FC2ブログ
全記事表示リンク

なでしこジャパンの戦略

今日を“なでしこ記念日”としよう。なでしこジャパン、米を下し初優勝 PK戦を3-1で制し初優勝を飾った。 - 2011/07/18
今日を“なでしこ記念日”としよう。なでしこジャパン、米を下し初優勝 PK戦を3-1で制し初優勝を飾った。 - 2011/07/18 / amadeusrecord



 昨夜から今朝に行われたロンドン五輪女子サッカーで
すでに準々決勝進出を決めていた「なでしこジャパン」が
南アフリカ相手に0-0のスコアレスドロー!

 テレビ解説でも言っていましたが2位狙いの戦略です。
① 2位であれば準々決勝の試合会場が同じくカーディフで
  移動負担がなく選手を休養させる事ができる。

② 次回以降にアメリカ・フランス強豪国との試合回避できる。

あくまでも五輪でメダルを・・・の意識があるために「なでしこジャパン」
佐々木監督は出場した選手やテレビを見てくれた少年少女に「申し訳ない」と
陳謝したようで、これは作戦上・戦略上致し方ない事だと思います。

 実際にテレビを見ていて後半残り少ない時間帯になってから
DF間でパスを回しを始めて
・・・?・・・ん? 点は取りに行かないの? カナダ:スェーデンはドロー?か
だったら仕方ないな。

 判る人には判るのですが、うちのカミさんなんか「応援してるのに何してんのよ~!」
「おもしろくない!」・・・すごい形相になってました。

 実際に中学校公式戦でもあり得ます。
スポーツマンシップに反する行為だ!ってご指摘・ご批判もあるでしょうが、
対戦相手によっては控え選手を先発出場させることはあります。
特に3年生最後の試合で「1回も出してもらえなかった・・・」では
かわいそうです。 ほんの少しの時間でも出してあげれば
公式ユニフォームを着て試合に出れた・・・思い出になります。

戦略上でもなんでもないですが、まだまだこれくらいだと可愛い?ものですよね。
関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール