる!・・・

 この日も朝から雨でした。夕方には曇りになりましたが・・・・

 濡れた靴下・傘は元より、何で自分が着た合羽?、何でユニフォーム?
何でスパイク?、何で水筒?・・・・・・

 自分が持ってきた物ばかりだろう!・・・と言いたいくらい。

 それはウチのチームも一緒です。
ウチの部員関係の忘れ物はすべて部室に押し込みました。
で・・・夕方に連絡網で廻し、明日自分で部室のカギを空けて
取りに行くように・・・と。

 自分で買わないから、買ってもらうから、意識していないから、
こんなことが起きるのでしょうね。

 しばらくは預かったり、保管したりするのですが、
ウチの部員でさえ、分からない部員がいます。

 そのうち、落し物格安セールでも行って、部費の足しにしようかな。



 
 
スポンサーサイト



新しい試みが橋の掛け渡しとなるか?


Soccer 286 / Maggio7




 今週から来週まで、新1年生の部活仮入部期間となりました。
今のところ、13~15名程度の入部希望者となりそうです。

 まだ仮入部期間中なので1年生の最終下校は17:30。
それでもほぼ1時間弱の練習時間に狭いグランドの空きスペースを探して、
コーンを利用したドリブル・ボールタッチ練習、時には小さなゴールを使って
ミニゲームをしたりと、楽しそうに頑張っています。

 今週末が夏季大会シード権が掛かった大事な試合なので、
仮入部期間中の1年生の練習は、こんなメニューしか出来ません。

 ごめんな!

 さてそんな中、ウチのサッカー部は過去にない新しい試みを始めようとしています。
他の中学校さんや中高一貫校では当たり前の事なのでしょうが・・・・

 近くにある公立高校の新1年生と練習試合を多くやろう!・・・と言う事です。
高校ともなると部員数も100名以上の高校や、少なくても50~60名居る所はザラだと思います。

 そんな中で1年生を見られるスタッフの方も多いのであればいいのでしょうが、
中々、そうはいかない高校もあると思います。

 高校ともなると5月連休には高校3年生を中心にしたレギュラークラスは遠征に行く予定が
ほとんどの高校では普通です。
で、残る1年生を今回、ウチのグランドに来てもらって、練習を兼ねた練習試合をしましょう!・・と。

 高校の顧問の先生曰く、「そちらの中学校まで近いですから、ウォーミングアップを兼ねた
ランニングで行かせますよ!」

 そうですね、距離にして2Kmないでしょうね。

 まだ1年生ですから、高校部活も始まったばかりで、本人達もポジションや・・・・
まして受験で練習はほとんどやっていない状況でしょうから、
高校1年生相手でも勝てるチャンスは十分にあります。

 高校生との試合も大事なんですが、やはり大事なウチの“おぼっちゃま方
来年の高校入試に向けて、今のうちにサッカーでアピールし、
アワヨクバ推薦入学を目論むのは・・・・私だけでしょうか?

 今後こうゆう機会を頻繁にやって行きたいと思います。
近い!という事の利点を生かし、高校生部員だけが来てくれれば、
こちらで対応が出来ますし、お互いが交流、そして行ききする事によって
情報交換もできると思います。

 そして来年以降、
「あそこの中学校、ウマい○○君が居たよな!・・・」と先輩達が覚えていてくれたらしめた!もの。

 ここしばらくの間、今回お世話になる高校には、ちょっとレベル的にも高いので
ウの部員も行ってませんが、来年からはお世話になりたいですね。



 



ご退職おめでとうございます。お世話になりました。

 
Israeli & Arab Soccer Coaches / WrenB



 先週末の土曜日に当中学校では授業参観が行われました。
1年生はまだ入学仕立てで、1年生のクラスは廻らなかったのですが、
3年生・2年生のクラスを「サッカー部コーチ」として巡回しました。

 昨年もそうですが、ビシッ・・・・とスーツ着て、メガネも変えて、・・・・まるで変装か?
授業が行われている各クラスの後ろから、こそっと・・・
保護者の方にも、私が来た事を知らせないように、口に中指を立てて・・・・し~っ

 部員が私を見つけたら・・・・え、え なんでコーチがここに・・・
 昨年と一緒でしてやったり!・・・

 ほぼ50分で3年生6クラス・2年生も6クラス見て回りました。
そして終了後、そのまま陸上競技場サブグランドで市選抜トレセンの試合が行われて、
ウチの中学校からもキャプテンを出場させていて、気になっていたのでそのまま直行!

 午前中の試合には出場したようですが残念ながら
午後からの試合には出場機会には恵まれませんでした。
他のチームや個人からも、何かを得てきたと思います。
今後、彼のプレーやチームに活かしてくれれば・・・・・

 実はこの日、3月一杯で定年退職されたお二人の先生の引退試合が
14:00から同じグランドで行われました。

 残念ながら私は14:00からの学校で部活練習の方に向かいました。
部活も翌日が練習試合を入れていたので、調整練習が必要だったのです。

 今回定年退職されるお二人の先生方には、私が部活外部指導者としてサッカー競技を
見始めた14年前から、大変お世話になった先生方です。

 当時同じ外部指導者の方も少なかった、また今みたいにサッカーを教えられる
若い先生方も少なかった。

 そんな中、私もサッカーの指導だけに限らず、中学生として、またその中学生を人として
教える難しさで、しばらく悩んだ時期もありました。愚痴も出しました。
保護者の方と些細なことでぶつかった時もありました。

 そんな時にお声を掛けて頂きました。
以前ブログにも書きましたが「絶対に止めたらいかんバイ!」「いや!止めさせんバイ!」

 「あんたが居らんようになったら、他の外部指導者コーチ達が困るタイ!」
 
 「他の中学校から見たら、ほぼ毎日来てくれるコーチが羨ましか!・・・って!
  部活練習だけじゃなく、指導や躾や、どこの中学校からもそんな声が上がりよる!」
 
 「それらこれまでの実績は、あんたが頑張ってきて貰ったケン、今があるトヨ!」
 
 「俺たちが引退するまで止めたらいかんケンね!」

こう言って支えて頂いたお二人の方です。
そのまま、夜の街でもお世話になりました。

 翌日が試合だというのに、飲み明かしてそのまま試合会場に行った事も、
1試合目から主審が入ってて、頭ガンガンで笛を吹いた記憶も、つい最近のように・・・

 そんな味のあるお二人にも、とうとう、来るべきものが来た・・・・感です。
本当にお世話になりました。
 先生方から教えて頂いた事を、今後は若い先生方に私が引き継いで教えていこうと思います。
これからも地区のサッカー界には、いや!県サッカー界には必要なお二人です。
今後もよろしくご指導をお願いしたいと願っております。

 当然、夜の飲み会のご指導も賜りますから。・・・アハッ







 

部活外部指導者(コーチ)としての新たな試みの応援


Coach Jay Howell / wjarrettc"


 ブログ更新もままならず、ヤバいなぁ~と思いつつも、
なかなか仕事が段取り悪く、何にも出来ずにもうすぐ4月も半ばを迎えます。

 その間に一昨日、新1年生の入学式も終わり、新高校1年生になったOBも
わざわざウチの会社事務所まで、お世話になりました!とお礼に来てくれ、
そんなそんなたくさんのブログネタがあるのに、更新も出来ず・・・・・

 あ~あ!・・・出るのはため息ばかり・・・・・

 新1年生の部活体験入部が来週辺りから始まりそうです。
また正式入部になる4月下旬以後は、またグランドは芋の子を洗うようなグチャグチャ状態

 毎年恒例の、やれサッカーボールが、野球の軟球が当たった!、ぶつかった!、
陸上部の走りの邪魔をした!、練習はもう少し向こうでやって!、ええい!ジャマ!・・・・

 また小学校グランドと続いているために、そちらでは少年野球が・・・ピッチ内に入ってきて、
「ボールとってくださぁ~い」・・・と小さな少年の叫び!

 アウトドア部活3年生が引退する夏までこの状態が続きます。

 部活記事には困らないのですが、今日は全国津々浦々の外部指導者の方に(ホントかいな?)
ちょっと有った、お話を・・・・・

 これまた先週の夜、ドンペリを飲みながら(一度でいいから言ってみたい・・きっと似合わない )
日曜日の夜をくつろいでいた時に、同じ地区でやはり外部指導者(コーチ)をされている方、Aさんからお電話を頂き、
他愛も無いチームの現状なんぞ、話していました。

 で、Aさんいきなり・・・「私、指導する学校が変わりますから・・・」「・・・えっ、え!・・・またどうして?」

 この4月に学校の先生方の異動があり、その事は先般のブログにも書きました。

 その中である中学校1校、サッカー部顧問の先生2名共異動され、
あら~?・・・ここは外部コーチも居ない学校!・・・
これからこの学校のサッカー部は誰が見られて、指導されるのか、どうなるのかなぁ~

・・・・と思っていた学校ではなく、実はもう1校、B校があったのです。

 新聞発表の異動では、その1校B校は1人の顧問の先生の異動は分かっていたのですが、
もう1人居られる顧問の先生が生徒生活指導になられ、とても日頃の部活に付ける状態じゃない!と・・・

 この中学校にも外部指導者(コーチ)は居られないために、またまた困った状態!

そこで、外部コーチのAさんに相談があり、話が決まったようなのです。

 実は外部コーチAさんも、今まではC校を外部コーチとしておられました。
このC校は現在サッカー部顧問の先生が3名、
また昨年、一昨年まで他の中学校サッカー部顧問をされていた先生も2~3名居られて、
今は他の部活で頑張って居られるようで。

 ですから案外、話はスーツッと通ったようなのですが・・・・・

 一見、あ~よかったね~・・・・で話は終わりそうなんですが、保護者の方や今までお世話になった
現3年生や2年生部員の心境はどうなんでしょうか?

 他の学校に行かれた!、裏切られた?、愛想つかされた?・・・等々、思惑は何とでも言われるでしょう。

Aさんも気にはなっていたようです。

でも考えようによれば、同じ地区内の外部指導者(コーチ)、また当然ながら各学校の顧問の先生方も
私達外部指導者(コーチ)もご存じな方ばかりです。

 その地区のサッカーという競技を盛り上げるためには、今後こうゆう現状が出てくるのは必然ですから
外部指導者(コーチ)の異動もありかな!と思います。

 また、外部指導者(コーチ)側からも、新鮮味?と言っては語弊がありますが、
指導場所が変わる事でまた自分のチャンス!と受け止める事も出来ると思います。

 今年、14年目に入りました私ををず~~~~~っと1校で見させて頂いております
今のM中学校様には感謝いたしております。

 しかし、そうゆう話し、1つ、来ないなぁ~

 先般の外部指導者(コーチ)の飲み会で、盛り上がった中高一貫女子高サッカー部の指導者の話は
どうなったんですかぁ~ (笑)
 



 

新学期が始まりました・・・が。

 
Handshake / Aidan Jones


 春休み、消費税確定申告、年度末、8%への消費税値上げUP前の商品確保、
荷物・商品の遅延対応・・・・・・そして4月1日の年度初め・・・

 ちょこっとでも時間が空けば、午前中に部活練習覗こうかな?・・・・今年は無理・無理!
例年だと学校グランド横、通過した時には気になって僅かな時間にも寄るのですが、
今年は横目で通過するのが精いっぱい

 練習をどうゆう風に工夫しているのか、また、だら~っとした練習をしてないか
どうしても気になります。

 もう部員達を信じてお願いするしかありません。

 部活練習指導に行けないさみしさ  
何か遠くにいる彼女を待っている気分   
大昔に?そんなこと、あったなぁ~

 そんな指導ブログが書けない  中に、やはりこのコーチは探すんですね。
何か部員達に役立つものがないか?・・・と。

 先般のyahooニュースの中に臼井由妃さんが書かれた

「挨拶一つで人間性が分かる」を読んでて、当てはまる事がたくさん!

 ウチの部員達にも良く言うのですが、
試合の朝の「おはようございます」は、ヤル気のある証拠だ!と。

また「こんにちは」も含め、大きな声で挨拶をするのは、
「あなたとコミュニケーション取りたいのです!」
という意味も含んでいるんだよ!・・・と伝えます。(実際にはもっとかみ砕いた言い方をしますが)

 臼井さんの文面にも弾むような声で語尾までハッキリと相手を見ながら挨拶をすると、
「ヤル気があるな」「見所がある」と、挨拶一つで評価が上がるのと、
何よりもこうゆう人と一緒に仕事をしたいという仲間意識が生まれてくる。と書かれています。

 それは社会に出て働き始めると良くわかる事ですよね。
だからこそ、今の中学生年代しっかりと教える必要があるのです。

 私達、シーラカンス年代?になると、掛かってきた電話1つでどうゆう人なのか?
またどうゆう態度で話しているのかが、分かるんです。

 以前の私もそうでした。

 電話一つの挨拶、話し方「見えないからいいや」とふんぞり返って足を組んだり、
電話の受話器を肩とあごに挟んで、左手に煙草、右手にボールペン・・・・
エラそうな格好で横柄な態度だったと、それは声にも反応し不思議に相手にわかるのです。

 そのことも臼井さんの記事に書いてあったので「はっ!・・・」としました。


 ですから、私は連絡網やどうしても用事がある部員の家に電話をした時に、
何も言わなかったり、ただ「はい」「もしもし」で電話を受ける部員には
その場でキチンと名前を言うように注意します。

「はい。○○です」・・・とキチンと名前が言える、挨拶が出来る部員に育てられた保護者には
私は要件を伝えた後に「ここまで育てて頂いて、ありがとうございます」と言うようにしています。

 要は気持ちの問題なのです。

 最近は携帯電話でのやり取りがほとんどでしょう。まして名前を登録してありますから
「もしもし」で終わるのが当たり前になっています。

 でもやはり受けた時、掛けた時には、ハッキリ自分の名前を伝えた方が・・・・

 掛けて来て分かっているだろう!・・という横着な態度が電話に出ないとも限りませんから。

 電話もそうですが、大声・・いや!天使の囁きをする指導者(コーチ)からのメッセージです。







 

 
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール