FC2ブログ
全記事表示リンク

部活コーチでも無理な部分もあります。・・・・GKコーチがほしい!

 
Butler Soccer 2 / _J_D_R_


 サッカーで有名中学や私立中学では、専門GKコーチがおられる部活、
チームもあると思います。
 また顧問の先生やコーチ(指導者)スタッフが多いチームでも
例え専門でなくても、GKだけを教える事は出来ると思います。

 一般的な公立中学校や1~2人の指導者しかいないチームでは
フィールドプレーヤーが多い分、GK専属に指導する時間が
なかなか割けないのが現状だろうと思います。

 全員で行う基礎練習は別にしても、シュート練習や対人練習時に
GKをつけて、一緒に行うことぐらいしか出来ません。

 残念ながら私もフィールドプレーヤーだったので、
サッカー協会C級指導者(準指)講習時に、一時GK指導方法を教わったくらいの能力しかなく、
その指導に悩んでいました。

 どうしてもGK指導となると、ボールキャッチングや飛び出しのタイミング、
指示の出し方等、フィールドと別メニューで練習する部分が多く、
おざなりになってしまっていました。

 最近ではGK専門の指導本やDVD等出ていますから、
それらを見て勉強すれば良いのでしょうが、新たな事をするとなると
仕事の関係、今以上にサッカーへの没頭等・・・中途半端な言い訳をしてしまいそうで。

 以前は中学校部活に入部してくる部員の中に、ジュニア時代にGK経験者が
毎年1~2名在籍して助かっていた部分がありましたが、ここ数年は
中学校入部してからのGK養成?となるために、他のチームにGK育成で1歩も2歩も
遅れてしまう部分がありました。

 そこで私が目を付けたのが、高校生OBです。
実は昨日も中学時代GKやっていたOBが、夕方から来てくれて1時間ほど
1年生GKをボールキャッチングから基礎を教えてくれました。

 また今後も時間が取れる限り、そして春休みにも顔を出せる時には来てくれるそうです。

今後も2年生と1年生GKに教えて貰えそうで、焼肉をおごる約束をしましたので
コーチの財布の中から、お札に羽が生えて・・・・

 まぁ、いいか! これもOBとのコミュニケーションですよね。



関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール