FC2ブログ
全記事表示リンク

「誰達の、サッカーなんだ!」・・・・・と叱りました。・・・PartⅡ

 
Running the line / Will Palmer



 今後、このタイトルでpartいくつまで記事に出来るだろう?・・・
無限の課題なのかもしれません。

 昨日、地域交流リーグ戦が行われました。昨年12月に行われた1次リーグの試合結果で
1・2位グループのパート決勝戦までとそれ以外のチームは交流リーグ戦でした。

 午前中は試合が始まる前から雨模様となり、審判も選手も震えながらの
各試合になりましたが午後から雨も止み、雲の隙間から日が出て
少し暑いくらいになりました。

 その交流リーグでまたまた、声を出して叱った出来事です。

 ウチの試合が終了後、次の試合の審判当番になった時です。
 
 主審は4月に新規4級審判を取得される、ウチの顧問の先生にお願いして
笛を吹いて頂きました。

 R1副審を私が担当させて頂き、R2を2年生に前・後半交代でするよう
指示しました。

 この日ばかりはコンタクトではなく、雨でメガネに水滴が付きながら、
試合をする選手達の、タッチライン際の泥水の洗礼を浴びながら、足を取られながら
老体にムチを打ち、 (イヤイヤ!そっちの趣味は無い!)
選手に遅れまい!・・・・と一生懸命に走りました。(まだまだ走れます。

 ハーフタイム時、他の2年生が「コーチ お昼御飯食べていいですか?」と聞きにきて
次の試合時間まで時間があるので「今、副審している人を待ってから食べてよ!」・・・

 そして「おい! コーチの副審は誰が交代してくれるの?」・・・・・・し~ん~

 R2副審は交代したようですが、誰も私の方は交代してくれません。

 彼ら達を見ていても、
 「俺したくない!、誰かするだろう!、さっきの試合で疲れた!」がミエミエ!
途中交代を含め、2年生残り7人で十分回せるはずなのです。
(この辺り、コーチはキチンと見てますからね~)

 「俺やります!・・・って積極的に手を上げる者いないのか?」

 「誰達の試合なんだッ! コーチは毎回、朝早くから君達が飲めるようにと給水キーパーをセットし、
  車にボールやシートやビブス・ユニフォームまで全部積み込んで、試合に臨めるように
  しているんだ!  保護者の方にも何度も車出しのお願いや、これからの試合を組んだりと
  すべて君達が毎週いつでも、試合が出来るようにやっているんです!」

 「審判する試合は試合予定表で最初から分かっているんだから、
  だったら副審くらいは、「自分達でやる!」くらいの気持ちが全員が大事なんじゃないか!」

 「1年生のB戦試合の副審はお願いしたら、手を上げてすぐに数名やってくれるぞ!」 

 他にヤリトリがあったと思います。

 それでも下向いたり、黙っていたり・・・・この時点でコーチ 、“プッツン!

 “ふざけんなぁ~ 誰の試合なんだぁ~ 

 廻りにおられた他の学校の保護者の方は、大声を出したのでビックリされた様子でした。

 声と態度は人以上にデカい・・・・いやいや!・・・コーチですから・・・・

 別に私は副審交代を強要しようとか、何かを「やってあげているんだ!」とかは思っていません。

 彼ら達の積極性・チームの役割・チームワーク・そして個人と、
もっともっと積極的になってほしい思いで、言いたくないグチと叱りを与えました。

 その場にいなかったキャプテンが、遠くで私の天使の美声?が聞こえたらしく
その声を聞きつけて飛んできて「コーチ!僕が副審します!」と責任感を感じて言ってきましたが、
彼は先ほどの試合に出っぱなしだったし
膝も痛めていたので、「いいから!」それは私が拒否し、後半も副審をしました。

 その責任感の無さ・試合が出来る事への感謝・人のために!・・・という気持ちがないのが
今のウチの試合結果にすべて出ています。

 思いやりの声が無い、声が出ない・助けに行こう・絶対に負けたくない・ありがとうの気持ちと感謝・

 この年代までに教えなきゃいけない事ってたくさんあります。
またもう知っておかなければならない、すでに遅いんじゃない、と思える
知識と躾とも混合します。

 おかげさまで、今朝、コーチは足が張って少し痛いです。
しかし2~3日後でなく、翌日に足の痛みが・・・・まだ若いってか~

 

 


 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール