FC2ブログ
全記事表示リンク

部活動外部指導者の位置と立場・・・境目・線引き?

 
Blues Brothers Soccer Coach / mikecogh


 今朝、私が部活動外部指導者(コーチ)として、
指導している中学校に行ってきました。

 先般来に教頭先生にお願いしていた件が実現し、
意気揚々と、ここはビシっ!とジャケットを着てキメて
朝の職員会議途中の先生方の前で、挨拶させて頂きました。

 毎年4月に先生方の異動で、数名の先生が新たにお見えになりますが
お互いの存在をその先生方も、私も知らない!では、挨拶も出来ない、
“この人、誰なの?”と思われてもいけないと思い、
出来れば新任の先生方と、ご挨拶をさせて頂き、
知っていたい、との申し入れをしていました。

 それで昨日に「今朝にしましょう。」、という事に決まったのですが、
てっきり私は新任の先生方数名と、職員室前廊下とか職員室内で
簡単な自己紹介くらいで、と考えていたのですが
職員室上座中央にて、全先生方も立ってお迎えを頂き、こちらが緊張しました。

 実は部活動外部指導者(教育職員外指導者)の学校内外での立場、位置が
微妙なところにあるので、外部指導者になられても
「どこまで突っ込んでやれば、教えればいいの?」と戸惑われる方もいるかもしれません。

 当然、学校の先生では有りません。無報酬の方がほとんどでしょう。
部活動指導だけに専念、それ以外は関わらなくても・・・・・でいいのでしょうが
部活保護者の方、また部員から電話連絡や相談、挨拶・礼儀・生活指導等々・・・・

 結局は学校の先生、顧問の先生以上の事を、部活指導のみならず
いい意味でやっておられる外部指導者の方も、日本全国に大勢いらっしゃると思います。

 (残念なことに、せっかく良き外部指導者の方がたくさんおられる中で
いわゆる「体罰問題」で外部指導者の地位・品格を下げられる方もおられますが。)

 学校や保護者に取ってみれば「いや~!とても良い指導者(コーチ)です。」と
言って頂ける分には、指導者冥利に尽きますが、
ある部分では一緒にやりましょう!と盛り上がっても、またある部分では外部指導者だから、
と、学校行事や学校内でも線引きされている部分もあると思います。

 極端な私だけの例かもしれませんが、
体育祭や特に指導した部員の卒業式、その他行事等に
1度もお声を掛けて頂いた事はありません。

 仕事の都合や「いや~ニガテです。」と言ってお断りするかもしれませんが、
「お声すら掛からないのか~」・・・なんて寂しく思う事も過去ありました。

 来賓でエラい方が参列されますが、少なくとも俺の方が学校に出入りしてるぞ~!と
空に向かって、自分の唾を吐いてます。

 これが境目なんだろうな~と。

しかし市町村・学校によっては「来て頂けますか?」という所もあるかもしれません。

 蛇足な話ばかりですが、
それが今回、十数年来の中で初めて学校内で「外部指導者」として紹介頂いた事なのです。

ただそれだけの・そんな小さな事か?・・と思われるかもしれませんが、大事な事なのです。

ですから今日は職員室に響き渡るような“天使の美声”で?自分をアピール・・・してきました。

 私を周知の先生方は多いのですが、その中で勝手に職員室にふてぶてしい?態度で
入って行き、サッカー部先生の横に座っているあのオッサンは誰なの?・・・と
思われる方は、今日からいなくなるでしょう。

 苦節、外部指導者となって十数年来のやっとの思いが、
昔、奥さんに告白した時のトキメキと同じ感動が、思いだされました。
・・・・(と、日記には書いておこう!)

 何だかんだ、言ってもサッカーで1点取る事にこだわる感動を、みんなで味わいたいたい!

 そんな思いをしたいがために、外部指導者(コーチ)になり、
部員や時には保護者の方にまで、日常生活から挨拶等々その他多くに口うるさく、
「イヤなやつ!・めんどーなコーチ!」と思われつつ、私も日々精進!をモットーに

 部活動外部指導者(コーチ)は面白い!










 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

初めまして、以前からブログは拝見させて頂きました。
私は主に小学生のスポーツ少年団でコーチをしています。

学校がコーチをそのように認知してくれる事は非常にありがたいと思いました。
指導の実績と経験が評価されての事だと思います。
なにより、学校と連携できている点は素晴らしいと思いました。

20年ほど前から、私の地域では運動部がスポーツ少年団へ体制が移行しました。
そこで責任者が学校から保護者や地域の有志へと移り、学校との協力という点で歯痒い思いをしています。
問題を抱えた生徒の指導など、連携したいのですが、昨今の情報管理のため、それはかないませんでした。
今の体制は教師の負担が減って良いのでしょうが。
2013/04/17 take URL 編集
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール