FC2ブログ
全記事表示リンク

しっかりボール蹴れていますか? 走りましょう!

  
Running on the beach / vishal.jalan


  先般、1~2年生サッカー部員全員に尋ねました。
「部活無い日や塾が無い日の時間が空いた時、体力・走力付けるために
例えば夕方や夜とか走っていますか?」

 誰1人、手を上げませんでした。 ちょっとショックだったですね。
引退した3年生やOB達は全員ではありませんが、やはりレギュラークラスは
時間がある時に2~3人くらいで数チーム自分達でまとまって走っていました。
現に3年生は数名今も走っているようです。「高校でもサッカーしたいから・・・」

 昨今の事件・事故が心配なので強制はできませんし、またランニングしても
個人練習となるため、仮にケガをしても学校や部活の保険適用ではありません。

 しかし子供達に解ってほしいのは「部活時間は限られている!」という事です。
顧問の先生や外部指導者(コーチ)は体力強化のためにランニング等に
あまり時間をかけられないのです。
それでなくても今後日が短くなって部活練習が1時間出来るかどうかなのです。

部活時間外に体力・走力・体作りをするには自分で時間を作ってする方法しかありません。
例え体が細くても、小さくても相手に負けない、体当てられても倒れない体を作るには
またボールを速く、遠く、高く、蹴る体を作るには下半身を強くするしかありません。

 家の近くに広場があって、ボールが使えて・・・なんて少ないと思いますし
まずはランニング出来る場所、歩道が広くて夜間であれば照明が明るい所、
また1人で走るより部活友達同士で走れば心強いし、ライバルに負けたくない!という
闘争心も生まれます。そこから始めてください。

まずは3日間、そして1週間、10日、20日、そして1ケ月と・・・
1ケ月間で違いが自分でもわかってくるはずです。
練習がキツくなくなった!、ボールが今までより蹴れるようになった!
よし!・・・このまま続けよう!・・・と自信になってくるのです。

 ただし、走る時には家族の方に帰宅時間、走る場所、誰と?等詳しく伝えておく事が大事です。

もっともっとサッカーを面白く、楽しく、また人に負けたくない!と思ったら
まずはランニングから体を強化してください。

ゲームする時間は無いぞ! 

ただし「勉強出来ない!」は暴言(言い訳)ですから

レッドカードが出ます。
(笑)



関連記事

コメントの投稿
非公開コメント

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
フリーエリア
バージョンM
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村
リズム感が生まれるラダー
スピードラダー
日本代表と同じ練習
トレーニングポール
中学生も建てられるテント
簡易テント
速く!もっと早く!ラダー
ミニハードル
破れていたら士気が落ちる
ゴールネット
ミニゲームはたくさん必要
ミニゴール