FC2ブログ
全記事表示リンク

嬉しい事に最近、保護者の方とのやり取りが多くなりました。

 
fired up with coach / popofatticus


 昨日は、部員が好きな木曜日?・・・・大ゲームが出来る日なのです。
引退していった先輩やOB達もこの木曜日が、
横でやっている2つの少年野球チームが休みのため、
グランドいっぱい使って、紅白戦が出来る日と分かっているので、
普段は来なくても、この日だけは昔から誰かしらやってきます。  (笑)

 2年生にとっては、初めての自分達だけの紅白戦でした。
 ゴールを移動したり、マーカーでフィールド作ったり、チーム分けしたり、と
普段は取りかかるまで時間がかかっていましたが、昨日は2年生S君中心にパッ!と
手際良く進み、試合開始まで今まで3年生がいた時より半分くらいの時間で進みました。

 私は足が痛かったため、GKの1年生に指示しながら
ゴール横で椅子に座って観戦と指示出し係?です。

 紅白戦ということもあり内容的には、今はまだこれくらいの出来かな?と。

 ただ、攻撃への拡がり・危険エリア内での両チームの指示の声・の不足が気になる所です。
あとは点を取るための、または取らせないためのゴールへのボールへの嗅覚、

「絶対にここにボールが来る!」という読みが備わった時には、守備も攻撃も
一気に爆発しそうな雰囲気があるチームに変わりそうです。

 (私の読みが当たれば・・・・の話ですが・・・・宝くじにも当たらんから、
  せめてサッカーの試合くらいは当たらせてくれぃ~   )

 紅白戦前半終了後のハーフタイム時にS君とH君が私の所に来て
「コーチ!試合はどうでしたか?」と聞きに来ました。

 チームとしての攻撃時や守備時において、みんなの方向性が1つになっていない事。
そのために声が、動きが必要な事を分かりやすく、噛み砕いて伝えました。

 その後S君は「あのぅ~僕自身の悪かった所を教えてください!」とズバリ!聞いてきました。

 答えそのものを出すのではなく、考えさせるのが大事な年代です。

 5+5=○○ではなく、○○+○○=10の方がたくさんの答えがでますよね。

だからS君には、「あそこでのプレーは君はこうしたけど、他に何か策は考えなかった?」

 ですから1人1人のプレーを見ておかないと、コーチとして部員から突っ込まれた時、
問われた時に、言い返し・答えが出来ません。

 特にこの2年生は必ず数名、聞きに来るようになりました。

いや!聞きに来ないと上達しないと分かっているから、聞きに来るのです。
そうゆう風に私が仕向けました。(してやったり! )

 1年生のユニフォーム背番号決めを行います。
今年は80~99番までで好きな背番号、第3希望まで書いて持ってくるように
指示して、あと数名残すのみです。

 多いのがなぜか99番!・・・少ないのは88番?なんで?
さて8月のお盆明けまでには新しいユニフォームで1年生も試合に参加します。

 A戦メンバーにも1年生数名が加わるでしょう!

レギュラー取られるな~ 2年生! ふんどしのヒモ締めてかかれよ~  (古いなぁ~)

 さてさて最近このブログを通じて、ウチの保護者の方々や、多くの日本のファンの方々・・?
または世界各国のにっし~ファンの方々(嘘つけ!)から、メール頂いたり、
コメント欄に頂いたりと、いやいや!スター(古っ!昭和!)は対応に忙しいものです。

 福山君の気持ちがよ~く判る!  ウンウン!  

 そのなかで、まさに保護者の方々とのやり取りが指導者という立場で私を変えて頂き、
また保護者の方も部活の内容が分かるブログだ!と好評頂き?(ホントかな?)

 指導者(コーチ)と保護者の方々との距離を多少縮めたブログになったと自負しています。

 携帯電話もオープンにしていますし、しかし私のメアドは1~2人の保護者の方しか知りません。
誰も「教えて~!」って来ないから、部員と一緒で聞きに来ないと教えない主義でして。 あはっ!

 こんな面白いA型特有のオヤジがコーチでいてくれて。

 だからもう賛同頂くオヤジさん方から、嬉しい悲鳴が・・・・(たまには若い女の子でも来い!

 というのも以前から書いていましたように、中学生という扱いに苦慮する年代。

 親も当たらずさわらず、子供も同じように親には関わりたくない、触られたくない時代。
お互いがギクシャクする中で、第3者の立場から見た部活なり、部員なり、子供なりを
最近は多く発信するようになりました。

 最初は部活のコーチになりたい人へのアドバイスだったのですが・・・・
しかし見方を変えれば、コーチや指導者になる方にも、部員や子供、また
部活を支えて頂く、学校や保護者の方との接し方が判れば、私の経験が活かされれば
いいのかな?・・・・と今現在も続いていますし、しばらくはあれこれ問題提起・解決、
または投げかける事で、部活が良くなれば、子供達が良くなれば、
これから部活指導者を目指す方には、ブログを開設した意義があったかな~と。

 部活に行ける楽しさ・喜び・子供達が汗を流し、て懸命にサッカーをしている姿が好きだから、
そして子供達が好きだから歳をとっても、続けさせて頂いているんでしょうね。

 子供達にも感謝・感謝です。


 なんか今日は文章・文面・繋がらない・バラバラ・支離滅裂・・・・まぁ読めればいいかなぁ~って。





関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール