FC2ブログ
全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 やはり・・・・・スピードが!判断力が・・・・去年までウチにいた部員か?

 
Brian Gannon, the Drogs' captain / BohemianFC


 今週の日曜日は久々に練習も試合も有りませんでした。
 昨年卒業して近くの県立高校に合格し、サッカー部で頑張っている元キャプテンより
数日前にメール・・・・イヤイヤ、こっちのメールじゃないだ!・・・・

 メールを貰い、日曜日に近くの大学生と練習試合をしますから・・・・とお誘いを?受け、
即、お・・・見に行こ  と返事を返していました。

 部活の無い休みの日、家にいたらウチの奥様から・・・・・
「あら?今日は部活は?・・・・え~~~無いの?・・・・何でぇ~?・・・・」

いや!・・・・何で?・・・・と言われても無いものは無いんで、返す言葉が無いんですが、
休みの日=部活もしくは試合・・・とウチの奥様は勝手に思っておられるので、
それはそれでいいんですが、最近はお一人で車を飛ばして
あちこちお買い物にも行かれるので、手が掛からずいいのですが・・・・

どこかに行きましょう!・・・というお誘いはお友達とばかりで、そのたびに
何かをお買いになって帰って来られて、

 いつだったか?・・・ご自分で家具屋さんで気に行った大きな姿見の鏡を
よく車に詰め込んで帰って来たね!、また一人で降ろしたね・・・と感心したり、
こんな小さな絨毯が・・・何でそんな値段

と驚愕したり、私が付いて行くとロクな事は言わないから、一人で、
もしくはお友達と行くという事で、自分の楽しみを見つけたみたいで、
部活の無い休みの日に私が家にいると・・・・
最近はイライラした様子が、よく私の背中越しに感じとれます。

 先般は料理中だったろうと!・・・今でも確信はしているのですが・・・・
たまたま包丁を持っていた時に、そんな事を言われたので・・・そそくさと散歩に出かけました。


 いやいや、そんな奥様のブログを作るつもりでは無く、
ええ!立派な奥様を貰って幸せですよ   はいはい!(はい!は1回でいい!)

 ちゃう!・・
 
で、その練習試合が11時から始まる、との事で少し早かったのですが、
試合が始まる前のUp練習を参考に見たいという思いが有ったので、
試合会場の大学グランドに10時30分に着きました。

 いつも見慣れた中学生のレベルとは雲泥の差
スピードの早さ、正確さ、判断の早さ、スムーズなオートマチックな動き出しのタイミング。

 おい!おい・・・昨年までウチの部活にいたお前さんかい?・・・と疑いたくなるような身のこなし。

 それでもまだ1年生ですから、当然、大学生相手のレベルでは
DFのポジションとして追いつけないのが現状でしたが、
体を当てて攻撃を遅らせたり、先輩からの指示を貰ったり、しっかり頑張って走っていました。
それでもインターバル10分の立て続け45分×3本、途中出場を含めて全試合に出ていました。

 本当に頼もしく感じましたし、今年卒業していった部員達も
1年後にはこんなに変わるもの?・・・かと思うと、今から楽しみです。

 ま!・・・とにかく体作りが先ですね。

 この元キャプテンも、昨年の卒業までは身長は170チョイは有ったと思います。
しかし、昨年からの試合中に何度もふっ飛ばされた!といっていました。

 高校新1年生と3年生とでは、極端な話をすると本当にJ1とJ3くらいの差はあるでしょうからね。

新しく高校に入って、部活をする諸君!・・・
今からでも良いから、もっと体を作っておかないと大変な事になるぞ!

 これで今年の部活のお休みの日には、ウチを出る口上が出来ました。

 さすが、元キャプテン・・・毎度ながらのお気遣いをしてくれてありがとう。

 歴代のキャプテンも・・・・・お年寄りのこの私に・・・お気遣いしてくれるでしょうか?

 

 

 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。