FC2ブログ
全記事表示リンク

新体制の内容を少し・・・・・ただし部員にはまだナイショに!

 
first practice / woodleywonderworks
 


 今日は中体連夏季市内大会の決勝リーグ及び地区大会出場を掛けた
各パート決めの試合が陸上競技場で行われています。

 顧問のH先生と2年・1年生が試合観戦と
競技場近くでの練習で、朝早くから会場へ向かいました。

 なぜか私は向かう気が出てきません。
まだ「負けた!」という尾を引きずっているのか?
試合を見に行こうという気迫すら出ません。

 本日土曜日も、少し仕事も有りますが・・・・なんでだろう?
社会復帰するまでリハビリしなきゃいけないかな?

 そんな中、顧問のH先生と先般少し話をして、新体制でのチームをどうするか?
部活はあくまでも学校行事ですから、外部指導者(コーチ)があれこれ、
また、どうだこうだ・・・は一切言えません。

 昨年4月にH先生が新任で赴任され、まだ右も左も分からない状況の中、
卒業していった現高校1年生や先般まで所属していた3年生のA戦メンバーは私が見ていました。


 今年はH先生部活2年目で、また担当学年も現在の2年生と言う事で、
A戦メンバー(一部1年生も含む)をH先生が主体に見てもらえるように決まりました。

 と言う事で、私は ①楽しく ②キツく ③厳しく の“3苦”?で1年生中心のB戦メンバー
担当に成りました。

 
 逆を言えばA戦メンバーを引きずり下ろすくらいの勢いで、B戦メンバーを
強くしたい気持ちでいっぱいです。

 「待ってろよ~A戦メンバー! 必ず押しのけてでも2~3人は新人戦までに入れるからな~」

 特に癒羽(唯一の女の子)は付きっきりでも教えるぞ~  
(ひいきだぁ~!と言うな! コーチの特権です。  (笑)  )

 この事で、ある保護者の方にはお話いたしました。

 私がA戦メンバーを指導・見ないという訳でなく、A戦メンバーを外から見た方が
客観的に判る、見れるという事です。

 どうしても私がA戦メンバーばかりを見てしまうと、A戦の子供達が頼ってきてしまい
その結論だけを、結果だけを求める人間にはなってほしくないのです。

 コーチがA戦を見ない!と言う事で、頼らないで、まずは自分達で思考錯誤して、
どうしても!の時にコーチのドアをノックしてほしいのです。

 (ノックは3回に限ります。・・・これ判る人はスゴイ!)

 
 だから私も常にA戦メンバーの練習・試合も含めて視野に入れておかなければ
ならないという事です。(女の子を視野に入れるのは得意なのですが・・・むふっ!  )

 それとH先生にも、ユニフォームや用具の管理、注文・保護者対応と、して頂けなければ
私に何かあった場合、知らなかった!では困る事もあるので
今後少しづつ若い方に移行していかなければ、と思っていた時でもありました。

 しかし、部を良くするためには2年生・A戦メンバー、ウンヌン関係なく
要望やお願いをすることは今まで通りやりますし、
保護者の方からの電話や対応、メールのやり取り、ブログのやり取りは
今まで通りですのでご安心を。 

 いつかは「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」の日がやってきます。
その時は気兼ねなく、応援に徹しますか・・・・出来ないだろうなぁ~

 いつものように大声で 「こら~っ! 走らんか~!」




 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール