FC2ブログ
全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全てに「自主性を求める!」・・・・と言う事です。

 
Patience 4584.jpg / mliu92


 平成27年度4月の練習試合が日曜日にアウェーで行われました。
この日の試合審判コントロールに関して後日アップさせて頂きます。

 さて、なんだかんだで新3年生、2年生をグランドに集め、
春休みに練習に出てこれなかった私が言うのもおかしな話ですが、
みんなの前で今季の目標を勝手に?言わせていただきました。

 過去の各年代、各学年によって特徴が違います。

 ガッツリとガンガン前に向かう、怖いもの無しの学年が居たり、
みんなが「大丈夫?」・・・と心配するような大人しい学年が居たり、
ちょっとヤンキー?っぽいのが数名いるような学年だったり・・・・

 中学校のグランドを挟んでお向かいが小学校なので、
そのあたりは、新しく入ってくる新1年生の情報は色々と聞きます。

 ただ中学生になってガラッと変わる学年、年代もいますから
こればかりは情報が当たっている!とは言えない、年代も有りますから・・・

 ただ、ここ数年の傾向なのですが、自分でしよう!・・・という姿勢が見れません。
私は子供達とは部活を通じてしか接触していないので、部活練習時、試合時の
部活の時の事だけで有ってほしい・・・という思いですが・・・・

 先ほどに戻りますがみんなをグランドに集めて、私が話したのが
今季、特にこの4月から「自主性」を君達に求めます・・・・という話をしました。

 私の部活時の基本が子供達が自ら進んで行う「自主性」を取り入れています。
試合のフォーメーションにしても、一応の頭の中に入れてはいますが、
子供達にわざと聞いたりします。
 
 もしかすると面白い発想?で凄い人選を抜擢してくることすらありますから。

 練習にしても、シュート練習でも
「今からこうゆうシュート練習をしますが、どう展開したらいいか、自分達、チームで考えろ!」
 マーカーやコーンを置く場の設定、例えばマーカーを置く位置の
縦や横の広さを人数やタッチ数、もしくは練習方法でも変えるために考えさせる・・・・
常に「どうしたらいいか、どうやったら練習が活きるか考えて!」・・・・と指示をします。

 もし思いが違っても「その広さでいいか?OK?・・・」なんて常に考えさせるクセを。

 しかし、そう言いながら昨日の部活練習時に、考えながら同じようにする部員と、
何もしていない無い部員が居たので、3年生と2年生を集めて注意しました。

 実は今週末に、中体連夏季大会のシード権が掛かった大事な公式戦が有るのです。

「今週末、君達に取って大事な試合じゃないのか?先生やコーチの試合じゃ無いんだ!」
「その試合に向けてみんなで取り組まなきゃいけない時間に、やっている人とやっていない人が居る!」

「じゃあ、今から7対7の5分マッチ、もしくは2点先行の勝ち抜き戦をする!
・・・って君達が決めたんなら、今、動いている人と動いていない人の差はなんだ!
何をしなきゃいけないんだ!」・・・・


 そうなんです。ここ数年の傾向が見ていても判るのですが、
自分がやらなくても・・・・「誰かがやるだろう」 「誰かがやってくれるだろう」

 そうゆう甘い考えを持っている輩が多いのです。
まさに、ご家庭で何でもかんでもやってもらっているからです。
物が有り過ぎて、物を大事に扱わないからです。

 自分が使ったビブスや用具を大事にしない、中にはそれらを投げ付けるヤツもいる!
見た時には叱ります。用具を持ち物を大事にしないから・・・・

 そうゆう育てられ方をされてるから何をしていいのか、何をしたらいいのか・・・
考える力が無いのです。

 ですから「自主性」・・・今後もこれを求める事に変わりはありません。

 余談ですが、先般NHKラジオのゲストで2004年のアテネオリンピック、
アーチェリーで銀メダルを獲得された山本先生、自ら対談のお話を聞きました。

 学生時代、アーチエリーを続けていくためにお母様にお金の話をすると・・・
お母様の育て方がそんなお金は出せない!・・・・・と。
自分でアルバイトをし用具を購入した事で得た体験が今に生きて、
そのことをさせて貰ったお母様に今でも感謝している・・・という美談でした。

 話が飛躍しているかもしれませんが、自主性重んじる事で子供達は伸びて行きます。

 簡単に手を差し伸べるより、常に考えさせるという事を子供達にも教えていかなければ
忍耐力も付いていかないと思います。







 
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。