FC2ブログ
全記事表示リンク

高校サッカー、水面下での争奪戦?始まる!


High School Soccer / JamieL.WilliamsPhoto


 この時期頃から本格的に私立高校サッカー部顧問の先生方の
中学3年生の推薦入学情報収集が始まります。
早い高校は中体連夏季大会の地区大会以降、試合場所に観戦に来られたり
「ん? この子は!」・・・水面下では争奪戦?が始まっています。

 ご存じと思いますが高校はサッカーレベルにより1部~3部、あるいは4部、5部まで
ある県や地区があります。どこの高校もスポーツで有名になって入学者数を増やそうと、
特に少子化問題で今後はより顕著になってくると思います。

 そうなるとやはり野球やサッカー・ラグビー・バレー等のスポーツが
TVなどのメディアで全国放送されますから出場すると知名度は格段に上がりますよね。

 サッカーの話に戻りますが県内超有名高校とは言わなくても、
地元地域にも1部~3部クラスの高校はあると思います。 
1高校部活、例えばA高校サッカー部推薦枠は1名~2名とか、もっと人員枠を取る
高校もあるかもしれません。

 この推薦枠とは学費等免除だったり高校によっては違いはありますが、頭が良くて
「僕は県立高校しか行きません!」とキッパリ目標持っている(えらい!)
以外の保護者の方に取っては「推薦枠に受かってほしい!」と切な願いだと思います。

 毎年、当中学校にも2~3高校サッカー部顧問の先生がお見えになり
ほぼ1~2名が推薦入学で高校に入り、サッカーを続けてくれています。

そうゆう実績を先輩達が作ってくれているとまた来年も・・・!となってくる訳です。

 公立中学校とすれば実績となるのでしょうが本当に推薦を受けた部員の将来を思って
進めて貰っているのか?・・・頭の良し悪しもあるでしょう、私達指導者(コーチ)は口出し
出来ませんが中学校・顧問の先生・指導者(コーチ)と温度差がある時もあります。

 今後、高校の顧問の先生が学校に挨拶に来られたり、名刺交換したりで
私達指導者(コーチ)も忙しくなります。やはり良い高校でサッカー続けてほしい願いと
良い指導者にも巡り合えてほしいという思いもあります。

 むこう(高校)も情報収集をしていますから、こちらも高校や顧問の先生の
情報収集もしなければいけませんね。



関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール