FC2ブログ
全記事表示リンク

では保護者とのお付き合いは? PartⅢ

 
サッカー部 / HIRAOKA,Yasunobu


 なぜ保護者とのお付き合い、コミュニケーションが大事なのでしょう? 他人とのお付き合いや、
まして隣人がどんな方なのかも解らない、ひとつ間違えばいつどこで無差別に殺傷されるかも
解らない信じられない世知辛い世の中になっています。 
そうゆう事をこれからの子供達にさせてくない、させてはいけない、人とのコミュニケーションを
大事にする子供達を育てる・・・それが私達指導者であり子供達の親である保護者なのです。

 今、その保護者の方々が自分の子供や周りとのコミュニケーションを取りづらくなってますし取ろうとしなくなっています。中学校部活でもそうですが、数年前まで子供達が何か悪さした時、
挨拶しない時、例え他人の子供であっもうるさく言って躾してくれる保護者の方が数名はいらっしゃいました。最近はほとんど見受けませんし反対に怒ろうとしなくなりました。
 昔は近所にうるさいおじさんやおばさんがたくさんいたんですけどね。

 数年前のあるサッカー大会での出来事ですが、選手1人が相手と勢い余って激しくぶつかり
転倒しました。急遽グランド外に出し呼吸も乱れていたので救急車を呼んだのですが、その間、
数名の保護者の方が「コーチ!ここは任せてもらっていいから試合継続させて!」と言って頂き
お任せいたしました。
 

 その子供の保護者はお仕事で不在だったようですが、救急車に2名、車で応援に1名、電話連絡係に1名とテキパキとこなされました。次の試合で審判が入っていたので私がこの場を離れることは
出来なかったため、この時ほど本当に保護者の方とお付き合い、コミュニケーション取ってて
よかったな~と感謝、実感しました。

 保護者とのお付き合い、コミュニケーションを取ることにより一緒になってそれらを子供達に伝える、教える、指導していく事をお願いしたいのです。ですから私達指導者は「グランドに来てみませんか?」と保護者にお願いしているのです。
 子供達を見てもらい、先生や指導者と色々な話して良くしていこうと常に考えています。

 先般にも書いたように保護者の方にご協力、ご指導いただくためにはどうしても私達指導者との
コミュニケーションは大事なのです。

 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール