FC2ブログ
全記事表示リンク

人を思う、感謝する気持ちが今の君達のサッカーを変える!・通信の続き。

 
Thank you / ありがとう / Kanko*


 今日、中学校は修業式で明日から春休みになります。
春休みの部活練習メニューと、先週末と20日の練習試合結果の「soccer通信」を
作成していなかったので、今日、仕事の合間に書き上げ、先ほど学校に行って
顧問の先生に渡してきました。そしてやっと今、ブログ作成中!

  明日、部員に渡す練習メニューは
春休み練習メニューを部員が見たら・・・・・・・・むふっ

 保護者の方には先にお知らせいたします。
もう~インターバル走中心です。 ここまで走った上に、また走るのか~ みたいな・・・

 いつもブログは午前中か朝早くに書き上げないと、
本来から持って生まれた性格上の頭の回転が悪い上に、
仕事が重なると余計に書きづらくなります。

 ですから、午前中から練習メニューと「soccer通信」へ
無い頭に力を注いで、コロコロ振り回していたため
ブログ書く記事が浮かびません。・・・・・・が
今日作成した「soccetr通信」にまだ書き足らなかった部分をここに・・・・

 どうしても私が作成している「soccer通信」はB5サイズ用紙で
試合結果等を書くと、コーチ(指導者)のコメントが短くなり、
他にも部員に伝えたい事、教えたい事、また保護者にお知らせとお願いが
書けないこともあります。

 特にタイトル記事にしたように、今ウチの部員に不足しているのは
まさに感謝と人を思う気持ちが足りません。

 記事にもしましたが、サッカーが出来る事への感謝・3度のご飯が食べられる事への感謝。
両方とも、お父さん・お母さんが汗水流し、一生懸命に働いてあるから
スパイクやユニフォーム等を買ってもらえ、ご飯も不自由なく食べられるのです。

 そこで最近、子供から何かで「ありがとう」と言われた事ありますか?
親に対して言える子供はスゴイですし、そうゆう風に育てられた親ごさんにも拍手です。

 私達年代はとにかく明治・大正生まれのおじいちゃん・おばあちゃんに
この辺りをしつこく・厳しく、正座しながら痛い思いで教えられました。

 「物をもらったら“ありがとう” 悪い事をしたら“ごめんなさい”
 ご飯や物を食べる時は“いただきます”・・・・を必ず言いなさい。」・・・・・と。

 言わなかったり、忘れていたりしたらゲンコツや時には煙草のキセル(分かるかな~?)が
逃げる暇なく飛んで来てました。(笑)

 仲間に“あの時のプレーで助けてもらった!ありがとう!” “サンキュー
試合中でも言えていません。 だから思いやる事が出来ず、得点されたらDFが悪い!
シュートチャンスで得点出来なかったら、文句が出る!・・の繰り返しでチームがまとまらない
状況が続いています。

 仮に得点しても仲間が駆け寄って祝福するのは数名!
みんなで取った1点なんだから素直に喜べばいいものを・・・・さみしいものです。

 以前に比べれば、子供本来の個性が無くなりました。
どこを切っても金太郎飴みたいな子供が増え、サッカーしてても
楽しいのか、やらされているようなのか。

 喜怒哀楽を表現する仕方が、分からないのかもしれません。

 やはり親として教えるべきものは、キチンと教えてあげないと。

 今日はサッカー記事になりません。


 

 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール