FC2ブログ
全記事表示リンク

最近は中学生の中にも加齢臭?

 
spring time soccer game 2 / woodleywonderworks


 今朝、まだ引導を渡していない?・・・がみパパ会長がお仕事に行かれる前に
ウチの事務所に思えになりました。

 「コーチ!・・・・仕事忙しいんでしょ?ブログも更新して無い・・・・」

 はい!・・・・今、見たらもう10日間も更新しておらず・・・・・

 今朝、がみパパ会長からご指摘を受けたからでは無いのですが、
本当に、たまたま、運よく、日頃の行いが良いせいか、
9時までの1時間チョイ・・・・時間が空いたのでブログ更新です。

 ただ、本当に仕事が忙しく、来週一杯・・・・正直キツい状態が続き、
老体にムチを打ちながら ・・・(いやいやそっち系では無いのですが・・・) 
頑張っていますので、部活の練習試合も見に行けてない状態がしばらく続くかと・・・・

 さて、以前から気になっていた事が・・・・

タイトにもしましたが・・・・
最近の中学生の中には「おっさんか?」・・・・と思うくらい加齢臭?・・・・じゃないですが、
体臭が、汗が匂う部員もいます。

 近くにいる私が・・・・「ん?・・・・俺か?・・・・」と思い、自分でクンクン ・・・・・
いや!・・・俺じゃない!  清潔感とユーモアを売りに(ホントか?)しているコーチですから・・・・?

 そんな事は無いだろう?・・・・とは思っていましたが・・・・・・

 最近、やはり中学生でも多くなっています。
普段からスポーツをしていても汗をかいても、匂う!・・・と言う事は食生活の問題です。

 食事に肉類が多くないですか?・・・・
子供達は肉類は大好きです。重要なタンパク源でもあります。
肉類だけではないと思いますが、ファーストフード、インスタント類、炭酸類・・・・
良く言われる欧米化!(懐かしい漫才の突っ込み!ではありません)・・・・の食生活が
子供達が食べたいから!・・・・と言う事で多くなっていませんか?

 食事だけでなく、夜型生活、生活の乱れにつながる事もあります。
夏休みの解放感で気持ちにも油断がうまれます。
十分に気をつけてやってください。

 なんか、急いだにしては文章が繋がらない。

 やばい!・・・時間が・・・・・






 
スポンサーサイト



今年の1年生事情?・・・・・

 
big boot / popofatticus


 3年生が引退して2週間が過ぎ・・・・・

 今までの毎朝の朝連も無く、夕方の部活も無く、当然、夏休みの午前中練習も無く・・・・
3年生の中には「部活を引退?辞める?・・・・こんなものなのか?」・・・・
と悟りをひらき始めた?ヤツも中にはいるかな?

 2年生、17名・・・・1年生、13名・・・・の、さみしい部活になってきましたが、
ちょっと今年のウチの1年生は、今までと違う?かな?

 13名の内、サッカー未経験者、中学校から始めたのが1名・・・・・ですがウマい!
身長もありボールも蹴れる、・・・・・・
ゴールキーパーに至っては2名の希望者・・・・お互いが競い合っているので、これまたウマい!

今年の1年生は面白い存在になるでしょう。

 ただし・・・・ただぁ~~し・・・・・です。

 サッカーをやっている時は本当に笑顔で楽しそうにやっています。
自分達からも、基礎練習・ラダー・マーカでのボールタッチ等、
基礎は進んでやってくれているので、このまま飽きさせずに
やる続けさせる事が出来ればいいのでしょうが・・・・・

 終わった後の、普段の素が・・・・・・・やっぱりまだまだ子供です。

 2年生になると変わる?のか、今の2年生が昨年入部した時もこんなものだったか・・・・・?

いや!・・・・まだ今の2年生の方がピシッ・・・としてた?

 まずは、口のきき方、挨拶の仕方・・・・・・
これはこれからも少しづつ教えていかなければいけないのでしょうが・・・・・

 一昨日の新チームになって初めての練習試合の合間に、1年生と話していました。
 
誰?とは言いません。(本当は言いたい!・・・親を呼べ!・・・・と。 )

  「コーチ!・・・・結婚しとーと?」   (すみません。結婚してるの?、という意味の方言です。)
  「ん?・・・・どっちと思う?」
  「ん・・・・?????  して無い!」
  「なんで?・・・そう見える?」
  「ん!・・・・なんかして無さそう!・・・・・・だから・・・!」

   (すみません!ちょっと放送禁止用語?が入っているので・・・・・ )
  「うん!キャサリンでしょ、アンジェリーナでしょ・・・・それとフランソァかな?」

  「わぁ~そんなにたくさん、いるんだ!・・・エロいなぁ~」・・・・・・

 これが1年生とのほんの一部の会話です。

 自分の思っているとはバンバン 言ってきます。考える事も、見境も無く!

 それも、まとわりつくように、時には金魚のフンみたいに付いてくる事もあります。
私も1年生相手に優しすぎる?お話し相手になっている?事もあるのかもしれません。

まだまだ思考能力が思うように?と言っては、おかしいのかもしれませんが、
私に対して敬語を使って言ってくるウチの1年生部員は・・・・・はて?、いるかな?

 我が人生・・・ウン十年・・・・まぁるくなりました。
昔の私を知っている人や、過去のOB部員たちが知ったら・・・・
「コーチ!おかしいっすよ!」と言われそう。
 
 2年生はキチンと立ち止まって、頭を下げて挨拶しますし、
それは応援に来て頂いている保護者の方にも、また他の指導者の方にもやらせています。

 「こんにちは!」・・・・・
ハキハキした大きな声での挨拶は、コミュニケーションを取りましょうよ!・・・
という意思表示の表れでもあります。

 私達にも他校の部員から「こんにちは」・・・・と言ってくれただけで、「お!元気だな!」とつい言ってしまいます。
まずは人との接し方から、挨拶の仕方から教えなければいけない、今年のウチの1年生!

 さて!・・・・いつビシッ・・・っと絞めようか 
私の威厳もありますから (笑)






 

はい!・・・しっかりと3年生の思いを繋ぐ事をお誓いいたします。


 
Wingra Park 03-18-2012 236 / Richard Hurd
 

 昨日、得意先の所へ出掛ける途中、ウチの事務所を出てからすぐの交差点を
2年生の保護者の方が、ワンちゃんのお散歩 で歩いて居られましたので、
いつものように「おはようございます」・・・と営業のお声?を掛けさせて頂きました。

 そうしたら、その30分後?くらいに私の携帯電話 へ
「いつものコーチの声じゃない ハリが無い・・・」とご察しされ、
私のこのここ数日間のブログを見られたようで・・・・・
 それで大慌て?されたようで・・・・・で、うれしいメールを頂きました。 
 あちゃ~ ・・・・察しされるよう、な挨拶の声では無かったと思うんですが・・・・

 前夜にもガミ会長もわざわざ、ウチの事務所までおいで頂き、話を致しました。
「コーチがそんなんだったら、子供達は敏感ですから、すぐに察知しますよ・・・・」
「燃え尽き症候群になったらイカンですよ・・・・」

 反対に保護者の方から察知されたのが早かった

 イカンイカン!・・・・と思い、昨日の部活は早めに行って切り替えを致しました。
2年生・1年生とワイワイ・ガヤガヤ 楽しく、ちょっと厳しく、笑いながら・・・・

 こうなるといつもの私に戻るのですが・・・・・

 心配なのは今日、終業式で明日から夏休みに入ります。
毎年恒例の長期の休み期間は午前中が部活練習ですが、外部指導者(コーチ)の方々も
お仕事をお持ちでしょうから、そう簡単に午前中の指導は出来ないと思います。

 事実、私も毎年無理な状況ですし、特にここ2~3年は学校の改修工事の材料搬入を
一手にウチが引きうけているので、お盆前までは仮に土曜日に練習試合等があっても行けないと思います。

 部活練習に行けない!・・・・・土曜日の練習試合すら見に行けない・・・・・・

 え!・・・・・コーチ!・・・・・・どうしたと?

 何かあった?・・・・・・病気した?・・・・・いや!自殺したかもしれん!・・・・最近姿見らん!・・・・

 なんか子供達の発想が発展しそうな予感が ・・・・・・・
それをまた保護者の方にヘンな風に伝えるから、時には心配の電話すら掛かってくるのです。

 何年か前にも有りました。

 ちょうど母が亡くなって、実家に父ひとり・・・・・
頻繁に実家に帰っていた時に部活に行けなかった時期が3ケ月ほど続きました。
 その時も・・・・・コーチ!が居ない!・・・・・の話に発展したり、

 最近ではちょうど6月の半ば頃、疲れから1週間、部活に行けなかったのですが、
その時の子供達の反応は・・・・「コーチは俺達を裏切って、S中学校のコーチになった!」・・・とか?
まぁ冗談で言っていたのでしょう・・・と、ある保護者の方が笑いながらに言われていました。

 で、昨日頂いた保護者の方のメールでも、
「子供達はコーチを信じていますし、私達もコーチがおられないと、
相談する事が出来ずに困ります。」・・・・と嬉しいお言葉を頂きました。

 はい!はい!・・・・・ご心配されずで結構ですよ。

 そうゆう事で仕事の関係で部活に行けないが有りますが、ご相談はなんなりと。
2年生部員のサッカー能力やその性格はだいたい判ります。

 どこをどう伸ばすか?またどう誉めながら、部活やサッカーや日常生活に活かす事が出来るかは
これからの2年生・1年生を見ながら進めていきます。

 毎年、私自信が思い入れが強く、突っ込んでいくから、毎年3年生の引退時になると、
「ジョ~ゥ~ ~~~ジョーョよぉ~・・・」とリングの上で真っ白になるんでしょうね。
なんのこっちゃ!





続きを読む

「こらぁ~コーチ!・・しっかりせんかぁ~」・・有り難い、お叱り頂きました。

 
World's Favorite Sport / vramak




 先に言っときます。

 昨日の部活時間・・・・・サボらさせて頂きました。 
お叱りを受けても仕方ありません。

 とにかく・・・・・・あらゆる意味で・・・・・・一人になりたかった・・・・・・

 午後から営業と仕事と廻って、その近くのセブンで昨年ブログにした、
私なりの・・・・・こだわりの・・・・・(ウソつけ) アイスコーヒーを飲んで、

 車のCD音楽からは、大瀧詠一の名曲「スピーチバルーン」と山下達郎の「ひととき」が
掛かっていたから・・・・・なんだか気持ちが、心が空しくなって 

 (多分この曲、聞いた事ある方は、その心境がお分かり頂けるかと思います。)

 あ~???・・・・これから先、俺って・・・どうなるんだろう・どうしたらいいんだろう~~~~~~?

 今さらながら、残り少ない?我が人生の哲学を?解いていました。 ・・・(本当かなぁ~)
そしたら、そしたら、余計に落ち込んでいって・・・・・
ずっと、コンビニの駐車場に3時間くらいいたのかな?~

 きっと怪しい車・・・もしかしたら自爆テロの車が停まっている!・・・と思われたかも?
(無い!無い!)

普段の私はA型特有の?パッパラパァ~ な性格でも、考え事を始めると何も入らなくなる・・・・
うん!・・・・女性を見向きもしなくなる(おい!おい!それは歳のせい?)
昨夜は帰りも・・・・・・遅かった・・・・・

 このまま・・・うつ状態に・・・・ なるかもしれない・・・(まだ自分で言うくらいなら、大丈夫だぁ~)


 で、今朝一番にウチのサッカー部・・・・・もうOBになってしまわれましたが?がみ会長から
開口一番・・・・・

「コーチ!・・・・ しっかりしてくれんと!」 
「ウチのカミさんも、コーチに声掛けにくいくらいに力無くて!・・・って言ってます。」
「先代の名誉O会長からも、ブログ見たら・・・あ!こりゃ、コーチを叱っといて!
・・・・って言ってますよ!」・・・と。
「切り替えましょ!」

 で、ブログへの嬉しいコメントまで頂いていました。

 もう今朝はそのお言葉聞いただけで、うるうる ・・・なってきて・・・
歳を取ると、シモの方も緩むんですが、私の場合は最近、シモより涙腺の方がユルクて・・・・

 有り難い事です。
子供達より多くの保護者の方からの応援が・・・・・・もう日本全国津々浦々・・・
(ごめんなさい、またウソ付きました。)

 いろんな意味、切り替えるまで、もうちょこっと・・・・・・時間をください。

大好きな子供達の笑顔を見に・・・・・部活に・・・・・行きます。

 
大好きなんだけどなぁ~なぜか、思いが届かない・・・・






 


 

新チームスタート!!・・・・・と、なりました・・・・・・・が!・・・・

 
Heimspiel - home game / marfis75


 昨日、月曜日から2年生・1年生新チームでの部活スタートとなりました。

 先週から3年生は三者面談が行われていて、昨日も部活始まる前に
保護者ママさんから、また部活中にも別の保護者ママさんから
「3年間お世話になりました・・・・」
と、私の元にお見えになりご挨拶を頂きました。

 それを聞くだけで・・・・胸が熱くなり・・・・・はぁ~・・・・ 
と、落ち込むだけ・・・・
中体連試合終了当日の夜にも「本当にお世話ばかり掛けまして・・・・」と、
電話を頂いた保護者の方も・・・

 中体連の試合には負けたとはいえ、まだ3年生との楽しい時やキツかった、
また苦しかった時の後のみんなの笑顔、笑い声・・・・しばらくはそんな思いを思い出しながら、
数日間は余韻に浸って居たかった のですが・・・・・・

 そんな温かいお言葉を頂きながらではありますが、
先に一発、ボディブローを利かされた、お言葉後の部活練習にも、力は入りません。

 3年生21名が抜けて、ひゅ~ひゅ~ 風通しの良くなったさびしいグランドに
2年生・1年生を集め、話をしました。

 「1年後の来年の今、君達が先輩の取り忘れた熱い思いを一緒に取りに行こう!」
「そのためには練習も、今まで以上に苦しくなるだろうけど、
サッカーの試合をしている時は笑顔が出せる、出るようなサッカーをしよう!」・・・と。

 それからはいつもの基礎練習・シュート練習・そして5対5の紅白戦・・・・・

 その部活練習中の私の姿を、三者面談中の校舎2階から見ておられた顧問の先生、
また保護者の方が・・・
「コーチ!・・なんか、肩が下がって気が抜けてましたよ!・・・いつものコーチらしくない!」・・・・・と、
あとから言われました。
 
 自分でも判ってました。

 練習をしている2年生・1年生に申し訳なかったですが、
3年生のメンバーの顔が、グランドに立って表れているようで・・・・
 どうも2年生・1年生の顔に写していたような感じがします。

 部活ですから3年生の弟君達もいます。
私の声にもいつもの張りが無いので、メガホンを使って部員に鼓舞しているのでしょうが・・・・?

 あ~あ!  アイツ、明日から学校に出てくるかなぁ~?
あ!・・・・アイツにはサボるなよ!・・・って電話入れとかんといかんな!
そうそう、アイツのお母さん、入院後の体調はいいのかなぁ~?

 何気ない事ですが、それでもそんな思いで部活の指導もやらさせて頂いています。
時には胸ぐら掴んだり、大声で叱ったりもしましたが、3年生は誰ひとり辞める事無く、
21名全員が無事に引退の運びとなりました。

 時には「俺を信じて学校と部活にだけは出てこい!」と言った部員もいます。
病気がちで学校を休んでいた部員にも、
「あと少しだから、オマエさんの力がどうしても欲しい!
何とか中体連前までに頑張って治してユニフォーム着ろ!、俺が渡すから!」

 何度も電話してなだめた部員もいました。
私の会社の事務所に来て、相談事を打ち明けた部員もいます。
私が夜、部員の家に行った事も有ります。
中学生にすら、熱くもなって語った事も有ります。

 遅れたから試合に行きたくない!・・・学校で待っていたり、迎えに行った部員もいます。
試合に行く時に乗って行った自転車が壊れた?パンクした?で、
私の車に自転車も荷物も満載にしての帰り道、その部員とジックリ・・・青春を話した事も。

 実際、「コーチがそこまでしなくても・・・・」と言われた事が有ります。
それをしたかった、しなければ数名が止めていたかもしれない状況でもある
今の中学生年代の難しい所なんです。

 相変わらず、話がそれましたが・・・・・

 そんなこんなで、もうグランドには戻って来ない3年生ではありますが・・・・


 なんか、なんか・・・・・淡い恋をして、ちょっとその好きな子にフラレたような今の気分です。

 気持ちを切り替えるには、私の足の長さくらい、時間がかかるでしょう・・・・(短い!・・・ってか?)







 

 

気持ちの整理が・・・・・まだ付きません。

 
Heartbroken / Sontra


 昨日、中体連夏季市内大会の地区大会出場決定と
優勝戦までの試合が行われました。

 1つ勝てば子供達念願の地区大会出場・・・・・
私にとっても久々の出場・・・・

 また子供たちとも約束をしていました。
「地区大会出場したら3年生全員・・・コーチのおごりで○○食べ放題に連れて行ってやる!」
当日朝、子供達が思いだしたように言い出し始めました。
 
「あ~いいよ!コーチは約束は守るさ!男に、二言は無い!」 

相手はお隣の中学校、子供達も戦い方を知っている強豪校!

 相手顧問の先生は、10年前まで元ウチの中学校顧問の先生で、
私を外部指導者(コーチ)として招いて頂いた先生。

 またそこの中学校には同じく外部指導者(コーチ)として、
一緒に頑張って居られるOコーチ!との戦い!

 前回は地区大会戦での大勝負!
どちらが勝っても、双方が初の県大会出場が掛かった試合で、
最後の最後にPK戦で敗れ、ウチは県大会を逃したライバルチーム!

 昨日のこの日も、毎度ながら前半から押し込まれてはいましたが、
最初は軽快な動きをして、チャンスは少なかったですがゴールの予感は有りました。

 前半の14分、相手右サイドからのクロスに、FWの選手が
自分の胸より高いボール位置での、技ありシュートが決まり1点!

 特別に崩された訳でもなく、相手がウマく決めた事に、
まだ我が選手の動揺は無く、前半終了のハーフタイムにも、
まだまだ逆転の可能性すら十分に残していました・・・・

 後半から、蒸し暑さと本来の動きが悪くDFも相手マークを外したり、
ウチのボールが繋がらなく、そうなるとパワーサッカーでボールを前に蹴りだしても
前線へのボールが入らない! 味方に届かない!
そこにセカンドボールをカットされ、今度は相手にそのボールを繋がれ・・・・

 で、相手に2点目・・・・・・ここまで来るとピッチ内にも・・・もう無理か!の連鎖反応が見始め、
足が止まり始め、声も出なくなり始め・・・・・といつもの悪さが・・・・・
1年生や保護者の方の応援、またベンチからの応援も空しく、さらに1点の追加点!

 最後は相手ゴールキーパーまで交代・・・・・・

 結局は極度の緊張感と焦りと・・・・最後はメンタル面での弱さが出てしまいました。

 試合後、引き上げに行く途中、ウチのベンチに相手中学校Oコーチから握手を求められ
「M中の分まで地区大会頑張ってきます!」と・・・・・
お慰めの言葉と、これからの両校の健闘の言葉を頂きました。


 実はこの日の朝、私も仕事で試合会場に少し遅れて行き、
またいつのも給水キーパーに入れる清涼飲料の粉末を忘れたり、
また今日は審判が無いから!・・・と言う事で、いつもは審判バッグに入れている
ベンチ入りするのに、必要なIDカードを家に忘れてきたり・・・・・

 前節の試合に勝った時と同じ服装でベンチ入りしたのですが、
思えば、その私のゲン担ぎの忘れが試合敗因になったのか!・・・との思惑もここに来て浮かびます。

 試合後、キャプテンが大泣き・・・・がみパパ会長も慰めに来て頂いたり、
保護者の方にも声を掛けて頂いたり、私もお前さん1人のせいで負けたんじゃない!・・・・
と言っても、ボロボロ状態の青春真っただ中!

 他の選手も試合が終わったすぐで、まだ気丈な態度を示していましたが、
3年生にとっては今日で引退となるために、全員が輪になって最後の言葉を言ってくれて、
それを聞いた私が挨拶をする時に、その3年間の思いが走馬灯のように巡り巡って、
つい・・・・「ごめんな!・・・・何もしてやれなくて・・・・」と涙声になって言い始めた途端・・・・

みんなも泣き始め・・・・・

 本当に今、まだ心の整理が付いていない状態です。
 明日、月曜日から2年生、1年生の新チームからスタートになりますが・・・・・
もしかすると夕方の部活グランドに、3年生が居るんじゃないか!、
ボール蹴りながら・・・「コーチ!こんちわっす!」・・・・って声が響くんじゃないか・・・・・

 なんじゃかんじゃ言っても、今までにないカワイイヤツらでしたから・・・

 時には怒り、叱りつけ、笑いを誘ったり、言い聞かせたり、絶対に譲れない議論をしたり、
気持ちを盛り上げる言い方や癒したり、なだめすかしたり・・・・

 個性のある憎めない、また1人でも部活を辞めさせたくいない思いが私の中に有り、
夜電話を掛けて、励ましてでも何とか頑張らせたいヤツらばかりでしたから・・・・
みんなが・・・・私の思いが強い、子供達ばかりでしたから・・・・・

 みんなへの挨拶の中で「切り替えて前を向いて行こう!」・・・と言っときながら・・・
 
今・・・・コーチ・・・・・・heartbreak・・・状態・・・・・です。



しばらく・・・・・サッカーから・・・・・離れようかな・・・・・・













 

Nothing is impossible for we ! (不可能な事は無い!)

 
IMG_8356 / jamesboyes


昨日は、台風8号の影響で学校が休みになりました。
一昨日も、夕方の部活は中止となりました。

 台風被害に見舞われた地方の方々には大変なご心労です。
心よりお見舞い申し上げます。

 この2日間、市内の中学校サッカー部の練習が出来なかっただけに、
明日の中体連夏季市内大会の決勝トーナメントがどう影響するか、わかりません。
 
 現在ベスト8が出そろった状態で、明日1つ勝ち上がれば地区大会進出が決まります。
緊張感と高揚感一杯のベスト8の中学生達でしょう。

 明日は登録選手18名の枠しか出場機会はありません。
ウチも3年生21名の内、レギュラーで控えの2年生GKと、
2年生のMFの合計2名を外した16名のみから3年生枠を先行しなければなりません。

 つまり3年生5名は、ユニフォームを渡せない!・・・・3年間頑張ってきても温情無し!
・・・・・の選考を本日の夕方、顧問の先生としなければなりません。

 強豪校、クラブチームでは仕方ない事かもしれませんが、部活であり、チームであり、
難しいところでもあります。

 ほぼレギュラー陣営は決定しているのですが、その中でもここに来て、
調子を落としている者、または前回の試合で少し足を痛めている者・・・・等々がいます。

 ここまで来たら泣き事は言わせませんし、言うくらいなら先発メンバーから外さざるをえません。
明日、ユニフォームを渡せません。
それは例えレギュラーであってもです。

 気持ちが無い部員は要らない!


 足が少し痛い!・・・という部員に、昨夜電話を入れました。
 
「出たい気持ちが強いんだったら、明日、部活休んで病院に行ってもいい!、
痛み止めの薬や注射打ってでも出たい気持ちを出さないと、君自身が悔やむぞ!」

 要は、全員がやるか、やらないか!・・・・・勝ってもうしばらく、
今のメンバーでサッカーを続けたいか、
負けた時点で切り替えて、受験勉強にサッサ と、取りかかるか!

 ここまで来たら、みんなを信じてハートでぶつかって行くしかないのです。

 技術は要らない!・・・・絶対にシュート決めてやる!、絶対にボールを渡さない!
絶対に止めてやる!・・・・
その気持ちが無いと、試合にはならない!

今日の夕方の部活で、部員1人、1人が “Nothing iz impossible”・・・

  (出来るんだ!不可能じゃない!)

 ・・・・の気持ちを出してくれないと、ここから先の道のりは閉ざされてしまします。

 悪あがきじゃない!・・・・・君達は出来るんだ!・・・・・コーチは考えています。

 ハートの有るヤツ!・・・・・本日選考します。






中体連夏季市内大会・・・・・勝ち上がっています。

 
DSC_0418 / Keenan Turner of MDK Media


 昨日、夜遅くにOB保護者の方がウチの事務所にお見えになり、
明りが付いていたからもしかしたらコーチがいるんじゃないかな?・・・と。

 で開口一番に・・・・・中体連のブロブアップして頂かないとコメント出来ない!・・・と
言う事で、仕事の合間をヌッてなんとか仕上げます。

 ただ本日は予定して無かったもので、文章がバラバラ 
本人もバラバラ (あ!・・・・いつも・・・ってか!)

 先週、金曜日から始まった中体連夏季市内大会の1次リーグ・2次リーグ
なんとか1点差で勝ち上がっています。

 1日目の1次リーグは1勝1敗、2次リーグも1勝1敗、これで市内の8強が出そろいました。
あと1つ、勝てば3年ぶりの地区大会進出となります。

 これまで勝てそうなチームを作ってきたのですが、肝心なところで取りこぼしをして、
目の前の勝利を逃してしまう事が多かったのです。
 
 いわゆる気の緩み・・・・2年前もそうでした。
その時も、決勝トーナメント1つ勝てば2年連続の地区大会出場!
で、相手チームはその前週に練習試合をして3-0か4-0で勝ったチーム!

 たまたま決勝トーナメント1回戦に当たってしまい、ウチの部員は余裕をかましていました。
試合開始早々の1分もしない間に・・・・・・え?、何が有ったの?・・・・みたいな、
全員がボーッ・・・・・・と、したまんま。
 私もベンチに座ったばかりで、部員と話をしていて、試合を見ていない間に、
先制点を取られたものだから・・・・・え?何?今の?・・・・・

 やはり1点を取ると勢い付くものですね。
練習試合等で負けてたチームが1点先取すると、それで勢いがすごく、
その後も1点追加され・・・・後半1点は返したものの、
再度相手ベンチや保護者、学校関係の応援がこだまし、再度の追加点を加えられ・・・・・・
 もう取り戻すほどの気力と精神力の差が、消滅していました。

 技術ウンヌン、チームプレー、個人技・・・・・大事なのは良くわかります。
ただ、最後はそれを活かせたチーム・・・つまりメンタル面が強いチームが勝ち上がって行きます。
 技術があるから、自信を持ってプレーが出来る!・・・これもメンタル!
 チーム力に自信があるから崩れない!・・・・これもメンタル!
 あとは、足が早い!という自信や体を当てられてもビクともしない体力面の差・・・これも同じ!

 自信を付けさせる事によって、何気ないメンタル面の強化が出来るという事です。

 私もベンチから部員の居るピッチに向かって言う言葉の多くに、
「今までやってきた事を活かせば、お前さんだったら出来るから、自信持ってやってみろ!」
「失敗は恐れるな!TRYする事が先決だ!積極的な失敗は大いに結構!・・・やれ!」

 今年の中体連夏季市内大会においても、2勝の試合とも、
以前、ウチは負けていたチームなんです。

 6月のブログにも書きましたが。ヤル気が見えない!気持ちが無い!・・・・・と。
そんな中、1次リーグ大会前日に、やはり今年も部員達に
「マジック」「おまじない」を掛けてしまいました。

 何を掛けたか学校の手前があるもので・・・言えませんが、
やはり多少は、影響有るかな?

 しかし、やっぱり単純なヤロウどもだぁ~

 この勢いで、あと1つ!頑張りましょう!
お相手は強豪校、お隣のM中学校!
最近勝てていませんが・・・・・対策は十分に有ります。

 むふっ! 仕掛けるぞ!

 

 

  

中体連夏季市内大会前日!・・・・複雑な思いです。

 
I belong to Jesus / vivian ♥ {V.I.P} ♥



 明日、7月4日(金) 平成26年度中体連夏季市内大会が開催されます。
毎年、何が起こるか判らない、下馬評を覆す事が起こるかもしれない。
何かキナ臭い・・・・・

  ん~漂いますね~。

 ただ、ウチのチームも・・・・・・ひと波乱、ふた波乱続きでまとまりません。

毎年6月下旬の期末試験が終わると、1週間の試験休み終了と同時にサッカーがしたいヤル気
中体連モードでチームが、グッ・・・と盛り上がってくるのですが・・・・・・

 
チームの、個人の、盛り上がりが・・・・・・過去に無いくらいに・・・・無い!

 何でだろう?

 比べてしまうと仕方ないのですが、レベルは今年の方が上と思っています。
ただ、士気感?、気迫感?、仲良し子良し感?、

 悪い意味、一人だけ盛り上がって?・・・・・仲間から外されたくない感?
だったら最初から黙って居よう・・・・・・
みんなと同じで居よう。、当たり障りの無いよう・・・・・・・

 中学生ですから、そこまでは考えていないと思います。

 ただ、みんなと友達でいたいから、みんなと一緒だったら・・・・・という思いだけなんでしょうね。

 いわゆる、これからの人生に必要な闘争心?協調性、責任感、・・・・・
欠けてきている世代なんです。

 ある保護者の方とお話していて、
「ここまで育ててきた事を否定されているように感じます。」・・・・・とも言われました。

 私達年代からしてみると、やはり年の相違や考え方の違いが有るのは当然ですが、
否定しているわけではないのです。

 あくまでもお節介焼きの、経験値からお話していて、こうしなさい!こうした方がいいいですよ!
と押し付けているわけではないのです。
 
 私からしてみると、やはり縁あってこの部活に入ってきてくれたんだから、
なにかこの子達のために、力になって、卒業後の社会人になっても頑張ってくれるよう、
また、「あ~!、あの時、コーチがウルサく言っていた事は、
こんな事があるから言ってくれていたんだ!」
・・・と思いだしてくれれば、との少なからずとも僅かな親心?・・・・からなんです。

 だから、協調性、責任感、闘争心?・・・・については必要以上に
、中学生にも分かりやすく、シツコく?・・・・言ってしまうのです。

 ゆとり世代が良いとか、悪いとかは、私達年代は良くわかりません。
また、今の先生方も、そのゆとり世代で教えられた、育ってこられた先生が多くなってきています。

 私達の世代・・・ゆとりどころか、今考えると、遊びの中や毎日が良い意味での人生勉強でした。

 たとえ、おやつ(おやつ・お菓子?)を兄弟で分けるにしても、
やれ!、あっちが大きいだの、少ないだの・・・・挙句に果てにはケンカになり、
親から怒られ、叩かれ・・・・これで闘争心?を覚え・・・・
 また時には下にいる弟や妹が居たら、かわいそうだから・・・って少し分けてあげたり・・・・
これで協調性が生まれ、・・・・・・

 そのお菓子・おやつの分配1つにしても、自分が上だからって、仕切り・・・・・
これで責任感が生まれ・・・・・

 極端な話・例ですが、お菓子・おやつ1つでも、そんなエピソードをお持ちの方は
まだまだ多いと思います。

時代が違う!・・・・と言えばそれで終わりですが、
しかしそうやって、おやつ・お菓子の分配でも自分達で身につけながら覚えてきているのです。

 いかん!・・・・話が逸れてきた???

 今日、九州北部は大雨になっています。
明日の大会初日が危ぶまれますが、ここまできたら、天気と子供達を信じましょう!

 3年間頑張ってきてくれたから・・・・・・





検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール