FC2ブログ
全記事表示リンク

部活に学校生活に日常生活に押さえこまれている?・・・Tryさせましょう

 
Nice try! / danr0ts


 今朝、地方紙「西日本新聞」朝刊に「聞いていますか?子供の声」という記事欄が
見開き1面に記載されていました。

 小学校4年生~中学3年生を対象にした様々なデータが反映されて
興味心身に眺めていました。

 様々な不安を抱えているこの年代の心の中は・・・・というとこで
“気持ち”という項目では「自分を認めてほしい」
“親子関係”という項目では「話を聞いてほしい」
“学校・友達”という項目では「クラスになじめない」

 他、たくさんの項目があり、「なるほどね~ 当てはまるな~」
と感心した項目もありました。

 その中で気がかりな項目が・・・・

 学校・友達編で
「みんなが十分の事を嫌っているんじゃないかと気になる」
「理由は無いけどなんとなく学校に行きたくない」

 気持ち編では
「だらだらしてしまう。でも頑張りたい」
「自信が持てない」
「人をうらやましいと思ってしまう」
 
 親子編では
「親が先生や友達の悪口をいう」
「テストの成績が上がらなくて怒られる。自分なりに頑張っているのに」

 読んでいると「ウン十年前までは、こんな事無かったよな~」なんて驚くデータもありました。

 ここ最近の部活動部員を見ていても、以前の部員と違っているのは
「見た目、本当に疲れているよな~」と感じます。

 学校や塾の勉強で疲れ、親・友達・先生等の人間関係でのストレス疲れ、
食事の質や部材自体の栄養価低下で疲れ、・・・・全てが1本の糸で繋がりそうな
中学生の現状を垣間見る感じがします。

 ウチのサッカー部員にも、何かに当てはまる部員が・・・・・

 自信が無いから、指導者(コーチ)から何か言われそうだから、競り合いたくないから
・・・・だから、指示を教えを待っている状態? だから積極性が無い! 自信が無い!

 実は先週末、午後から練習試合をしたチームの1つが、九州は元より全国から
集まるくらい有名な私立中学校で福岡県中学校偏差値ランキングも堂々トップの71!

 高校入学においてはこれまた偏差値75!

 小学校では勉強!勉強!勉強!・・・末は医者か政治家か、はたまた大企業の社長か?
くらい勉強して学校に入学し、中学校から始めたサッカーでもノビノビやっている!

 勉強で自らが自信を付け、サッカーも出来る!という自信の現れのサッカーを展開していました。

 顧問の先生に聞いても
「2~3の事を教えれば7~8くらいは自分達で理解して判断してやってます。」
「元々が頭が良いんで、それが自信に繋がり、理解する為に体を当てる事もいとわないですし、
こう体を使えばボールは飛ぶんだ!という知識と積極性だけで動いているだけですよ」と謙遜!

 以前にもブログ記事にしましたが、部員には寮生活している者、
遠くから電車で通学している者、部員は誰1人、塾に行ってない!・・・とのこと。

 その日の復習と翌日の予習をキッカリしないと、授業に付いていけないから
塾に行くヒマがない!・・・・塾に行くのは3年生部活引退後に、そろそろ行こうかな!・・・と。

 片や有名中学校、片や一般的な街中にある中学校・・・・・試合が始まる前の
挨拶・行動の堂々とした態度もサッカーに表れていました。

 子供達の伸びようとする、学ぼうとする自主性・積極性をあらゆる面で
別に抑えようとしているわけではないのでしょうが、抑えこまれている感がします。

 何が原因かハッキリ判りません。
ウチの部員でも、今日1日の出来ごとを親に話す子もいれば、
塾で遅くなり、何も話す時間すらない子もいます。

 これも自信の無さと積極性の無さか?

 大人にとっても本当に息苦しい、世知辛い世の中です。
 ただサッカーを通じて子供達も「褒めてほしい」「認めてほしい」「話を聞いてほしい」と
指導者(コーチ)や親に関わりを求めている時でもあります。

 積極性な失敗は、叱らず、怒らず、やらせましょうよ。 1つでも自信が持てれば
「よし! また次も!」と自信につながって行きます。





 



関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール