FC2ブログ
全記事表示リンク

もう夏休みも目の前!・・・・夏休みこそ基礎の徹底練習をするぞ!

 
Women's Soccer Team Practice / Parker Knight


 早いもので7月も半ばを過ぎ、今週末には夏休みに入ります。
保護者のお母さん方には、1年に数回の長い長い休みの恐怖?の日々が
また!やってくるのです。

 ただでさえウルサイのに、部活に行く前から
ぼーっと起きてきて、やれ朝ごはんはまだ?だの、水筒の水が急ぐだの!
部活から帰ってくれば、腹減った~! ご飯まだ?・・・って催促するし、

 学校に行っててくれていた方が、手が掛からずに済んだのに!
なんで夏休みなんかがあるのよ~!

 あなたが子供のころ、あなたのお母さんも同じ思いだったと思います。
子供を持って、初めて親の“有難み”が判るのです。

 お昼終わったかと思ったら、友達数人がウチに来て、涼しい部屋で
パソコンやゲームしてるし、うるさいし、あ~もう!イライラする!

 いつの間にかいないかと思うと、他の家に遊びに行ったり、
外でサッカーしているかと・・・・夕飯時はまたウルサく催促するし、

 ところで、いつ宿題や課題は終わるの?・・・・と聞いても、右から左に流すし・・・
最後は子供本人が泣く目に合うのか、毎年おんなじよ~にパパさんか、ママさんがお手伝い?

 こんな状態が40日、それも毎年続くと思うと、いやですよね~。

 出来のいい子を持つと違うものでしょうが、それはほんの一握りの子供だけ!
 
 全国子供がいる世帯の、90数パーセントの家庭が、
おんなじよ~に、毎年変わらない夏休みを過ごしてきているんです。

 あなたのお宅だけでは有りません。日本の平均家庭と言う事で
ここは良し!・・・・としたくは有りませんけどね。

 それに輪を掛けて同じような?子供と変わらないくらい手が掛かる?
パパさんがいるから、余計にウザい!

 ママの私にもたまの女子会があったり、買いたいものあるから給料くれっ!~~~~~ 

    (全国のママさんの味方ですよ~)

 と、前置きが長くなりましたが・・・・

 なんとか私の仕事もほんのチョっとだけ、要領が判り始めてきて
今週は夏休み前まで、部活に行ける時間が出来るかな?・・・・の状態が出来そうです。

 先週、新チームの部員にも言いましたが、この夏休み期間中にボールをキチンと
トラップ(止める・保持する)できる練習をやろう!と言いましたので
この数日間で夏休み期間中に継続して、その練習ができるメニューを教えておく必要があります。

 まずは2~3人ひと組でのチームを作り、パス交換からキチンとトラップしてボールを相手に返す。
そして、ボールを出したらプレッシャーを掛けに行き、ボールを受けた人は左右のどちらかに
ボールをトラップして、ダイレクトもしくはワンタッチでボールを出す(パス)をする。

 また太腿でのトラップも左右の足でどちらにボールを落としてパスを出すのか。

 胸トラップもキチンと怖がらずに綺麗にトラップしどちらに落とすのか、
またはダイレクトパスやダイレクトなシュート練習・・・・・等々。

 本当の基本中の基本をやらせようと思います。

 部員にとっては単純な、途中から飽きそうな練習かもしれませんが
高校の監督はいかにボールを大事にトラップ出来るか、そしてどこに
どんな風にパスやボールを出すのか見られて、スカウトを判断するぞ!と
伝えようと思います。

 こうゆう基礎は、本当にこの年代が出来る最後になるでしょう。
夏休み期間中は、午前中が部活練習になりますから
私達、仕事を他に持っている指導者(コーチ)は指導出来ません。

 顧問の先生、キャプテン・または上級生に練習内容の意図を話して、
そして何故この練習が君達に必要なんだ!と言う事を伝えておかないと
暑さの影響もあって、飽きる・ダラっ!とした練習にしかなりません。

 ここ2~3日は頑張って部活に顔を出してきます。




関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール