FC2ブログ
全記事表示リンク

どこの部活でも有りうる部停の1つの話です。

 
Zoe Loves Soccer / Tony Crider


 1週間経ちましたので、私の自己申告謹慎処分である
今回の事件事故に付いて記事にしました。 

 どこの、何の部活でも、いつか、どこかで起こりうることです。

 その流れ、対処方法、一緒にお考えになられて頂ければ・・・・

 1週間前の週末に練習試合があり、試合後の挨拶の中で
「家に無事帰り着くまでが部活です。今、ケガしたら中体連は出られなくなる
可能性が大きいからとにかく気を付けて、気を抜かぬよう帰ってください。」
・・・・・と全員に指示を出し現地解散で、
ほぼ全員が各自転車で帰宅中に、それは起こりました。

 3年生2年生の8名が帰路から少し離れた所で、ホームレスの方に投石、
ケガを負わせなかったのは幸いだったのですが一種、集団での傷害暴行事件になる
可能性が大いにあったのです。

 投石が3名、そして自転車のベルを鳴らしての威嚇が2名。

 通報により近くを巡回中の警察官に全員が警察に連行されました。
その間ご本人には恐怖感と、お辛い思いをさせ、人としてあるまじき行為をしたのです。

 その夜、警察署に行き保護者の方、先生方と翌日学校での話し合いを設ける
事態になりました。

 翌日は生活指導の先生から、警察から聞かれた説明と子供達から具体的な事情説明、
今後の処遇等が2時間に渡り話し合いがありました。

 8名については全員が同じ処遇と言う事で、一旦退部届を出す。
他のサッカー部員と同じように、しかし2週間の清掃奉仕活動。

 そしてヤル気があれば後日、再度入部届けを出す・・・但し学校の条件として
再入部後の部活練習は出来るが、土日の練習試合と公式戦試合に付いては
無期限の出場停止。
(但し3年生が数名いるので、ここの判断は顧問とコーチにお願いしたい・・・との事。)

 事件に関わらなかった他のサッカー部員には連帯責任として1週間の部活中止。
その間は全員で清掃奉仕活動。

 ホームレスの方が被害届は出さない・・・という温かいお心づかいを頂き、
今回は事件には成らなかったのですが、1歩間違えば2年生は児童相談所、
15歳以上の3年生は家庭裁判所行きの事象であり、
当然入試にも多大な影響を与えるものでした。

 私も事件翌日話し合いの朝、校長先生宛てに「指導不行き届き」で辞任願を出しましたが
驚かれて「保留預かりさせてください!」と言われています。

 8名の部員とその保護者の方、またそれ以外の部員も今回の事件の大きさ、心情交錯等々
また一部の部員が私の提出を知っているで、部内も各家族も事件の影響で揺れています。

 外部指導者(コーチ)として十数年、初めての大きな事件となり
私自ら、戸惑っている状況です。
 
 どこからその縫い目を埋めていくか、紡いでいくか、今現在
私も思案出来ません。

 そうゆう時に、保護者の方の部活に対する応援が大きな影響を及ぼします。

 学校任せ、部活任せではなく、特に関わった子供の、また同学年、
特に3年生は中体連夏季大会が間近で、大変危惧しています。
 
 中には大変落ち込んでいる部員や泣く部員もいるようで
彼らの心のフォローとケアを切に願うしかないのです。

 個々で難しいのであれば、数名の保護者の方に集まって話し合ってでも、
お願いしたい事項です。

 チームワークは部活、部員だけでなく、その保護者の方にも
こうゆう時に保護者チームとして必要なのです。

 学校には事の状況説明の話し合いが、部活保護者の方に必要でないか?という話をしました。
そうしないと保護者の方の取られ方が、感じ方の差が、もしかすると誤解、取り違いをしておられる!
必ず保護者間で出てくるはずなのです・・・・・が・・学校側は設けて頂けませんでした。

 学校との考え統一する為に、部活を、部員を守るためにも必要ではないのでしょうか?

 そちらの方が私には残念でたまりません。

 しかし学校批判ではないのです。
学校には学校としての考えがあるからだろうと、私は取っています。

 しかしその件があるので、辞任願の不受理回答を学校から頂かない限り、
ブログを見て頂いている保護者の方に申し訳ありませんが、
私は部活には行かない・・・行けない状況はご察しください。

 大げさかもしれませんが、私は自分と大好きな部員の今後の全ての判断を
表面ツラではない、本気度120%の辞任願の中に正規に則り正規な文面・実印を押して
校長先生に出させていただきました。
 
 外部指導者(コーチ)としての十数年来の、
ちっぽけなプライドと笑われるでしょうが、私には私なりの部活に“こだわり”があります。

 それらを、「やっぱり!コーチはやったか!思ってた通りだ!」と私が仕出かしそうな?事を
ご存じの数名のパパさん達からは「コーチ応援!」と称して飲み会をして頂きましたが・・・

 それでもサッカーが、部活が、部員が、子供達が大好きなのです。 

 そうゆう事で

     自己申告謹慎処分6日目です。 






関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール