FC2ブログ
全記事表示リンク

外部指導者(コーチ)であれ、仕事の流儀はある!

 
How to Make a Professional Website - PowerPoint Slide #01 / SideWages




 最近、めっきりテレビを見る事も少なくなりました。

 やはり、オヤジさん方と一緒で、ニュース番組、報道番組等増え
ウチの奥さんが見るドラマ等、あまり見ようともせず、また感動もせず、
子供が家にいるわけでも無いけど、テレビ争奪の主導権を握られて?
部屋の隅に追いやられ、その間、私はパソコンいじくってるか、好きな音楽聴いているか!

 なんとなく、なんとなく夜と時間が過ぎるのを待っている・・・・そんな人生を・・・あ~あ!

 しかし、毎週月曜日のNHK「プロフェッショナル~仕事の流儀~」は譲りません。

なにが有ろうと、例え包丁、お茶碗・投げられようと、42型テレビ画面の前からは
テコでも動きません。


 特に今週は育ての流儀スペシャル!と言う事で5名の著名人の方が
「育てる」ことを目的にした番組でした。

 プロ野球のコーチ・有名な水泳選手のコーチ・宮大工の師弟関係・小学校教師・定時制高校教師。
各それぞれの方の経験、自分なりのポリシーを持って体験された事を元に
いかに人を育てるか!


 こうゆう番組は私達指導者(コーチ)にも役に立つ事、多いのです。
特に若い指導者の方には、今後、今からでも是非に見て貰いたい毎回の番組なのです。

 タイトルが「プロフェッショナル」ですから、当然その道のプロも方々ばかり!

 しかし、その認められるプロになるまでの長い道のりでの経験と苦労があって、
プロになられた事を取りあげた、価値ある番組です。

 前回も、町のクリーニング屋さんの話も
「落ちない大事な思いのある衣服シミも、お任せする!という信頼、信用で絶対に落とすからプロなんだ!」
「落ちないからと言って挑戦しなければ、プロが逃げてはダメ!」


 今回も小学生が変わりたい!伸びたい!という気持ちが出て来た時が、
その背中を押してやるタイミングだ!

  宮大工の棟梁に質問した時に「お前の考えはどうなんだ!」言葉が返せなかった!と言う事。


 私達、例えプロのサッカー指導者(コーチ)じゃなくても、
1人の人間を育てる!と言う事では同じ事だと思います。

 ただ押しつけがましく、わぁわぁ!言いながら指導、コーチングするより
本当に今がコイツの背中を押す時なんだ! 手を差し伸べてやる時なんだ!

 また本人の考えを聞いて、それにより、どう答えてあげるべきか。
どう導いてあげるべきか!

 プロであれ、アマチュアであれ、たとえ幼稚園生であれ、競技の指導は同じ事だと思います。

 まずは競技が好きな事、その指導をしている部員が大好きな事、それから指導、ルール・・・・と。

 先般来からの柔道体罰問題。
 柔道だけではありません。 行き過ぎた体罰はお互いが苦しむ結果となるのです。


 思い出してください。

 学校の授業で、英語が、数学が、歴史が・・・・好きになった教科って
教えて頂いた先生の影響がものすごくあったはずです。


 のめり込むような面白い先生!・この先生の授業時間ってあっと言う間に終わる!
何かワクワクさせてくれる授業内容や先生の話し・・・・

 指導者(コーチ)も一緒ですよね。
この指導者(コーチ)は面白い事する! 色々聞いてくれる! 
分かり易く丁寧に教えてくれる! 面倒みてくれる! 


 一辺倒の上から目線だけでは、せっかく好きになった競技も面白くなくなり
辞めていく部員もいるかもしれません。

 縁あって一緒になった競技の指導者と部員です。

 キチンと笑顔で教えられる事。


 これも「仕事の流儀」ではありませんか?








 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール