FC2ブログ
全記事表示リンク

「僕達はキツい練習・試合より、楽しいサッカーをしたいです!」

 
Happy ! Gol ! / Oziel David Marchon


 先週、ある2年生と部活終了後にグランドにてのやりとりです。

 事の発端は、足が速くサッカー技術も、実力もあるのに
部活を連絡なし、もしくは完全にサボりと分かるような言い訳をして
平気で休む事を注意したことから始まりました。

 その日も私がグランドに向かうと久々、部活に来ていたようで
隅の方でボールを蹴っていました。
 他の2年・1年生は“こんにちは~”・・・といつものように挨拶します。
しかし彼は挨拶も、こちらも見ずに、黙々1人でボールを蹴っていました。

 全体の部活練習終了後、彼を呼び注意しました。

 まずは黙って部活を休む事、挨拶もしない事、呼ばれても来ない事。
自分が好き勝手な時に来て、「俺はサッカー部員だ!」みたいな態度を取る事。

 特に彼の場合は週末の練習試合に来て、ろくなアップもせず試合に臨み、
途中で足が痛くなり(あたりまえ~!)、途中交代。
 そしてまた翌日から時々、部活を休む・・・・の繰り返し。

 私の方が出席率いいんです。(笑)

 これで試合に出していたら、試合に出ていない2年生や下級生に影響が大きく、
私は試合に出したくないのですが、「彼が素直に変わってくれれば!」の思いで
彼が来た時には途中出場でも出していました。

 それでも、なかなか変わらないものです。

 まず私がブチ切れ したのが、いつも部活を休む事に対し
顧問の先生・私・迷惑している部員に対し「ごめんなさい、すみません。」という、
気持ち・「申し訳ない!」と思う、謝る一言の言葉と姿勢も無く
反対に「何で謝らなきゃいけないのですか?」・・・という傲慢な態度と言葉に・・・・ブチっ


 そして決定的な言葉が
「コーチは試合の時に“もっと体を当てろ!何で当たらないんだ!”言いますが、僕は当てています!
 やっているのに対して言われたら・・・」・・・・・ショック!(対処しようが無い甘え!)

 試合中に言葉でゲキ!を飛ばす、喝!を入れる(体罰じゃない)、出来るのに
消極的なプレーに対し、叱咤激励をする・・・コーチ(指導者)の方はお分かりと思います。
 もちろんチームや選手に対し、汚い言葉や、ののしる言葉、ヤジ類等々・・
を言った事は過去一切ないと自分ながら自負しています。
 
 ヤル気を出させる言葉、雰囲気、ホメ言葉、どれもがチームや部員に大事なのは
分かっていますし、それが個人差によっては言い方を変えますし、士気が上がるような
気を使う言葉で言っていたのですが、反対に叱咤激励で言った指導者の言葉の取り方が、
部員によっては違う取り方があるんだ!・・・・・と。
 
 それと「僕達は楽しいサッカーをしたいんです。試合結果は勝っても負けてもいいです。
     その結果はどちらかで付いてきます。」

 同じような考えを持った部員が2~3名います。
だから、指示、指導しても動かない、聞きに来ない部員がいるのか!・・と今さらながら
当てはまる項目が、思いつく何点かが頭をよぎりました。

 その後も色々話を聞き、ムカムカ しながら言いあって、
ついにその場におられた顧問の先生に「こいつ、ブン殴っていいですか?」と
彼の胸ぐらまで掴みました。

 それ以降、彼の話を聞いても道理が合わない、彼独自の世界に入り込んでしまい
後は顧問の先生にお任せいたしました。

 キツい練習はイヤだ! でも試合はしたい! 怒られたくない! 叱られたくない!
コチラの言い分は聞いてほしい! ・・・・我々年代に言わせると甘えの他、何もありません。

 練習はキツいけど、ゴールを決めて、勝利して、
チームみんなで、先生達も、応援の保護者の人も喜びを一緒に分かち合う!
キツかった分、勝った時に今までの辛さも、練習で流した汗と涙も、喜びの褒美に変わる!


 こうゆう青春ドラマはもう無いのでしょうか?

 ただ、これからこんな部員が数多く出てくるんでしょう。

 指導において、自分はこうなんだ!と言ってスジを通すか、否か。
ですから意に反すると、指導者個人の体罰が大きな問題で出てくるのです。

それで指導者を続けるか、辞めるか、・・・・難しい部活指導時代になるのかもしれません。



関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール