FC2ブログ
全記事表示リンク

復活! 木曜日の部活「大ゲームの日」

 
ground / yellow_bird_woodstock



 昨日ブログの3年生ヤル気問題は、昨日キャプテンと話す時間が無かったので
後日にアップするとして・・・・

 さてさて、当中学校はグランドを挟んで小学校と中学校があります。
グランドの広さは街中にある中学校では結構広い方で、
中学校公式戦100m×64mコートはラクに取れますし、
小学校側で少年野球の練習が合ってても、92m×64mのコートは確保出来ます。

 ただ日頃の部活は・・・・・・最高!・・・・です。

 小学校側グランドで2つの少年野球チームは木曜以外ほぼ毎日の練習、
中学校側にはサッカー部・野球部・陸上部・それに最近ソフトテニス部女子が
じわじわと領土拡大で攻めてきてます。(笑)

 ご想像通り、少年野球のボールは転がり込むわ、テニス部のボールが入り込んで
ウチの部員が蹴りだすわ、やれサッカー部のボールが陸上部女子に当たったわ、
野球部の軟球がサッカー部や陸上部男子に当たったわ・・・・・そりゃ、命がけ?です。(笑)

 たいして痛くは無かったけど私も2~3回程体に当たり、2~3回死にました。(笑)

 いや!笑いじゃ済まされない時もあります。

 サッカー部のシュート練習ゴールは、どうしても学校プールネット側に設置してあります。
このプールフェンスとゴールの間が5~7m、その間に陸上部が100mのロープを
張っているので、そこで短距離の練習をするのです。

 もうお分かりでしょうが、 あぶない! 」・・・・と叫んだ時には
もう  ぶつかっているのです。  アチャ~!

 中学生が使うサッカーボールはサイズは5号球、重さは410g以上450g以下(試合開始時)
外周は68cm以上70cm以下と決められています。

 このサッカーボールをプロの選手が蹴って時速はどれくらいと思われますか?

 プロでおよそ時速100km~120km、ブラジルのロベルトカルロスは以前
フリーキックで時速150km以上出ていた!・・・・という話もあります。

 中学生でも「おっ!・・・早いな!」と見れば時速90km以上は出ているはずです。
問題はその衝撃度、ボールの重さとスピードを単純計算すると・・・・
なんと!なんと!ボールが当たった瞬間で約160kg前後の衝撃があるのです。

 この衝撃度合いはヘビー級ボクサーのパンチ威力・・・なのです。

 そのまともな衝撃が走っている陸上部、まして女子に当たったら・・・・・

 過去に数回在りました。保健室に運びました。今でも注意して蹴るようにはしていますが
まともに当たらなくても、転がって足に当たったり、山なりボールが頭に当たったり・・・・

 それで以前、木曜日は少年野球チームが練習休みと、その日は45分授業で
普段より30分長く、部活が出来る!・・・と言う事で小学校側へ少しゴールも移動させて
紅白戦の出来る日を1週間に1度やろう!と決めていたのです。

 そうすればゴールも移動出来て陸上部の邪魔にならない・広々グランドで紅白戦が
たっぷり出来る・思いっきり試合形式のゲームが出来ると1石5鳥?くらいありました。

 その時は野球部とも、「木曜日はグランドをサッカー部に多めに使わせて。」とお願いしていたのが
ここしばらく、授業が遅くなったりでいつの間にか出来なくなっていたようなので、
数日前に、Kキャプテンが野球部のキャプテンと話をし、木曜日はサッカー部、
月曜日?は野球部が広めに使う、という取り決めをしてくれました。

 さすが!Kキャプテン! 頼りがいがあります。

 ・・・・・あちゃ~! 昨日の紅白戦でのヤル気の事をブログにする予定が・・・長々となり、
今夜にでも・・・・・でも明日試合なので作戦対策を立てなきゃ・・・・
ん~~~~~?迷うな~






 

 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール