FC2ブログ
全記事表示リンク

シュートが枠にいかない!・ポストに嫌われる?

  
more bars in more places / Lucho De Leon


  部活練習でシュート練習を取り入れているチームもあると思います。
いいイメージでシュートをしてゴール決めてくれる部員もいれば
予期せぬ方向にシュートを外したりと、シュート1本で1ゴール!・・まだ難しい年代です。

 忘れもしない4~5年前の中体連夏季大会で、そのパートの本命とされていた当中学校と
同率、同得失点差のA中学校と予選リーグ最終3試合目、1位で上がらないと翌日は決勝Tで
優勝候補T中学校と必ず対戦!・・・が決定していた中、信じられない事が・・・

 前半、全シュート数、当中学校13本・A中学校2本・・・お互い0-0で前半終了!
後半「試合開始5分で2点取るゾ!・・・おぉ~!気合も十分!」

 その後半、全シュート数、当中学校16本・A中学校2本・・・またもや0-0で
よもやのPK戦!・・・ヤバっ!

 最終試合結果はPK3-2で負け、パート2位上がりで翌日は・・・・

練習試合では負けた事が無かった対戦相手だったのに・・・
対戦中学校の先生から申し訳なさそうに「すみません。勝たせていただいて・・・」

 シュート枠に入らず、ことごとくポストに嫌われバーにはじかれ・・・こんな事ってあるの~っ!
シュート数30本近く打っても、(内コーナーキック6本・FK5本)打ってもダメ!

(キチンと記録は将来の指導の資料として取っておきましょう・・・早く忘れたい方は別ですが)

そんな遠い昔にニガい思いがあったので、今はシュート練習にひと工夫こらしてやってます。


「こら~っ!誰だ~!プールの中に打ち込んだのは!~・・・」

 ・・・まぁ、しばらくは続くでしょう。





関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール