FC2ブログ
全記事表示リンク

インフルエンザで練習試合も組めない!・・・・どうしましょう!

 
Stop influenza (2) : wear cotton clothes ! * / c4r1n3b


 今週末にホームグランドで3校での練習試合を組んでいましたが
昨夕、そのうちの1校の顧問の先生から「インフルエンザの流行で学級閉鎖が出てきており
このままだと明日、明後日にも部活停止になりそうなので、週末の練習試合は
行けそうにありません!」・・・と連絡が当中学校顧問の先生に連絡がありました。

 すぐさま私に連絡が来たので、もう1校のサッカー部顧問の先生にその事を伝え、
当日は2校でのA戦・B戦・A戦・B戦での試合を・・・と話で落ち着きました。

 毎年、この時期はインフルエンザ流行により、まず職員室各学年の黒板に
欠席者の組・名前が書き出され、あれよあれよと言う間に、毎日増えていきます。

 そのほとんどがインフルエンザによる休みで短くても3~4日、
長くなると1週間~10日も欠席する子もいます。

 当然、部活にも影響してきます。

 上記のように試合を組んでも学校の全部活が中止になる事もありますし、
過去にあった一番ひどい状況は、週末にホームグランドで練習試合を組んでいた3日前に
当中学校もインフルエンザで全部活が中止になりました。

 練習試合2日前に、ましてホームで今さら中止!となると
練習試合を組んで、来て頂く他の中学校に迷惑がかかる!という事で、
当日の練習試合であるホームグランドに、インフルエンザで休んでいない
当サッカー部員数名でラインを引き、他の3チームで試合をしてもらった・・・
という経験が5~6年前にあります。

 このように仮に試合が出来ても、レギュラー数名がインフルエンザで休むと
正規なポジションでのフォーメーションが組めません。

 同じポジションで2~3名が拮抗していればサブ・リザーブのメンバーで
試せることはありますが、あまりにもかけ離れたメンバーあれば
経験を積ませる、ポジションの穴埋めどころか、B戦出場人数すら足りなくなる事もあります。

 これからが本格的にインフルエンザの流行期間に入ってきます。
以前記事にしましたが、乳酸菌・ヨーグルトが良いらしい!・・・私、あれからずっと
ほぼ毎日摂取していますが、・・・意識はしていませんでしたが、例年ある鼻のムズムズや
ゾクっ!と感は今年は無いように感じます。

 それに加えて、しょうが湯を毎日飲んでいます。

 コーチ(指導者)が真っ先に風邪やインフルエンザに掛かると良くありません。
仕事にも影響しますから、まずは自己管理・体調管理をしましょう。

 それでも掛かってしまったら・・・・お大事に!

 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール