FC2ブログ
全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新学期が始まりました・・・が。

 
Handshake / Aidan Jones


 春休み、消費税確定申告、年度末、8%への消費税値上げUP前の商品確保、
荷物・商品の遅延対応・・・・・・そして4月1日の年度初め・・・

 ちょこっとでも時間が空けば、午前中に部活練習覗こうかな?・・・・今年は無理・無理!
例年だと学校グランド横、通過した時には気になって僅かな時間にも寄るのですが、
今年は横目で通過するのが精いっぱい

 練習をどうゆう風に工夫しているのか、また、だら~っとした練習をしてないか
どうしても気になります。

 もう部員達を信じてお願いするしかありません。

 部活練習指導に行けないさみしさ  
何か遠くにいる彼女を待っている気分   
大昔に?そんなこと、あったなぁ~

 そんな指導ブログが書けない  中に、やはりこのコーチは探すんですね。
何か部員達に役立つものがないか?・・・と。

 先般のyahooニュースの中に臼井由妃さんが書かれた

「挨拶一つで人間性が分かる」を読んでて、当てはまる事がたくさん!

 ウチの部員達にも良く言うのですが、
試合の朝の「おはようございます」は、ヤル気のある証拠だ!と。

また「こんにちは」も含め、大きな声で挨拶をするのは、
「あなたとコミュニケーション取りたいのです!」
という意味も含んでいるんだよ!・・・と伝えます。(実際にはもっとかみ砕いた言い方をしますが)

 臼井さんの文面にも弾むような声で語尾までハッキリと相手を見ながら挨拶をすると、
「ヤル気があるな」「見所がある」と、挨拶一つで評価が上がるのと、
何よりもこうゆう人と一緒に仕事をしたいという仲間意識が生まれてくる。と書かれています。

 それは社会に出て働き始めると良くわかる事ですよね。
だからこそ、今の中学生年代しっかりと教える必要があるのです。

 私達、シーラカンス年代?になると、掛かってきた電話1つでどうゆう人なのか?
またどうゆう態度で話しているのかが、分かるんです。

 以前の私もそうでした。

 電話一つの挨拶、話し方「見えないからいいや」とふんぞり返って足を組んだり、
電話の受話器を肩とあごに挟んで、左手に煙草、右手にボールペン・・・・
エラそうな格好で横柄な態度だったと、それは声にも反応し不思議に相手にわかるのです。

 そのことも臼井さんの記事に書いてあったので「はっ!・・・」としました。


 ですから、私は連絡網やどうしても用事がある部員の家に電話をした時に、
何も言わなかったり、ただ「はい」「もしもし」で電話を受ける部員には
その場でキチンと名前を言うように注意します。

「はい。○○です」・・・とキチンと名前が言える、挨拶が出来る部員に育てられた保護者には
私は要件を伝えた後に「ここまで育てて頂いて、ありがとうございます」と言うようにしています。

 要は気持ちの問題なのです。

 最近は携帯電話でのやり取りがほとんどでしょう。まして名前を登録してありますから
「もしもし」で終わるのが当たり前になっています。

 でもやはり受けた時、掛けた時には、ハッキリ自分の名前を伝えた方が・・・・

 掛けて来て分かっているだろう!・・という横着な態度が電話に出ないとも限りませんから。

 電話もそうですが、大声・・いや!天使の囁きをする指導者(コーチ)からのメッセージです。







 

 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。