FC2ブログ
全記事表示リンク

もっと頭を使え~!・・・がテーマの昨日の練習風景です。

 
What I do? / Perry McKenna


 今週末の体育祭に向けて、昨日からグランドのアチコチで
ブロックごとの練習も始まり、また全体練習も始まった様子。

 そして昨日は気温30度を越した中、練習は大変だったようです。
また今日からはグランドにテントも立つとのことで、ブロック練習・スペース確保は出来る?
これじゃ部活練習場所ないよ~~

 そこに昨日はバレー部女子が空きグランドで練習していて
サッカー部・陸上部男子・・・・・
なぜかこうゆう時って男子部活は、黙ってジワジワ隅に追いやられるんですよね~

 Kキャプテン何とかしろ~~~!・・・・・ありゃ?キャプテン不在?
I副キャプテンも部活に顔出した早々「コーチ!気分悪いんで帰ります。
 
 夕方と言っても昨日は暑かったので、ましてピステは着てる状態!
「そりゃ気分悪くなるさ~、それ脱げよ~!」・・・・
3年生3人は体育祭実行委員で不参加で仕方ない、1人はメガネが壊れたで帰り、
実質3年生は9名のみ。
もう!何で3年生はこんなに揃わないんだ~~!

 普段は“天使の微笑み”?を持つ私でも、
部活ではどうしても“天使の格好をした悪魔”と部員からも言われ?てイライラする中、
昨日は基礎練習後、3年生・2年生を集め練習指示を出しました。

 「マーカー・コーンを使って、1対1と2対2のミニゲーム(ラインゴール)場所を2ケ所と
3対3のミニゲーム場所を1ケ所、自分達で場の設定をして、5分後に始められるよう
全員で動きなさい。」

 ここでよく分かるのが、動く部員・動かない部員・指示出来る・協調性・積極性・・・・
私から試されています。だから私もしっかり観察しています。・・・・ドSだ!

 ああじゃない!・こうじゃない!、やれ!マーカーが足りないから出来ない!とかいう者
ただ見ている者、動こうともしない者、指示に従う者、先にボールを動かしている者(Good!)

 見ていて、人間模様がサッカーに出ていますね。

 さすがに2年生はシュウタ・ジュンペイ・クマちゃん・コウキと普段から
お話大好き?、まとめたがり屋?中心に2年生を動かし、3対3を1つ、2対2を1つ、1対1を1つ
場所を作りました。

 3年生は人数が少ないとはいえ、1対1を1つ、2対2を1つ作るのが精いっぱい!
これまた2年生の数のパワーに押され、場所も「狭すぎやろ~! こんな狭くて2対2出来るか?」

 結局は8分くらい掛かりましたが先に始めたのが、これまた2年生のスタートが早かった。 

 いつもは我々指導者が場の設定を行う事が多いのですが、昨日は自分達でやらせてみて

 いかに指示待ち部員が多いか。

言わないと動かないのか。

言われた事を責任もってやらないのか。

・・・・そして自分から動き出そうとしないか!

 自主性・協調性・責任感・積極性・・・が不足している事が良く分かりました。

 どうしていいのか分からない?・・・・という事もあるでしょうが、
しかし今までその「場の設定」を我々指導者がやってきて、部員達は練習してきている訳ですから
知らない!では勉強してない、頭を使ってない、要は「試合のための練習」ではなく
「練習のための練習」でしかなかった!という指導者(コーチ)の反省する部分を見ました。

 このまま各コートに数名ずつ入り、5分マッチで各コート交代・選手交代で始めました。

 頭つかえよぉ~!、判断しろよぉ~!・・・と言う前、個人個人の上記能力を見極め
ポジション対応・適応を考えないと・・・・・






 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール