FC2ブログ
全記事表示リンク

「これくらいは、大丈夫!」・・・ 冬場は指導者もご安全に。

 
Parana Cast Shot / liberalmind1012


 本当に今年の12月は異常なくらい寒い日が続きます。
まして積雪で部活や練習が出来ない所は大変だろうと思います。

 積雪が無い地方でも冬場の練習は体が温まらない、手足が冷たい等で
部員の練習にも動きが鈍いと思います。

 ウォーミングアップでボールを使ってパス練習や鳥カゴしたり等の
まずは体を動かす、温めるなど工夫してあるチームも多いでしょう。

 しかし、まずは部員と一緒にコーチ(指導者)も、ゆっくり足首や腕回り等の
関節を少しづつほぐしてから始めましょう。

 昨年3月に私もこのウォーミングアップを怠ったためにケガをしました。
前日に当時の1年生が大会だったので2年生のみの部活練習とし、人数が揃うまで
軽くミニゲームをしていました。

 ついつい、よせばいいのに年甲斐も無く?私も加わっていきなり始めたので
10分後くらいに右足後ふくらはぎに野球ボールが当たったような衝撃が・・・・

 「痛って~! ボールか何か投げつけただろう!」・・・と近くにいた部員にあたり、
そのままうずくまってしまいました。本当につらかったです。

 近くに部員がよくお世話になっている?整形外科があり、知り合いの先生に
診断して頂くと「右足内側腓復筋断裂」・・・・!

 先生に笑われながら「コーチ!何してたんですか?」「サッカーに決まっとるでしょ!」の
やり取りをしながら即、その場でギブス着用!の松葉つえ仕様!

生を受けてウン十年!過去、病院と警察?には1度もお世話になった事無かったのに

 よく知っている病院長は「コーチ! これ2~3週間ギブスとれんよ!」の脅し?を受け、
もうガックリ! 

 部員から笑われるわ、みんなから、やれ歳のせいだ!、老体にムチ打ってするからだ!とか
非難轟々受けました。(笑)

 実はその日が寒かったので、ピステズボンの下にジャージ履いて、またその下に厚手の
アンダータイツの3枚!も履いていて、ウォーミングアップもろくにせず
足の筋肉は締め付けているし、無理に動くとタイツが足を引っ張っているしの状態ですから、

今考えるとケガしてもおかしくはない状態でした。

 しかし、日頃の行いが良いのか?、神様の思し召しか10日目でギブスが取れ、
病院の先生もビックリしていました。

 当然、その後は足を中心にウォーミングアップをするように、部員にも指導しています。

そこの、コーチ(指導者)のみなさん!  若いから!って、俺は大丈夫だ!・・・は禁物です。

特に最近の若い人は骨がモロくなっていますから、十分なアップをしないとポキっ!って事
あり得ますよ。

 みなさん冬場は特に注意いたしましょう。部員に笑われちゃあ指導者としてメンツなしです。






 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール