FC2ブログ
全記事表示リンク

新人戦後の練習強化が判った!・・・気がするのは私だけかな?

  
Embassy Soccer Team Plays Afghan Presidential Protective Service / U.S Embassy Kabul Afghanistan


  ほぼどこの中学校サッカー部でも1年生を含む2年生中心の新チームが
7月夏休み前後から始まって、約2ケ月半くらい経過した部活が多いと思います。

 その約2ケ月半での練習や練習試合では、まだまだ十分にボールが蹴れる状況ではないですし
パスも思うように繋がらない、顔を上げての状況判断も難しい、チームとしてまだまだぎこちない
動きが多く、「う~ん!何でかな~? 思うようにいかないな~!」・・・というお嘆きの
指導者(コーチ)の方も多いかもしれません。

 事実、昨日当地区であった新人戦を見ていて、また主・副審判としてピッチ内から見ていても
ベンチからの顧問の先生や指導者(コーチ)から数多くの指示が物語っていました。

 来年の夏の中体連までには毎年似たような、自チームカラーが出てきて・・・と毎年
同じ事の繰り返しでチームを作っていくのでしょうが、今の段階で何を求めるのか、
また何を中心に指導しなければいけないか・・・昨日の試合を見て判ったような気が?します。

 ① セカンドボールを必ず競り合って先に取る。
 ② 競り負けない気持ち「絶対にこのシュート決めてやる、絶対にこのボール奪ってやる!」

 なぁ~んだ!そんな事か!・・・ウチは十分やってるよ。と思われている所はいいのですが
この時期のチームはまだ出来ていない所が多いようで、この気持ちが少しでも上回ったチームが
試合に勝ち残っていきます。

 まだまだ試合経験が少なく、体を当てる・ぶつけるのを怖がって避ける時期です。
練習の中で対人練習を多く取り入れて慣れてくるとパスが、ボールキープが出来、
ゴール前にチャンスが数多く生まれてくると思います。

・・・と言う事で新人戦予選リーグ敗退という過去に記憶が無いくらいの

最高の Happy Birthday Present をしてくれた?

当サッカー部員に感謝をこめて、来週からやさしく指導していこうと考えています(笑)



関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール