FC2ブログ
全記事表示リンク

顧問の先生、学校の先生達とのコミュニケーションは?


Soccer Ball / steffofsd


 部活動顧問の先生や学校の先生とのコミュニケーションは大事にしておきましょう。
顧問の先生とは部活練習、試合等で頻繁に顔を合わせますし電話でのやり取りもあるでしょうから、何かしら小さな事での報告もするようにしましょう。

特に職員会議や急な打ち合わせ等で顧問の先生が部活に出てこれない場合等は、部活練習後の
報告を兼ねて職員室に行ってみたり電話で手短に話すことで先生からの信頼も受けますし、
何かあった場合の事を共有することで先生が「知らなかった」・・・を防ぐことが出来ます。

 「今日は練習に○○を取り入れてみました」 「シュート練習中、3年生の○○君が足を少しヒネって
大丈夫と思いますが念のため保護者に電話入れておいてください」 「2年生の○○君は一昨日の
練習試合でケガしたみたいで今日は見学してました」・・・小さな事でいいのです。
最初はめんどう~と思うかも知れませんがそのうち慣れてくるとそれが大事なこととわかってきます。 もしあなたが反対に顧問の先生の立場だったらどうですか?

 報告・連絡・相談(ホウ・レン・ソウ)してくれると助かると思いますし、それが先生や学校から
少しづつ信頼される関係になってくるのです。特に4月に顧問の先生が移動され
後任の先生から任され、信頼された時は大変に嬉しいものです。

 他に同じ学校の先生でも仲良く?コミュニケーションを取っておかなければならない先生ってたくさんいらっしゃいますよね。 以前書いた家庭科の先生、洗濯機使わせていただいてます。
実行支配?の教頭先生、保健室の先生、同じグランドを共有する他の部活の先生(野球部、陸上部、テニス部、ソフトボール部他・・・)、警備員のおじさん(土日の試合に学校門の施錠や駐車場等)、
結構長くおられる先生等々。もし旅行やどこかにお出かけがあれば少しのお小遣いでお土産1つでも学校に持参してください。  

 笑顔と大きな声で挨拶が出来ればコミュニケーションは大丈夫です。
積極的に自分から話かけていきましょう。

 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール