FC2ブログ
全記事表示リンク

練習試合でレッドカードを提示せず、「退場!」・・と言ってしまいました。

 
Meet the ref / Al Jazeera English


 2週間前の週末に市内数チーム集まって練習試合をしました。
練習試合なので審判はお互いのチームの指導者が前後半相互交代で行う方法を取りました。

 利点は試合中ピッチ内で指導者が選手目線での指示、アドバイスが的確に出来、
ハーフタイム、試合後のチームや個人指導に活かせる事です。

 その中で私にとって、ある事件?が起きました。

 当中学校とA中学校の50分練習試合中で前半15分過ぎ辺りから、A中学校FWの子に
渡るボールがパスカットされ思うようにボールが来なくなり、
仮にパスが通り、ドリブルを仕掛けてもボールを奪われたりでイライラして
仲間に相当当たっていました。

 いくら同じチーム、仲間と言えど暴言ですから、ここは抑えておこう!と
FWの子に注意をしました。
 
 後半は本来、審判交代ですがAチーム顧問の先生がサッカー未経験者で
審判資格お持ちで無いのでお願いされて快諾し、そのまま私が審判を続けました。

 その後半10分から今度はFWの子がパスカットされたり、ボールを奪って
当部員がボールを離した(蹴った)後に横から執拗なファウルをしたので注意をしました。
(本当はイエローカードです。)

 そしてその後また同じく、今度は後ろからのファウルだったので本来はこの時点で
レッドカードを提示し退場でもいいのですが、練習試合だったので警告・注意で抑えようと
思った矢先、審判に対し自分の正当性をアピールする発言をしたので「退場!」と告げました。

 残念ながら練習試合だったのでその時カード類は携帯していませんでした。

 いくら練習試合であっても、本人に注意を促すためにも指導者(審判者)は
カードを携帯すべきだと私なりに深く反省しました。m(__)m





関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール