FC2ブログ
全記事表示リンク

練習メニューの続きです。

 
Portugal WM Training Gütersloh / schreiblockade


昨日は走る事のお話をいたしました。
中学生年代って体が発達して大きくなっていく大事な時で、特に持久走を取り入れることで
心臓や肺の心肺機能を大きくする大事な時期ですよね。 また瞬発走にはステップバーや時には
コーンを使用してお遊びみたいな、鬼ごっこみたいな飽きないような工夫って大事だと思います。

 普段は基礎練習がもっぱら多いと思います。2人ひと組でインサイド、インステップ、ももトラップ、
胸トラップ、ヘディング・・・とする時でもコーンやマーカーの外を左右に動きながらさせます。
サッカー試合中は常に動いていますから止まることなく出来るように、また3~5m離れた所から
強めに投げて行います。

 強く投げたりワンバウンドで投げることにより、より実践に近いイメージでやれるかな?との
思いです。基礎練習後はその日によってすこしづつメニューを変えてます。
M-T-Mをしたりゴール前での1対1、2対1・・・等々、子供達はミニゲームをしたいでしょうが
フルコートを使ってのゲームを含め週に2~3回程度です。

 週末の練習試合や公式戦で「試合をしたい!」にモチベーションを持っていけるようやってますが、
まだまだ中学生の遊びたい年齢です。練習をサボって試合だけに来る子、反対に試合には
出てこない子と千差万別な難しい年代でもあります。

関連記事

テーマ : 部活
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール