FC2ブログ
全記事表示リンク

「ボランチ」という要のポジション争いに、なぜ2年生が絡まない?

 
Fighting for position / Dave Bezaire & Susi Havens-Bezaire



 練習試合や公式戦試合が近くなると、フォーメーションの確認のために
実践形式でのフォーメーション練習をされるチームもあると思います。

 当中学校も部活練習時間が少ない冬場でも、金曜日には例え10分でも15分でも
連携の確認をするためにフォーメーション練習を行うようにしています。

 ウチの今のフォーメーションは4-5-1・・・トップ下を配置してのWボランチを
チーム形式にしていますが、年によって4-4-2になったりします。

 余談ですが、卒業していった今の高校3年生年代の時は、全員が攻撃的、かつ!・・・・
いや~! GK始め、みんなFWタイプの野人?ばかりだったもんな~。

 どこのポジションをさせても、そこのポジションを責任もって
体を張ってでも、適合してくれる部員ばかりだったので
後半ロスタイム残り少ない時間には、GKまで上がらせて、
最後のCKのチャンスをGKのヘディングで押し込み、
そしてPK戦に勝ち、地区大会出場を決めた年代でもありました。

 そんな懐かしい思いに浸っているわけにいかず、現チームを何とか
戦うチームにしなきゃ!・・と日々奮闘しているのですが、
やはりポジションを争うことにも、生ぬるいハートの持ち主ばかりで・・・

 先日もフォーメーション練習で、
 「はい!DF側、 GK・・Y君!、DF左からI君、K君とK君のCB、右O君・・・」
と言う風に名前を告げてピッチ内に入らせました。

 いざ始めようとした時に、あれ?ボランチのI君がいない?・・・

ピッチ外を見ると、こちらをぼ~っと して見てる?

 「おい! なんでボランチに入らないんだ?」・・・と問うと
「いや、名前呼ばれませんでした!」・・・・

 実は私のミスでオフェンス側MFを1名、数え違いで名前を呼ばなかったのです。
てっきりポジションに入っているものだろう、との私の思い違いです。

 しかし普通であれば、いつもレギュラーメンバーで呼ばれているので
名前呼ばれなかったら「コーチ! なんで僕は入っていないんですが?・・・くらい聞くだろ!」と
注意しました。


 「コーチ! なんで大事なポジションで俺を呼ばないんだ!・他の人間に任せられるか?」・・・
くらいのハートと気持ちが無いと・・・・なんかその時はガックリでした。

 熱い気持ちの無さが、緩慢なプレーやチーム全体の士気に大きな影響を与えます。
ましてチームの要であるMF、ボランチを、このまま1年生に渡してもいいんかい!・・・と。

 寒い今年の冬でチーム事情もお寒い状況ですが、せめてハートくらいは熱いの持とうぜ 

 

 

 

 

 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール