FC2ブログ
全記事表示リンク

Jリーグ観戦か練習試合が優先か?・・・コーチも結論は出ません!。

 
キングカズ登場 / Ryosuke Yagi



 今年もJリーグの開催で、各チームサポーターにとっては熱い1年が始まりました。

 九州もJ2へVファーレン長崎が加わり、九州にもJ1が2チーム・J2が4チームと
活気ついた試合が繰り広げられることでしょう。

 地元、福岡県にはJ2のアビスパ福岡・ギラヴァンツ北九州、そしてすぐお隣、
佐賀県には昨年、大躍進したJ1サガン鳥栖とあります。

 先般、部員数名から
「コーチ!来週土曜日に練習試合は組んでありますか?」・・・と聞いてきました。

「ん?・・・・組んでるよ。 ○○中と××中!だけど、何で?・・・」

 「あっ!やっぱり!・・実はサガン鳥栖のホームである試合を見に行きたいのですが・・」
 
 このサガン鳥栖のホーム会場と、当地区は近いため、
まだJ2だったころは、入場料も安かったり、一部無料の時期もあったりで
観戦者が少なかった頃は、部員や保護者の方やよく試合観戦には行っていたようです。

 ただJ2の頃は、試合日のほとんどが日曜日に多かったために
以前から中学校の練習試合を、土曜日1日に組んで翌日の日曜日は
中学校の公式戦や、公式戦前の2日練習試合日を組んでいなければ、
原則休みにしていたので、なんら問題もありませんでした。

 昨年はサガン鳥栖が初めてJ1へ昇格し、多少様子見もあったでしょう。
しかし昨年の大活躍もあり、その影響で今年は中々、好試合のチケットが取りづらく
見に行きたい試合には行けずに、チケットが取れそうな試合を見に行く!・・・となるようで
そうなると、土曜日と重なる時があって当然だと思います。

 部員のプロサッカーに対する憧れや、J観戦の雰囲気、・・etc・・・・
得る物が多くサッカー以外の事も学べて、Jリーグ試合観戦自体には大賛成です。

 ただ練習試合を組んでいても、Jの試合観戦に行けない部員にとっては、
特にA戦レギュラーメンバーに入っている部員が、行ける部員・行けない部員と
別れてしまって、行けない部員にしてみたら「レギュラーがいないと困る!」

 サブメンバーとレギュラーメンバーの力が拮抗していれば、試す意味で
練習試合には出すでしょうが、それはポジションにより「絶対にアイツでなければ・・・」
というのも部員の中には思いもあるでしょう。

 夏近くになるとJもナイター試合になる事が多いので、悩む心配もありませんが
毎年、この時期には部員の1つの悩みでもあります。

 「Jリーグ見に行きたいな~・・・しかし練習試合も出たいしなぁ~・・・・」

 ですからコーチ(指導者)としては結論は出ません。出しません。
本人にお任せです。

 観戦OK!  練習試合に出るのもOK!



関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール