FC2ブログ
全記事表示リンク

部活向上委員会・・・復活?

 
*** / Artur Potosi



 先週末、久々にOB保護者パパさん方による部活向上委員会?
ま!飲みましょう会?・・・が取り行われました。

 本来は昨夏、3年生中体連夏季大会終了後に、がみ会長(仮称:池上様)・・・の
会長お疲れ様会をやりましょう!・・・・と、O永年会長(仮称:大島様)の提案が有ったのですが、
みなさんお仕事柄、重要なお役職の方ばかりで、みなさん時間が調整付かず。

 やれ、韓国出張と自負宴会部長で飲み会が多いYパパさん(仮称:吉田様)・・・
夏は超多忙すぎて、社長!休みあげて!なくらい休みも取れないお忙しい杉将パパさん
(仮称:杉本様)
今回はお見えになれませんでしたが、自分の息子のサッカーより、福岡を代表する高校サッカーや
我が中学校OBの高校サッカーのオタク領域までめり込まれている?功樹パパさん(仮称:永田様)

 いつも週末は東京出張?のO永年会長と、がみ会長の昨年は名誉の?負傷骨折で・・・・

 そうですよ!この骨折が長引いてお疲れ様会が出来なかったんですよ!

 なんて、タラタラ~言いながら、楽しく久々に向上委員会が出来ました。

 その翌日がホームグランドで練習試合というのを頭の片隅に記憶しつつ・・・・・
杯を飲み干しながら、いつしかみなさんと飲む焼酎の空瓶が・・・・え?何本空けた?・・・

まぁ!・・・・明日起きれるでしょう!・・・なんとかなるでしょう!・・・が私のお気楽なところ。

 当然、この日の話の内容は、部員達の過去の話しから、部活の、学校の話から
3年生受験の話し・・・等々。
まぁ~言いたい事、初めて聞いた事、有るわ!有るわ!出てくるわ!・・・・

 特に学校のお話・・・・・書くとまた削除しなければいけない事が多いので出来ませんが・・・

 これからも定期的に向上委員会をやりましょう・・・というお話と。
Yパパさんのご子息があと2年したら部活に入ってくる!というお話・・・・
以前ブログにもしましたが、2年+中学3年間・・・イコール・・・・5年間?

 きっと私が辞める時は、即刻、辞任願を校長先生に出した時か、
自殺をして命を絶った時でしょう・・・と。
今すぐ、病気に掛かる事は無いでしょうね!・・・・・と言われましたから。

 結局みなさん・・・自分の子供が部活を引退しても、学校を卒業しても何らかで関わっておられたい
そうゆう心境なんです。
 いや!・・・・もしかしたら関わっていないと、家にいても私が知っている
優しいママさん方から何を言われるか、判らない・・・・そんな寂しさがあるのかとお察しいたします。

 ま!・・・本当にいつか陸上競技場サブグランドの芝をお借りして、お父さん方と子供達と、
楽しいサッカーが出来るように計画致しましょう。

 またその時はO永年会長さまと、がみ会長さまの人脈・知識・拝借いたしますので、
これからもよろしくお願いいたします。

 いつまでも、みなさんとはfamilyなお付き合いをしていきたいと思います。

 歳を取って、12時前に帰路に着くシンデレラボーイ?のオヤジさん方を見送りながら、
雨上がりの夜空の星が、こんなに綺麗 に見たのは
こちらに引越してきて初めてな気がします。
 本当に得した気分でしたよ。

 今日はサッカーのお話にならなかったマニアックなブログになりました。
あしからず。






スポンサーサイト



試合中相手からの暴言・中傷・誹謗・・・・・言葉の受け止め方。

 
Catania-Milan: Inzaghi con il guardalinee / calciocatania


 先般、2015年度3級審判員更新講習会を受講してまいりました。
昨年のオフサイドに関する熱い討論も今回は無く、無事に済ませる事が出来ました。

 さて、以前から気になっていた事が・・・・・

 練習試合を始め長年審判をしていると、どうしてもその試合の中で
ファウルや不正行為等出てくる事が有ります。

 やれ引っ張ったの、押したの、蹴ったの、叩いた、殴った、それらを含む小競り合いが
ピッチ上のどこかしらで起こるものなんです。
 当然ながら、審判の方はその行為に対しプレーオン、アドバンテージで流したり、
または的確な笛と的確な対応で試合を進められているのが現状だと思います。

 そうゆう目に見えるところでのファウルであれば、注意勧告、フリーキック等での
対処の仕方が有るのですが、一番困るのが、聞こえない所での言葉での暴言?・・・・不正行為?

 練習試合でも、ハーフタイム時や試合後によく子供達がベンチに戻って来た時に訴えます。

「コーチ!・・・・相手の○○番!  死ね!・・・・って言いやがる!」
「俺には○○番が・・・殺すぞ!・・・・・って言ってきた!」

後は、・・・・・ヘタクソ!、ばぁ~か!、おとなしくしとけ!、ジャマしたら殴るぞ!・・・・・etc

 いわゆる挑発行為、・・・・・
まだまだ中学生ですが、最近は審判の遠い所で言うんですね。

 で、1人の部員が言い始めると、言われた相手チームの部員がそれにビビったりすると、
連鎖するように面白がって、同じチーム内の数名が言い始めます。

 それがずっと、試合のたびに、相手がどこであろうと続くようになるんですね。

 多分、同じチームの監督さんや指導者の方が言わせているとは思いません。
まして、子供達が言っているとは思っていない方が大半ではないでしょうか?

 非紳士的行為、スポーツマンシップに則らない誹謗中傷ですから。
そんな指導はしていない!・・・・と。

 私は言われたウチの子供達には「次に言われたら、ありがとう!・・・って大きな声で言ってやれ!」
と、指導してきましたし、事実言わせた事も有りませんし、
もし相手に言ったら一切試合には出さない!と先に通告してきました。

 高校年代以上になると感情のコントロールが出来、相手を思いやる気遣い、
謙虚さ、気持ちが出てきて少なくなるのでしょうが、まだまだ右も左も判らない、
自分中心で世の中が動いている!と、サッカーは俺一人でやってるんだ!と
天狗になって、大きな勘違いしている中学生達がまだまだ多いですから。

 今まではそれで良かったですが、今年からはハッキリ相手チームの監督や指導者の方に
事の状況を告げて、そのチームの部員達に言わせていただこうか・・・と考えています。

 それは、イヤガラセ?とか脅迫?とかではなく、挑発行為等の言葉、報復ではなく
例え練習試合であっても、試合の中でお互いが切磋琢磨して
サッカーも人としても向上心を目指してもらいたい!という思いを伝えたいな・・・
と感じているからです。

 ファウルギリギリで体をぶつけ合う!またはボールを奪い合う!・・・それは大事な事です。
大いにやってほしいのと、それぐらいでは私は簡単に笛は吹きません。

 ウチの部員には、私に言わせると「それぐらいの事で倒される方が悪い!・・・・」と、
「相手から多少のファウルを貰うぐらいでは笛は吹かないし、ファウルのアピールするな!」・・・毎回言います。

 まして、言葉や暴言等で過去にそんなタワイな事でサッカーがウマくなった、
トレセンに受かった人間は誰ひとりいないと思います。

 相手チームだから言わない!・・・・ではなく、
相手チームだから、特に頻繁に試合を行っているチームには、先に言っておけば、
公式戦等の試合には言わなくなってくると思います。
中学生年代の早く気付かせるためにもいいことだと思います。






 

E-girlsとスポーツ鬼ごっこの関係・・・?

 
Soccer Girls / dkaz


 どう見ても、どう考えても似つかぬものを組み合わせるのが好きなもので。
まずはスポーツ鬼ごっこの件から・・・・

 先月12月の試合が無い、週末の練習メニューの中に1年生に取り組んでみました。

 現代版鬼ごっこなんです。
それもスポーツ鬼ごっことしてキチンと確立されていたのには、少々驚きでありました。

 私達年代での鬼ごっこは地域性でルールも違い、鬼ごっこ・缶けりが遊びの、
いや、その遊びが生活の中心になっていて、そして、そこが1つ2つ年上、年下の交流の場でもあり、
よい意味、そこでいろんな規律やルール事を学んだような気がします。

 ただし、今回取り組んだスポーツ鬼ごっこは1年生に基本的なルールの説明をして、
自分達で盛り上がるように工夫させました。

 長さ・幅を30m~50mのサッカーコートを連想してください。
両ゴールエリア内にコーンを1個立ててそこにマーカーを乗せる・・・
これを1チーム5~7人で奪う単純なゲームです。

 ただしゴールエリア内には自陣チームの人間は入れませんし、横切る事もできません。
相手チームがマーカーを奪いにくるのをタッチして攻撃をかわすゲームです。
タッチされた人はラインの外で座って見守るしかありません。

 実に頭を使う、一瞬の判断力で、個人・チームで仕掛けるおもしろいゲームです。
チームの1人がオトリになり玉砕覚悟で向かって行き、そちらに注意を引きつけておき、
それを見てから逆サイドが動き出す!・・・・なんて、考えることも。

 最初は戸惑っていましたが、やり始めると面白い面白い! 盛り上がる

たとえチームの人間が2~3人場外に出ても、一瞬のスキを突いてマーカーを奪う事も可能ですから、
7対4でも少ない人数が勝つ!・・・なんて毎回有ります。

 やってて思ってのが・・・これって、サッカーに必要な要素が全て含まれてるじゃん!
声を出す・チームワーク・判断力・統率性・積極性・献身性・気遣い・
そして勝つという大事な気持ち・盛り上がり・・・

 3分間の間にマーカーを奪えるか、奪えなかったらお互いが消極的だ!という判断で
両チームに罰ゲームでグランド5周・・・・とか決めておくと積極的に仕掛ける事が出来ます。

 これがウチでこれから積極的に行うスポーツ鬼ごっこです。
楽しそうにやっている1年生を羨ましく、2年生が横目で見ていましたが・・・・

 で、E-girlsとそのスポーツ鬼ごっこの件・・・・
単なる私のこじ付けになりますが、先般ウチでOB戦をした時にOB達からも言われました。

 それは在校生との試合や在校生同士の試合を見てて
「コーチ!・・・なんか彼ら達・・・楽しそうにないっスね」

 「ウン!・・・・お前さん達がいた時はワァワァ言いながらやっていたし、
技術よりもみんなと一緒にやっていた感があったよな~楽しかったし・・・」
「だから、お前さん達の年代は強かった!と今でも思ってる!」

 試合のハーフタイム時に話すことや、試合前後に話す時に
みんなの緊張感が無くなっているのも現実です。

 盛り上がりに欠けているのが事実なんです。

 以前からこの盛り上げ感を、以前みたいに強い年代の時のように取り戻さないと、
「俺達がやるんだ!」・・・という彼らに自信を取り戻させないと、
このままじゃまた今年も同じ事になる!と、以前から感じていました。

 そこで先週の金曜日にTVでE-girlsの特集があってて・・・・・
たまたまTVを付けて見ていただけなのですが、何か引き込まれるものが有って、

エイベックスの社長のお話、EXILEのHIROさんの関わり、そして彼女たちが必死に
自分達のパーフォマーとしての歩んで来た、そしてこれからの道のり・・・・・

 作られた若いアイドルの女の子達の事だから・・・・
と言う事で敬遠していた部分をこのTVを見て、自分達が業界で生き残るための必死さ!
・・・その純粋な真剣な取り組みに考えさせられました。

 練習の一瞬にも、全員が気を抜かない!、妥協しない! 納得するまで全員が何度も合わせる!
この一部分でも何か部員達に教えられるものが見つからないか・・・・

 しっかり最後までTV見させて頂きました。

 今の中学生年代・・・何も感じず、何も夢も持たず、ただ部活も過ごしているだけ感が否めません。
だったら、部活で楽しい事やって、盛り上がって、それで結果が出ればいいじゃん!

 だったら、スポーツ鬼ごっこからみんなで盛り上がって行けるように
楽しくやろうよ!
 しかし、やるからには遊びでもゲームでも負けるのはイヤだから、真剣にヤルさ!
 
 「コーチ!・・・俺達で考えてやりますから、見ててもらってアドバイスください」
が、私の昔からの理論です。

 こう言われると、きっと横でニヤニヤしながら、でも頼もしいなぁ~、嬉しいなぁ~・・・で
見ているでしょうね。

 ヤルのは君達なんだから!

 さ!
コーチにとってはインフルエンザで3学期がで遅れました。
明日夕方の部活からスタートになりますが、新年の挨拶を職員室にしに行かなきゃ!







 
 

新年が明けて10日も立つというのに・・・・・

 
happy (new year) / rabanito


 明けましたら、おめでとうございました。(笑)

新年も、もう10日を過ぎ一体何をしていたの?

 コーチ!・・・・明けて4日のOB戦に来てのち、冬休みが明けて8日からの
3学期が始まっても、部活にも顔を出していない!

 ましてブログも更新してないんで、きっと何か有ったんじゃ?

老人の孤独死?・会社の経営が思わしくなく?・・・自殺?・・・・・・

 もう、お正月前からいろんな事が有り過ぎて 

年末最後のブログ更新後から大みそかにかけて、
我が母校出場の全国高校サッカーと高校ラグビーも気になりつつ、
おせち料理を作りぃ~の。

 我がサッカー部活出身者の帝京大学ラグビー部キャプテン流 大(ながれ ゆたか)君の
大学ラグビー選手権も気になりぃ~の!・・・・で2014年も除夜の鐘と共に
108の煩悩に年越しそばをかき込んで・・・・・なんとか無事に過ぎていき・・・・

 明けて2015年・・・・雪での年明けでしたが、なんとか平穏な?正月3日間が過ぎ、
明けて4日のOB戦。

 今年はOBの参加が十数名と過去になく少なかったです。
豚汁会が出来ないのを数名のOBに伝えていたので・・・・それで来なかったかな?

 十数年前、お正月の初練習に数名が会いに来て、また在校生との交流を深め、
来てくれるサッカーOBのために、最初はぜんざい会を私が1人で40~50人分作ったのですが、
保護者の方から、豚汁の方が子供達は食べるでしょう!・・・・との事で翌年からは保護者の方々が
作って頂きました。
 
 事実、ぜんざいはヤロウどもには不評で・・・・他の部活の女の子にキャアキャア言われながら
全部食べられましたが・・・・・・

 来年はしっかり作って頂く約束を致しましたので、OB戦を大々的に行いましょう。

 いかん!・・・話が・・・・

 で、翌5日の初出勤日・・・・
 前日のOB戦で汗をかいた影響?年を取った影響?・・・全国高校サッカーも三回戦で静岡に破れ、
気落ちしていたのか、得意先への新年の挨拶回り途中から、汗が・・・熱が・・・
その5日も午後から早退、6日は朝から会社を休み、病院へ行って検査して頂くと・・・・

 あ~悲しいかな、インフルエンザA型 

 タミフルの強烈な副作用に苦しみながら、それでも翌日7日まで休みを取り、8日から会社に・・・
しかし熱の影響、タミフルの、それもたった1粒の薬が体に入っただけでこんなに人の体は違うんだ!

 過去、ウン何十年・・・私の性格でもある単純明快・単気筒・単細胞・短足・内股の思考回路?が、
破壊されるほど?頭がぼ~~~~っ・・・・となり、もう絶対に飲みたくない!・・・・と思えるくらい
こんなに薬が嫌になったことは有りません。

 といって薬が悪いわけではありません。
インフルエンザに掛かった私の不注意ですから。(あくまでも今年は謙虚に!をモットーに

 ですから、部員達にもインフルをうつす訳に行かず、部活にも行けず、
そんな中、年甲斐もなくTVでE-girlsの特集があって、

あ!・・・これだ!  
チームとして、みんなをまとめる秘密が活かされるような気がしました。
(なんの話やら?)

で、全国高校ラグビーでは優勝してくれて、帝京大学ラグビー部も6連覇!

 で、先ほど春校バレーでも出身高校が優勝!・・・・

 新年早々のブログ、自分で何が言いたいのか?
支離滅裂、おチリは2つ?・・・の訳わかめの文書ですが・・・

ただ、作りたいブログはたくさんあります。
 

 明日からしっかり作ります。

 遅くなりましたが、今年も残り355日!・・・・・しっかり頑張れるかな?

 いやいや!・・・・今年はあぶないゾ!






検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール