FC2ブログ
全記事表示リンク

外部指導者の仕事ってどんな事するの?  PartⅡ

 
Soccer Balls Net 7-22-09 1 / stevendepolo


前回はまず競技規則を少し覚えましょう、という事を書きました。
それを生かして実際に部活練習にどうフィードバックするかお話します。 顧問の先生が
無茶苦茶サッカーを知り尽くしている、またはサッカーおたく・・・か、はたまたまったくの
ド素人かによってずいぶんフィードバック方法も変わってくることだけは頭に入れておいてください。

 まずは指導をするためのオーガナイズ(=場の設定)をプランニングしなければなりません。
基礎練習1つ、ミニゲーム1つにとってもマーカーやコーン、ミニゴールも動かして場の設定を
しなければなりません。

 先ほど書きました知っている顧問の先生ではその補助をして覚えていく事です。
どれくらいの広さで、間隔で、等々。そして中学生にそれを伝えていくという方法。

 また素人の顧問の先生では指導者がオーガナイズしなければなりません。
自分自身でグランドの広さ、部員数、使用できる機材(ボールを含む)を確認して
まずは指導者自ら動いて、そして中学生部員にさせていく方が彼らが身に付いて
覚えていくと思います。

 基礎練習はマーカーをこれくらい間隔で置いていって、ミニゲームの時はゴールをこれくらいに
広げて・・・と指導しておけば次回からは指示だけで中学生は場の設定が出来ると思います。

 次回はオーガナイズ(=場の設定)以外の細かなことを少しお話いたします。

 

関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール