FC2ブログ
全記事表示リンク

時計の針は止まらない!・・・2週間後の中体連大会前に、また何か?

 
Titanic Watch / Digiblue


 中体連夏季サッカー大会が丁度、2週間後に迫ってきました。
また今日は夏至です。・・・・・・?  関係ないか! 

 昨日、顧問のH先生より連絡があり「本日の部活は17:00が最終下校に変更になった。」
旨の連絡を頂きました。

 雨で室内練習後に、先日行われたコンフェデ杯 日本:ブラジル戦のDVDを見せようと
思っていたのですが、次回に回します。

 昨日は仕事で福岡市内にて打ち合わせだったために、
室内練習時間にも間に合わず、数名の部員たちが学校から
帰宅最中にすれ違った時間になりました。

 ただ学校に寄ってみると、敷地内にはキャプテンと2人の3年生がいたために
今日の様子を聞きました。

 まだ、3年生数名が、個人の心と気持ちが、一つになれません。
この日も2~3人が下記理由の中で部活の室内練習を休んだようです。

 普段、学校を休まない部員が体調不良で、学校を休むのは明確な理由として
致し方ない事ですが、

 判ってて朝連も来ない、今日の室内練習にも顔を出さない、

 まして黙って帰る、また学校に来て昼休みは遊んでいるのに早退する理由が判らない、

 ストッキングを忘れたからって、家まで取りに帰って、そのまま部活に来ない、

 部活の室内練習があるってわかっているのに、教室で友達と話して部活に遅れてくる、

 部活時間近くになって、明確な理由なしに見え見えのウソを付いて帰る(部活をサボる)・・・・

 まぁ~、キャプテンの言いたい事、痛いほどよく分かります。
キャプテンになって、色々聞いたり、感じたりしておかしい?と
感じた事を、キャプテン自ら感じたんでしょう。

 そしてチームをまとめなきゃいけない!という重圧が彼を苦しめているのです。
 
それを3年生はいつものように、同じようなパターンでサボろう!したくない!

 ミエミエなんです。

 特にそのうちの1人がひどいようで
「わかった! もう部活に来るな!って言えよ。」と、けしかけたら、
「いや!退部しろ・・・と言います。」・・・・わぉ~! キャプテン、強気~!

 いやいや、それくらいの気持ちが言う方も、言われる方もないと伝わりません。

 キャプテンとしてチームをまとめる、引っ張っていくにはどこまでして良いのか判らない、
まして中学生ですから、甘さと辛さの限界が判らないと思います。

 それをキャプテンのせいには出来ませんし
「なんとかコイツのために、チームのために頑張ってやろう!」という気持ちを見せてくれない
部員が今時点、居ること自体・・・・・どうなんだろ?

 熱い!部員もいれば、われ関知せず!みたいな部員もいるんですね~。

 昔はよかった!体育祭の騎馬戦なんか、完全にケンカ越しでしたからね。
それを先生方は知っていたから、騎馬戦の落馬だけには気をつけられていて
後は多少殴ろうが、蹴ろうが、引きずり落とそうが、手加減して見てありました。

 だから体育祭は男子も女子も、またまたそれに輪を掛けて、保護者の方が、町内が
対抗して1つになり、熱くなっていましたね。

 負けたら親父からゲンコツ喰らうは、近所のおじさんたちから「こら~なんで負けたか~!」って
怒られるは「くっそ~ ,次の種目こそ!」とメラメラ燃えた古き良き時代でした。


 同じチーム内の部員に温度差があると、本当に心が1つになりません。
結局目指す所が違う!・・・となるのです。

 個人競技であればそれでいいのでしょうが、サッカーは団体・チーム競技です。

 もう時計の針は止まってくれません。元にも戻せません。

悔いのない2週間を、僅か2週間かもしれませんが「やり切った!」という
もうここまで来たら、勝敗にこだわらない、何かを掴んでほしい。

 今は、待つしかありません。








 
 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール