FC2ブログ
全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審判講習会の手続き!・・・終わりましたか?

 
Referee Consults the Assistant / joncandy



 毎年12月に各都道府県サッカー協会から、翌年の審判員更新講習会開催の
日時・場所案内が協会ホームページに表記され、それをもとに各個人で
申し込みを行わなければなりません。

 私も12月に確認はしていたのですが、申し込みを・・・
わっ!やべっ!・・・・昨日の申し込みと受講料5500円(高いな~)
忘れて間に合わない所でした。

 わが福岡県は、講習会開催は福岡市内では、1月~3月の間は頻繁に多いのですが、
地方になると1度だけ!という所も多く、
その日を外してしまうと福岡市内まで講習会受講しに行かなければなりません。
(eラーニング講習は除く)

 福岡市内までの旅費、時間を考えると、やはり近い地元で受講する訳ですが
数年前の講習会開催日に雪が積もり、講習が19:00からだったので、
ただでさえ雪に弱い地域ですから、帰りの車を考えると・・・・・
受講者が少ない時がありました。

 雪が多い所は慣れておられるのでしょうが、やはりこうゆう時に開催日が
1日だけの、いち地方では厳しいですよね。

 それと、我々、部活外部指導者(コーチ)はまじめに審判講習会を受講しています。
それは更新しないと、審判失格を失うからです。
 私も3級審判員ですし、同じ地区の外部指導者の方もそれぞれ3級、
中には2級審判員の方もおられます。

 しかし部活でありながら、まして顧問の先生方が受講しなければならない、
更新しないと失効する資格なのに、資格をを持たずに公式戦の審判をされる!

 それがまかり通っているのです。

 この事は多くの部活保護者の方はもとより、みなさんご存じでは無い方が多いでしょう。

 一度部活顧問の先生にお尋ねになられてはいかがですか?
 ○×先生! サッカー審判資格はお持ちですか?

 ですから、新しい審判ルールが判らない!、いつから新しいオフサイドルールを適用するのか
同じ地区でありながら、統一していない!・・・という事になるのです。

 私達、外部指導者(コーチ)は自分達で自腹をはたいて講習を受講します。
せめてサッカー関係の部活先生は、1年に1度ですから
審判講習会を受講されるべきだと思います。

 幸いにもウチの顧問の先生はお持ちですし、そのあたりをお分かりの
他校の顧問の先生はご理解されている方がおられます。


 忙しいから!・・・・は言い訳ですから。

 それで、ワッペンを付けて 俺は審判だ!・・・はご勘弁ください。



 

 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。