FC2ブログ
全記事表示リンク

中学生のスポーツとポチャ!っとした体型の関係

 
Obesity in children / Joe_13


 ここ数年来の事ですが毎年4月、中学校部活入部時の1年生に多少、体格の良い?
いわゆる肥満体質までいかなくても少しポチャっとした体型の子供達が数名入ってきます。

 走れるかな~?、ボールさばきは出来るかな~?・・・と最初は思ってしまうのですが
結局は中学校年代の伸び盛りに、また色々なスポーツをすることで横⇒縦⇒横⇒縦 と

心配なくガチっ!とした体型に変化してきます。
案外、身体が柔らかくストレッチしても普通の子よりスッゴく曲がるなぁ~・・
って感心する事もあります。
お相撲の力士さんが開脚して地面にペタッ!と着くイメージですよね。

最近の中学生は体は大きくなっているけど硬い!
だからケガしやすい!・・・どこの指導者の方も言われます。


 逆に細く痩せすぎている体型は身長は伸びても中学校年代はあまり変わらないかもしれません。
足もヒョロっとしていてはボールもうまく飛ばないし、身体を当てられるとふっ飛ぶ事ありますよね。

 私の友達で小学校4年生のジュニアサッカーしている子供さんが、
コーチから「太りすぎだから4kg痩せろ!」と言われたそうで
ご飯をお茶碗半分に減らした・・・って!  
食べ盛りの子供さんかわいそうです。

 私達年代になるとその子の身長がグン!と伸びそうかどうかが見れば大体わかります。

 部活が終わって「ただいま~!お腹すいた~!何か無い?」の会話でまず帰宅し
夕飯までの間、お菓子を食べたりジュースをの飲んだり・・・をまず見直しましょう。

 夕飯の妨げにならないように、果物バナナ1本でもいいですから
栄養補給できるよう、すぐ食べられるように用意して置いてください。

 中学生年代になるとスポーツをしていたら体調管理の自覚が出てくると思いますので、
指導者(コーチ)も保護者の方も栄養や体調管理面に気をつけて指示、指導してください。


 太りすぎもいけませんが痩せすぎも困るのは子供達本人です。


 



 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール