FC2ブログ
全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審判更新講習会・・・オフサイド適用ルールで会場が熱く!・・・なりました。

 
DSC_0839 / The Bay Area Bias



 久々の“審判員”カテゴリーの登場です。

 昨夜、当地区で2014年度3級審判員更新講習会が開催されました。
1年ぶりにお会いする懐かしい顔や、いつものメンバー、
また地元中学校部活顧問の先生と、会場は約120名で行われました。

 今回は2級審判員またインストラクターの方による指導講習会が
1時間30分のにわたり行われます。

 やはり今回の一番の講習目的は、昨年6月以降からのオフサイドの新ルール適用問題!
今までとは違い、えっ・・・今のオフサイドじゃないでしょ
 え・・これがオフサイドになるんだ

 ルール説明と具体例のビデオを見ながら・・・・・
ん~・・・なんか納得いかないな~・・・・が、皆さんのご意見。

 そりゃ、そうでしょう。
今までオフサイドで取らなかったプレーがいとも簡単に、はい!昨日までは違いましたが、
今日からやりますよ~なんて、覆されたら誰だって戸惑います。

 審判員の方、皆さんが新しいオフサイドの取り方にモヤっ と、しておられる事が
疑問に思う事だらけ!

 プレーに干渉した、ボールに触れた、その場にいる事で利益を得た、意図的なプレーをした・・・

 主審と副審のあうんの呼吸が、これからより求められるオフサイド適用ルール!

 これで一番いけないのが、統一していない事によるベンチからのクレーム!

 特に4種の小学生や中学生にもしっかりオフサイドルールを
私達指導者(コーチ)や審判員が理解して指導しないと、子供達が迷ってプレーを止めてしまいます。

 しばらくは私達も含め、練習試合で慣れていくしかありません。
中体連夏季大会では、1つのオフサイド、他ルール適用が勝敗を左右することすら、
良くあることです。

 しっかり走って、近くでプレーを見て勉強・学習しましょう。

 歳は取っても、いくつになっても生涯勉強です。







関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。