FC2ブログ
全記事表示リンク

「だったら、どうしたらいいですか?」・・・くらいまで詰めて聞きに来い!  

 
coaching the boys / woodleywonderworks


12日アゥエー・13日ホームと練習試合を行いました。
12日は今年初めて?・・と言っていいくらいの久々に朝から天気も良く 
暖かい1日となりましたが、13日は曇天模様から午後は雨になり、
顧問の先生方の協議で、各チーム1試合ずつを残しての試合中止としました。

 雨の中でもサッカーは出来る!・・・・以前は冬場でも多少の無理は出来ていました。
まして公式戦・カップ戦等の日程の関係上、例え雨や積雪していても
試合を行うのはどこでもいっしょです。

 ただ今回は練習試合でもあり全てのチームが市内の中学校で、各自自転車で来ており
その自転車で雨の寒い中30~40分は掛かる事、
また風邪・インフルエンザの問題や、来週から修学旅行の中学校もあったので
中止となりました。

 先般、「2年生がポジションを取られて・・・」のブログを作成しましたが
13日の試合中止になった日にあった、また感じたお話をします。

 13日は2年生レギュラー2名休みました。
1名は熱が出た、という急遽の事で仕方ないのですが、もう1名は
必ず!と言っていいくらい練習試合であれば、2日目は理由をコジツケてでも休みます。(笑)

 以前から注意はして、それでも試合には出さざるを得ないレギュラーの1人なのですが
それも試合の当日朝に顧問の先生か同じ2年生に電話で休む趣旨を伝えるので、
本人にも甘えが出ているとしか言えません。怖いからか 私には連絡してきません!

 次回からは1年生も伸びてきたので、コイツ、先発から外そう!・・・
本人ビックリ  するだろうなぁ~。

 と言うことで、以前から1年生・2年生部員の前で「ポジションは奪い取れ!」
と言っていましたので、特に13日は私がベンチ横やグランドの隅で、
他のチームの試合を見ていたりと多少の余裕があったので、
積極的に1年生が数名聞きに来ました。

 「コーチ!CBの方法、注意点を教えてください!」
 「FWトップの動き方がイマイチ判りません。教えてください。」
 
 中には「コーチ!何故、試合後半から交代させられたのですか?」
「それは・・○×△!・・”#$%’&・・・?<*。・・¥だからだよ!」・・(訳判らん!)と説明し

 「だったら、どうすればいいのですか?」と詰め寄ってくる1年生もいます。(これ嬉しいです

 特にウチの2年生は「何故交代させられたのですか?」・・・までは聞いてくるのですが
説明したら、それで終わり!・・?  本人は納得したのか、了解したのか、こちらが?判りません。

 「どうすればいいのか、どうすればウマくいくのか?」・・・までは聞きに来ないのです。

 私の“S”っ気の性格上?、聞きに来ないと言わないようにしています。
部員にも、その事は伝えていますし、中学生にもなって
指導待ち・教えてもらえる、待っている状態では本人が悩まない、伸びない・・・

 これは私の指導方法です。その代わりに全員の性格から、長所・短所等々の事はもちろん
学校での成績・生活状況・一部家庭環境も知っておく必要な事もあります。

 家庭環境の件に関しては、いずれ記事にしたいと思っています。

 長々と、まとまりのない記事になりましたが、サッカーがうまくなって
ポジションを取られたくない!・・と言う思いは部員始め、保護者の方、コーチ(指導者)も一緒です。

 揺れ動くハートの弱い年代を、甘やかさず、育てていくためには時間を掛けて
一丸となって接していかなければなりません。

 そのためにも部員からも信頼される指導者になりましょう。

 自分が思う体罰だけでは人は育たないのです。





 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール