FC2ブログ
全記事表示リンク

新チームの部員内にも少し不満が出てきたか?

 
“I am a member of a team, and I rely on the team, I defer to it and sacrifice for it, because the team, not the individual, is the ultimate champion.” / cursedthing


 先週末のホームでの練習試合は、私にとって中体連大会後、1ケ月間が空いた、
初めての新チームによる試合観戦となりました。

 顧問のH先生の頑張りと、強くしたい!という思いもあり、
A戦試合にはベンチに入らず、本部テント席での観戦が主になりました。

 1試合目前半に先制して1-0での折り返し、後半からメンバーを2~3人残して入れ替え、
私が後半の審判をしました。

 案の定、メンバーの入れ替えを行ったために、レベルの差が出てしまい、
結局は逆転負け!という結果内容です。

 今回審判していて感じたのは、前半勝ってても、そのまま後半もメンバーとして
残っている選手が失点して、さらに追加点を奪われた時にガックリ! と
気落ちした態度です。

 当然、前半に勝った!と思っていて交代したメンバーもそうでしょう。
なんで交代させられたか、分からない・・・・

 新チームになったばかりなので他の選手・メンバーも出したい、
経験を積ませたい、思いは指導者としてよくわかります。

 であれば後半途中から連携を見ながら、少しづつ入れ替えを行っていった方が
得策ではないかと思います。

 大量得点が出来るチームであれば、ドンドン選手を廻して交代させる手もあります。

 今は勝って、勝ちクセを付けさせていく時です。
今後強いチームとワザと試合を組み、こてんぱにやられて、天狗の鼻をへし折る、
または井の中の蛙ではいけない!と言う事を教える時期は必ず来ます。

 まして中学校代表としてのチームであり、選手であり、
少なくとも勝つためのメンバー選考で試合に臨まないと、士気の問題すら出てきます。

 またその中にも部員の不満が、出てきています。

 ウォーミングアップ時やダウンの時に走っているのに、数名の部員が
ダラダラして真剣にしようとしない。なんでそんな連中を試合に出すのか!

 一生懸命にやっている者が、途中交代させられて悔しい!

 勝ちたいです!・・・・と私に言ってきました。

 そのような思いの部員が何人もいます。

 今月24~25日と新チームになって初めてのカップ戦があります。
まずはそこに照準を合わせ、勝ちに行くチーム作りを進めましょう。

 勝ちたい! 試合に出たい! 勝たせたい! 子供が出ている所を見たい!

 選手の思い、指導者の思い、また応援に来て頂いている保護者の方の思いとが
いり乱れています

 ただ指導者がブレると良くありません。

 ここは1本スジを通してまずは勝つチーム作りが先決であり、
ポジションを粗方固めましょう。

 当然そのポジションのサブ・リザーブを何かあった時の交代として、
またライバルとして競わせることも大事です。

 こうやって子供達、部員達は思考錯誤しながら、
思いをぶっつけながら、大人になって行くんです。

 そうすれば個人が変わり、チームも変わり良い方向に変わります。

 ガンガン・ドンドン思いをぶつける事は大事ですし、


その思い、中に閉じ込めないで、もっとぶつけて来い!

 
 

 



 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール