FC2ブログ
全記事表示リンク

「なぜウチの子供は試合に出れないのですか?」「出してもらえないの?」

  
 
DSC_0802 / keithminer


 「なぜウチの子供は試合に出れないんですか?」・・「出してもらえないんですか?」

 ジュニア世代では十分に考えられますが
中学校部活でもあり得る保護者からの苦情?、熱望?、訴え?・・・・です。
事実、中学年代でも過去に2度程、電話で言われた事がありました。

 色々な諸事情が重なって試合に出せない、出れない事はコーチ(指導者)の方も
その時の判断でお分かりの事と思います。

 部活の場合、勝ちたい!、勝たせたい!という勝利主義(今や死語か?)も必要ですが
やはり「宿題、提出物等の頻繁な未提出、部活練習を休む、日常規律生活問題等が悪かったら
試合には出さない!」と部員に伝えていますから、その事が中心になります。

 あとは練習試合であればいいのですが、公式戦となると出場選手枠があり
部員が多いために、全選手が登録出場出来ない時。
 特に困るのが下級生にレギュラークラスが数名いて、上級生出場をどうするか?
それが上級生にとって中学最後の大会等の場合・・・割り切るか、悩むかの判断。

 人情として難しい所ですよね。

 それをどう保護者にうまく伝えられるか、説明出来るかによって、
ヘタすると後日、校長先生や教頭先生に直談判されるケースもあります。
いわゆるモンスターペアレンツの誕生の瞬間です。

 こうゆう事を言われても校長先生や教頭先生は非常に困りますよね。
試合に出た、出ないの対処の方法がわからないのですから。

 中には「ウチの子はヘタクソだから試合に出してもらえないのよ~」と言われる
保護者もおられますが、内心「出してくれ~!」「出てくれ~!」が誰しもの本音です。

 その中でも一番困るのが、「あの子が試合に出てて、なんでウチの子が出れないの?」
または「ウチの子だけ先発メンバーから外されている」「サブでしか出れない!」等々・・

 保護者のエゴというか、保護者同士でも、いや!コチラの方が強烈な、火花の飛び散る?
負けられない戦いがここにもあります。(笑)・・案外子供の方がシラっ!としてます。

 もし保護者の方や学校側から聞かれてもキチンとした、明確な答えをもって
対応をしましょう。あやふやな態度や答えだと信用、信頼を無くし、ついては
子供達にも影響しかねない事になるかもしれません。






関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール