FC2ブログ
全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親に対して自分だけの主義主張を通すな! (`´)

 
yellow card for the coach / woodleywonderworks


 今週は中間試験テスト期間のために部活練習が中止になっています。
でもしなきゃいけない事だらけで・・・・・・

 壊れたテントの発注と振り込み、1年生のユニフォーム等数量発注と希望背番号の抽選。
「soccer通信」の先週号のまとめ・・・・・を仕事の合間にしなきゃいけないのです。

 あとは近くの高校サッカー部への挨拶と、他の高校への練習試合お願い確認等々・・・・
6月梅雨時期の部活練習をどうするか?・・・・これまた考えなきゃいけないし・・・・

 ま!・・・・好きですから仕方ないですよね。

先般、香川県の方からも応援のメッセージを頂きました。
頑張ります

 さて先週の夕方の部活練習の、紅白戦を始める前のちょっとした空き時間に、
部員の1人がとことこ私の元に歩いて来て、愚痴をこぼしに来ました。

 「コーチ 俺って・・・・不条理な家で生まれたみたいです。」

(おい!おい!・・・いきなりかい!・・・・・お前さんが人生を語るには20年早いよ!

 元々この部員くんはよく私の所に来て、愚痴だけでなくお話をしてくれるので、
茶友達?・・・・とまでは行かないですが、話を聞いてあげてます。


 「ん?・・・・・どうした?・・・・・家でなんか、あったか?」

 本人の名誉のために具体的な事は書けませんが、話を聞くと、
どうしてもサッカー用具で欲しいものがある!・・・それをお母さんに話していたら・・・
お母さんが途中でキレたらしく・・・・

 本人曰く・・・・・なんで俺・・・こんな家に生まれたんだろう?・・・・人生を解き始めました。

よくよく話を聞くと、今使用している用具が破れ・・・・それをまずはお母さんに・・・
「お母さん!・・・・○○が欲しいから買って!」・・・・・それだけの言い方。
(私が見ましたが、本当はまったく破れて無くて、使用感?破れかけ始めてるから
それが格好悪いから、買ってほしい・・・という甘えなんです。)

 それをお母さんと言い合いして?、何で買ってくれないのか口論になって、
最後はお母さんがキレた!・・・と。

 まぁ、世間一般に、よくあるお話です。
普通だったら私も「甘えるな!・・・」の一言で片付けますが、今回は彼にそれ以上
これから先、また同じ事をお母さんに言わせないためにも、ここは釘を刺しとこうと・・・・・。

 「その事・・・お父さんに言ったか?」
 「いいえ、言ってないです。」
 「何でお父さんに言えない?」
 「いや、お父さんに言うと怒られるから!・・・」
 「うん!コーチも君のお父さんだったらきっと怒る!」

         「でも、お母さんには言いやすくて、お父さんから怒られるから!って・・
           説得出来なかったら、単なる君の甘えじゃん!」

         「本当に破れて、どうしても使えない!それで欲しいんだったらそれを見せて
           君がお父さんに掛け合え!」
 「君のお母さん、働いてあるか?・・・・これを買ってもらうためにお母さん、
         何日、何時間・・・・働かなきゃならないかわかるか?」

        「君のお小遣い、学費、これからの君達の高校へ進学のためのお金・・・・
         家の生活費、もちろん君達の食費が大きいよな!・・・・それをお母さんは毎日、
         常に頭の中に描きながら、お金のやりくりをされてあるんだから、
         余裕は無いはずだよ。
         そんな一生懸命に働いて、君達を何とか一人前にしてやりたい!・・・
         という思いのお母さんにそんな理不尽な事が簡単に言えるか?  
         だから、コーチも怒る!って言ったんだ!」

 今の子供達の周りは物が溢れすぎて、買いたいものだらけです。
 ゲーム、携帯電話、○○カード、・・・・
何でも簡単に買ってあげる親の存在も考えものですが、
だから子供達を見てて判るのが、何に対してでも忍耐力が無い!
甘えさせられてる!・・・・と言うのがすぐに判ります。

 自分の主義主張権利は簡単にするけど、それに対して義務は伴わないことだらけ。
欲しいもの、言うだけ言って、家のお手伝いはしない!

 また昔の話をして恐縮ですが、昔はおもちゃも少なかった。
私が亡き母にお願いした事は・・・・「おかずは要らないから、お弁当のご飯の量を増やして!」・・・・
それは今でもはっきり覚えています。

 父が農協職員で、実家で祖母が自転車預かり、母が内職で紙コップを手作業で細々していた、
本当に「オールウエイズ、3丁目の夕日」の世界。

 絶対に「あれ買って!これ買って!」・・・・そんな事言ったら、以前ブログにしましたが
祖母である、智おばあちゃんのビンタが黙って飛んで来ていた時代です。

 それでなくても家の手伝い、掃除、洗濯物の取り込み・・・・子供がして当たり前の時代でした。

 今はそこまで無いにせよ、やはり子供達にはキチンと教える事は必要です。
ただ今の子供達は親の言う事なんか聞きやしません。
子供達には普段からイエローカード、レッドカード必要かな?


 昔おられた、近所の怖いおじさん、おばさん・・・・そんなご近所さんが・・・
今だからこそ求められているのではないでしょうか?
 少なくとも私がコーチをしている限りは、その役をしようと思います。

 大声でウルサいけども・・・・実は話を聞いてくれて、ちょっとだけ頼れるかな~・・・・なんて。

ただ、今までのOB達には言ってます。 
  
お金の相談だけは俺の所に来るな!・・・・・と。

        
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。