FC2ブログ
全記事表示リンク

この時期、指導者(コーチ)の将来のためにも、紫外線対策が必要です!

 
soccer field / shooting brooklyn


 5月、日に日に暑くなってきています。ちょっと前までは、長袖着てても
寒いくらいだったのに、休日の練習試合等ではベンチでも半袖でいいくらいの季節です。

 先日、お風呂上りに何気なくTシャツを腕まくりした時に、
「あれ? これシミかなぁ~?  こんなに無かったはずなのに~!」
なんて、お肌に敏感なお年頃・・・・? ・・・ぶっ!に気づきました。

 よく街中で女性が自転車で頭から腕から、時にはあのフルフェイスヘルメットみたいな
もので、顔全体を真っ黒!覆っている姿を見かけます。

 男からすれば、「そこまでして、外にでるかぁ~!」・・・・批判浴びそうな言葉でした。

 指導者(コーチ)の方もこれから先、紫外線対策・美白?対策として日焼け止めを
顔全体首から手から足から、真っ白になりながら(最近は最初から白くならないのがあるんですね)
これでもかっ!・・・ってくらい塗りたくっておられる方もおられますよね。

 私もそうです。(笑) その塗りたくっている場面を部員が見ると、笑う!笑う!
まるでゴールデンボンバーの樽美酒だっ!・・・って。・・・・・?・・・・誰?それ?

 我々、化石世代?は 歌舞伎役者の白塗りしか知らん!

 もとい!
 
 そうなんです。顔とか日焼け止め塗っても、これから先、汗で流れたり、
流れたら目に入り、それがイヤで、また再度、それも何度も塗り直しなんて
面倒な事なかなかしないのです。

 1回塗っとけばいいや!・・・・・それがイカン!のです。

 特に若い指導者の方、若いからって、色黒いほうがカッコイイ!なんて侮ってはいけません。
特に気候変動で両極のオゾン層破壊による紫外線増加等々、
これから先、絶対に歳取った時にシミ・シワで大変な事になります。
時にはシミからほくろ、それが原因でガンになったり、また老化促進の元に必ず成ります。

 美白?を目指すなら、キチンと女性みたいに身だしなみをしましょう。

特に腕・足は顔や体みたいに体内の油成分?が豊富で無いので、
歳を取ってくると、余計にカサカサになりやすく、
顔以上に日焼け止めを塗る事とクリーム・オイル等での補充を日頃から気を使いましょう。

 また目も日焼けします。スポーツサングラスを必ずしましょう。 

 テントや日陰にいてもグランドの照り返し、練習試合等審判時の目の保護は必要です。
サングラス1つでも掛けているのと掛けていないのと
こんなに違うのか!って実感しますよね。

 またサングラスの価格もピン・キリです。 
数千円代の安価なサングラスは単なる色つきメガネ、と割り切ってください。 
紫外線予防どころかガラスに歪等、粗悪なものが多く、反対に目そのものが悪くなります。
せめて一万円以上の物を購入された方が良いでしょう。

 5月・6月と太陽が出てなくても1年間でもっとも紫外線が強くなると言われています。
今より、10年先・20年先の貴方の体を大切にしましょう。

 今日はコーチによる美容講座でした。 チャン!・チャン!

 しかし、この腕のシミ・・・・なんとかならないかなぁ~ 気になる!




関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール